fc2ブログ

リルリルフェアリル  第45話 

ご多分にもれず、リルリルフェアリルさんでもクリスマスの準備が始まっております。
巨大ツリーに、いろんな飾り付けをするのがフェアリルのお仕事。
助っ人として、セイントフェアリルスクール卒業生のスピカさん、シリウスくん、プロキオンくん、ベガさんを呼ぶぼっくり先生。

スピカ姉さんについて行って、クリスマススターの材料になる綺麗なものを集めるりっぷさんたち。
先輩にタメ口、フェアリルにはあまり上下関係がないようです。スピカ姉さんにお仕置きされるひまわりさんとか見たかったのに~(ぇ

一方、シリウスくんについて行ったダンテくんたちも、美しいもの集め。
それぞれ花、雲、川の水、貝、音楽、雨etc. 美しいものを持ち寄って…喧嘩になりました。
自分たちの集めたものの方が絶対綺麗だよ!と言い張るスピカチームとシリウスチーム。

そこで、それぞれの材料でクリスマススターを作ってみたら、灰色の汚い星ができてしまい…
喧嘩して競ってばかりいたからだそうです。
仲直りして、綺麗な心で作らないと、美しいクリスマススターはできないんですって奥さん。

りっぷさんたちと、ダンテくんたちの心がひとつになって見事な、ツリーのてっぺんを飾るに相応しいクリスマススターができましたとさ、めでたしめでたし…

…とても素敵な内容だとは思うんですけど、優劣をつけないあたりがちょっとなーと思わないでもなく。
運動会の競走で、一位になった子をゴール前で足踏みさせて、ビリの子を待って一緒に仲良くゴールイン、みたいなのを思い出しちゃった。。
まあ、アニメーション、創作物ですからそんな話を持ち込んだらつまらなくなりますし。基本的に皆で力を合わせて、というのが美徳ですからこれで良いのでしょう。

ベガさんの影が薄くて、ちょっと残念でした。
綺麗な星を作るために「私の体を増幅装置にして…」とか(ねえよ

今週は、ユニコーンのきららとゆららの大事な処の毛をくれとせがむダンテくんとアキアカネくんが印象に残りました。
いや、綺麗なものなのはわかりますが、毛をくれって…(たてがみです

次回はクリスマス本番、花村クンとりっぷ(人間態)が再会? りっぷさんの毛をくれという花村クンに期待(ネーヨ
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR