fc2ブログ

ラブライブ!サンシャイン!! 第2期 第9話 宣伝乙感想

函館傷心旅行(だから違う)から、2年生3年生が帰りますが、ルビィさん花丸さんヨハネは函館に残り。
お姉さんたちに捧ぐライブをしようと目論む、ルビィさんと聖闘士スノーの理亞さんが手を組みました。
花丸さんとヨハネが協力してくれましたが、ダイヤさん以外の上級生にはバレバレだった(?)

ルビィ・花丸・ヨハネ・理亞:
  「今日から、聖闘士アクアスノーになりまーす!」

という妄想を抱いて落ち込むダイヤ姉ちゃん。溺愛ブッブーですわ…
そんな姉の心配も知らず、クリスマスイベントとやらに出場して、それぞれ姉にライブを見てもらおうというルビィ&理亞。

姉と離れて淋しくても、ちゃんとやればできルビィ&理亞の面接を覗き見して、ずら丸&ヨハネ感涙。
こりゃダイヤ会長の反応が楽しみですな。。

妄想どおり(?)ルビィ&理亞がつけたユニット名は「セイントアクアスノー」
ツンデレな理亞さんもルビィさんたちと馴染んで、キャッキャウフフしているところへ理亞さんの級友登場。
なんか文句あんのかと思ったら、「私たちは嫌われてるのかなって」「聖闘士スノーは学校の誇りだよ!」
好意的な級友たちでありました。

かくして、クリスマスイベントで姉に捧ぐライブをやることになったルビィ&理亞。

全体的に、二人の成長というか姉への思いがよく表現されていたと思います。
だから、クリスマスライブは二人だけでやらせてあげたかったかなーと思わなくもなく。
姉二人に加えてAqoursの皆さんが一緒にやるってのはどうかなーと。演出上、しょうがないのか。

そう思ったら、来年リアルでも合同でライブやるんかい…
深夜アニメってあまり販促がないと(DVDとかは別として)油断していたので、いきなり横っ面はり倒された感じがします。
モロな宣伝ではないかもしれませんが、こういうのもあるよ的なのがむずむず。

でも、最後の理亞さんの言葉が良かったので救われます。
「聖闘士スノーは姉さまとの思い出だから、今後はほかの子と別のグループでスクールアイドルをやる(大意)」

いやーいい話だった、ライブの販促を除いて(ぇー
リトルデーモンリリーも可愛かった。

次回はシャイニーこと鞠莉さんメインか。
残り話数も少ないし、楽しみです理事長。
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR