fc2ブログ

HUGっと!プリキュア 第28話 あのコのハートをキャッチ♡フレフレ!もぐもぐ!

今週は、犬の発情期。相手はテレビCMに出演中のタレント猫。

ルールー:
  「心拍数上昇、体温が●間だけ上昇(大意)」

この猫のお相手を見つけるオーディションに、飼い犬のもぐもぐを出場させる無謀なプリキュアチーム。。
こんな犬いたか?と思ったら、輝木がトラックにひかれそうなところを助けた犬ですか。

体力、容姿、勇敢さの試験があるそうですが、ルールーは暗い表情で。
そもそも種族が違うものの恋が成就することはない。
そういうお悩みがあるんだそうですルールー。

これでルールーが、人間の男性に恋をして悩む話のほうが面白いと思うのですが、そういう重い話は横に置いておくのですか。
種族の違いは恋には関係ないのです!的なことを言う愛崎えみるに、ルールーの心が向かっています。やはりプリキュアは●ズの花園(ロボもあり)か…

そもそもがショボい犬のもぐもぐ、恰好よさとかじゃなくてかわいさアピールの方がよさそうですが、オーディションにはそういう項目はなかった。
ビシンさんの猛オシマイダーが襲来して、逃げ出すオーディション関係者や観客の中、逃げ遅れた女児パイセンを助けようとするもぐもぐが恰好よく…というほどでもなく。。

ハリーを迎えにきたビシンさん、プリキュアたち人間とハリーとは種族が違うから仲間になれない云々。
「そういうの関係ないから」というプリキュアチームとハリーとの関係にも「種族の違い」というのを(半ば無理矢理)かけております。

そもそもクライアス社自体が、いろんな連中が集まってる会社だし…種族が違うから生産性がないとか言わないだけましか。。

もぐもぐが助けた女児様が、実は件のタレント猫の飼い主で、というオチ。
もぐもぐと猫が結婚する描写はないし、「種族の違い」というのがもやもやした感じで残る第28話でした。
ハリーとビシン、二人(?)の関係を描いていく伏線なのかもしれません。

それよりも、ルールーが一般男性に恋する話が見たかったなと。恋の仕組みみたいなものは理解しているようだったから。
あと20話くらいあるから、そういうネタもぶち込んで欲しいなと思ったのでした。

今週は、ライブしているえみるの太ももが逞しかったのばかりが印象に残ってしまったっ(〃'▽'〃)j欽ドン賞
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR