fc2ブログ

リルリルフェアリル 第25話 

リルリルフェアリルさんは、早くも第25話。
一年間のアニメなら、折り返し点。しかし、来年3月まで続くかもしれないという情報もあるので何ともいえません。
ビッグヒューマル編も終わってしまい、ちょっと気が抜けた感。。

今週の前半は、カブトとクワのゲーム世界のお話なのー!(某アイドル
そういえばカブトくんとクワくん、ビッグヒューマルからゲームを持ち帰っておりました。
てっきりりっぷさんがカブト虫になるのかと(ねえよ

ゲームクリエイターになるのが夢でしたっけ、カブトくんとクワくん。
りっぷさんたちが彼らの森に行くと、何故かファミコンのような世界になっていた!…というか、お子様にファミコンって理解できるのか…?
スーパーマ●オとかマ●オカートとか、なんか懐かしいです。剣とドラゴンとかは、ちょっと苦手だけど(これに「契約」とかが入ると_| ̄|○)

「みんなを喜ばせるようなゲームを作って!(大意)」という一喝とともに、カブトくんとクワくんに水をぶっかけるレディさん、格好良かったですねえ。

保護者様向けな前半でしたが、後半はホロリとさせてくれました。
スーパーアイドル(候補?)のスターくんの、ライブの練習を見てファンになったさくらさん。
ファンクラブを作って、りっぷさんたちを引っ張り込むのに成功。りっぷさんはともかく、最初はいやいや応援していたローズさんたちも、いつしか乗り乗りになってるのが笑えました。

やがてスターくんが人気者になり、さくらさんのファンクラブとは別に「公式な応援団」ができてしまう。
もう自分の応援は必要ない…寂しそうにライブ会場を去ろうとするさくらさん悲しい。
マイナーな頃にファンだったけど、ビッグになると熱がさめる、というのはよあることです。
でも、さくらさんはそういう気まぐれなファンじゃないと思うんだなこれが。

スターくんは、最初から自分を応援してくれていたさくらさんを忘れてはいなかった。
夜空に桜の星座(?)を作って「ありがとう」の気持ちを表すスターくん。
スターくんとさくらさんが握手するとき、桜の星座の星が流れていく描写に、ロマンティックが止まらない。
(そういえばバンドがC-C-Bっぽかった)

前半にギャグを、後半にジーンとくる話をもってきたのは上手かったです。
…で、今作には水着回は…(ねえよ
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR