fc2ブログ

プリパラ 第102話 シオぽよ♪

久しぶりの紫京院ひびき様登場回…かと思わせておいて、実は東堂シオン回だった。。
「神アイドルグランプリ、楽しませてもらった」というひびき様から連絡が入り、そらみスマイルとドレッシングパフェの映画を撮りたいという有名監督を紹介してくれることに。

やってきた監督はロボット。初代めが姉ぇことメカ姉ェ(CV かな恵さん)
目からビームを発射する等、かなり凶暴です。凶暴な監督から、主役に抜擢されたのはシオンさん。
シオンさんのキャラとはかけ離れた、激しい濡れ場にひぃひぃ泣くシオンさん…という展開にはならないんだなこれが(当たり前です

みれぃさん(南委員長姿)が「~ぷり」とか、女の子らしいドロシーさんとか、オットコ前なレオナさんとか…キャラクターの別の面を見せて楽しんでもらおうという脚本ですな。
マンネリズムに陥らないように、というスタッフ様の配慮でしょうか。

とくにシオンさん、いつも堅苦しくて可愛らしさが足りないということで濡れ場、ブリブリのぶりっ子ファンシーキャラで「シオぽよ♪」
……本人はかなり拒否されていましたが、演らなければ事態が収まらないと観念したシオンさんなのであった…まだ激しい濡れ場の方がマシだったかも(しつこい)
いずれにしても、プリパラおじさん的にはかなりポイント高いです(誰がプリパラおじさんか
普段のシオンさんも魅力的ですが、ちょっと変わった面が見られるのは美味しい。

まあ、駄目映画の賞をとったメカ姉ェを送り込んだ、ひびき様の悪戯だったというオチなんですが。
そんなひびき様に制裁を加えるあじみ先生、バイクアニメも終わったので(ぇ)、またこちらでご活躍されることを願います。

ドロシーさん「だめだこりゃ」というのはドリフのパロディ?! そして乱入しながら目立たなかったガァルマゲドンはいったい…やっぱりガァルルはいつもおっきい方が良いと思うんだ。

今週は冒頭で「とぅーーーっ!」とジャンプする制服らぁらさんばかりが印象に残りました(本編を見ろよ
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR