fc2ブログ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第30話 狙われた学園祭!ショコラ・イン・ワンダーランド!


今週は、予定どおり剣城あきら成長回。
まだ9月に入ったばかりだというのに、剣城&琴爪の高校では学園祭が催され。
来場者にコスプレさせるという、やや変態的な(ぇ)学園祭です。
おかげでエリシオさんが紛れ込んでも、怪しまれずに済むということで。

プリアラチームと、剣城妹のみくさん、剣城祖母が来場。
シスコンなあきらさんが、みっくみくにされて苦悩する展開かと思ったらちょっと違った。。

女王様役のゆかりさんが、親衛隊の担ぐ神輿に乗って登場というのが、某獄長みたいで恰好よかった。
まあギャグなんでしょうけど、作画がやけに綺麗だったのが印象的でした。

それはそうと、あきらさんは学園祭の実行委員。
迷子が出ただけでも本部に呼び戻されるあきらさん…って、どんだけ他の委員が無能なんだ。
実行委員としての仕事と、病弱なみくさんのそばにいてあげたいと願う気持ちとの狭間でちょっとだけ苦悩するあきらさん。
丁度みくさんが咳き込んだりして、なーんか作ってんなー感がなきにしもあらずですが。

その気持ちが「美味しそう」というエリシオさんによって、異空間に閉じ込められるあきらさん颯爽とキュアショコラに変身。
それでは裁判をはじめます。
被告はキュアショコラ(あきら)。あまりに唐突すぎて、深刻な場面なのににやにやして見てしまいました。

他人ばかりを優先し(迷子の幼女とか)、身体の弱い妹をないがしろにした剣城あきら。

エリシオさん:
  「よって死刑だ(大意)」

失敬。妹を選ぶか、他人を選ぶか迫るエリシオさん。
どうぞ、妹さんを選んで他人は切り捨ててください。それが闇の選択です、とのこと。
どっちも選ぶという八方美人というか良い子な考えは、いつか破綻するよという意味なんでしょうか。
両方選んでどこが悪いんだろう、と思ったら案の定、あきらさんは両方を選ぶことに。シスコン脱却…したようなしないような。

自分のキラキラルを、捕らえられた(幻の?)みくさんと他の人々とに送って助けようとするキュアショコラ、ミトメール。
あきらさんの「人を守りたい」という気持ちは、エリシオさんの想像を凌駕していた。

がっくり膝をつくキュアショコラ、とどめを刺されそうになったところで助けた人々(幻?)からキラキラルが返ってきて守られる、という展開が熱い。
王子様たるあきらさん、幸せの王子とは違ってちゃんと救済されてるのがいいですね。うん、とてもいい。。

直後に乱入したプリアラチームがカードモンスターとエリシオさんを撃退、キュアマカロンの「好き勝手やってくれたわね」が、あきらさんへの愛を示していねーんだなたぶん(思わせぶり)。。。

とりあえず、パルフェ無双が復活して良かったです。最高額玩具が出るまでは、レインボーリボン頑張って。
今週のシエルさん、なんだかセクシーだったし(そんなんばっか

一番大切な人にクッキーを贈ると恋が成就する、という学園の伝説があるそうですが、あきらさんは皆にクッキーを贈りましたとさ。親衛隊歓喜。
これがあきらの生きる道、というのが終始貫かれていたのが良かったところで以下次週。


これで、アイテム変化回のトリは宇佐美いちかとなりそう。
これまで見え隠れしていた、宇佐美母の帰国に関して描かれるようで。どこまで掘り下げるのか見ものです。
最高額玩具楽しみだなぁ(バレ見ちゃったけど
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR