fc2ブログ

魔法つかいプリキュア! 第41話 ジュエリーな毎日!魔法学校へ放課後留学!

カタツムリニアが、以前より格段に早く魔法界とナシマホウ界とを行き来できるようになったそうで。
朝日奈さんの学校が終わると、魔法学校へ日帰り留学するプリキュアさんご一行。

私事ですが、定時制高校の頃、昼間は専門学校、夜は定時制というダブルスクールをしている級友がおりました。なかなか大変だと思います。朝日奈さんたちは若いから、あまり心配はいらないのかもしれませんが。

早速というかなんというか、ジュンさんの部屋でパジャマパーティという桃源郷が展開され。
パジャマがガード固すぎるのが若干ツマラン…いや、エミリーさんかわいいよ。
見回りにくる教頭先生の下乳でかいよ(ぇ

ケイさん:
  「みらいが、私たちにワクワクを運んでくれたのかもね」

みらいが現れて、みんな変わった。成長した。メインヒロインの面目躍如というところでしょうか。
まさに、楽しい毎日・幸せの絶頂な朝日奈さん。この楽しい毎日が、ずっと続けばいいのに…と思ってる時点で長続きしねーんだなこれが。
リコさんと愛を確かめあっているとき、窓外を飛んでいく校長の姿が。

ここで校長の、クシィの回想が入ります。
これはいったい…?ドクロクシィは滅びたはずでは。もしかすると、デウスマストとも関連があるのかクシィ。

クシィの遺物はすべて海に沈んでいる模様。
そこへオルーバさん登場です。へそ出しイケメン、この番組で需要があるのかどうか微妙ですが。
校長を追ってきたプリキュアチームに探し物の邪魔をされたくない、ということでドンヨクバール戦です。

オルーバさん:
  「もうすぐ世界をめちゃくちゃにするんだ…」

こんなに楽しい世界を滅茶苦茶にはさせない!このあと滅茶苦茶プリキュアした。
ダブルスクールとかパジャマパーティとか、楽しいことを描いた上でのこの状況、持って行き方が上手いです。

ただ、ドンヨクバールと戦うプリキュアさんたちが、微妙に虚しい。足止めされているだけですもの。
肝心のオルーバさんは、海中からクシィの本を取り出し満足げ。そ、それはクシィの本!という校長の焦り方からみて、かなり重要なものらしいですが。

クシィの本を持って帰ったオルーバさん、それを読んで目覚めずにいる仲間を復活させようというのか、はたまたデウスマストの役に立てようというのか。
デウスマストが実在するのかどうかも、こう話が長引くと怪しい気もしてしまいますが。。

クリスマス回に向けて(?)、今週はミトメールはなし。
チクルンが、オルーバさんに報告するシーンが描かれていましたが、次回はチクルン寝返りきそうな感じ。
それにともない、シャーキンスさん戦死っぽい。
チクルンが突撃しているらしき予告がありました。これでキュアチクルン爆誕だったら最高なのになぁ(たぶんない

そして、次の戦いが始まるのです(あっ別番組か
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR