fc2ブログ

薄明との競争


明け方、目がさめると朝焼けの東天低く、細い弧をはった月を見つけました。
新月まであと3日、三日月の反対というわけです。

大急ぎで10cmカセグレン反射を組立て、薄明と競争するように撮影。

朝焼けに飲み込まれていく月を、辛うじてとらえました。
月の南極の方が、凸凹していて綺麗な弧になっていないのが面白いです。


今日は、母上の内科病院の送迎。
今、風邪なんかひいて倒れているわけにはいかないんですが、星となると夢中になっちゃって。。
星を映す瞳は、少年のまま。(キモッ

夕方、身体が痛くなって鼻水ハクション
少年があきれます。
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR