fc2ブログ

魔法つかいプリキュア! 第19話 探検&冒険!魔法のとびらのナゾ!

闇の魔法つかいのアジト。
ドクロクシー様の意思というのは、ヤモーの作りごとではないのか?と疑うバッティさんに反応して、第19話にして初めてドクロクシー様が喋りました。
それで一応、疑念が晴れたバッティさんですが、どうもなんか怪しい気が。
ヤモーさんが「そんなに喋られてはお身体にさわります」とか言って遮ろうとしているのが、妙に演技くさい。
とりあえず、バッティさんを操れたからいいのか。
(小柄で可愛いヤモーさん、本気出すとガチムチ巨体になるであろうことは読めます)

魔法学校では、校長先生が行方不明に。
いきなり「しばらく学校を留守にする」と言っては、たまにいなくなる校長。
ケイさんたちが語る、校長七不思議とは…

「誰もいない夜の校長室から、女の人の声が聞こえてくる~」
それって校長が女性を連れ込んで(以下略
というか、水晶さんのことか。校長より水晶さんの方が謎じゃん。。

それから校長を探すという名目で、校則で禁じられている魔法の樹木に登り、開かずの扉を見つける朝日奈さんとリコさん。
冒険につぐ冒険!……というほどでもなく(ぇ) でかい毛虫に追いかけられたところだけ冒険でした。
何とか頂上に辿り着き、開かずの扉らしきものを見つけたところでバッティさん襲来。

スパルダさんとガメッツさんの力を借りて、巨大化…というほどでもなく(ぇ)
なんとなく中途半端な最終形態でした。
バトルも、ただ蜘蛛の糸で緊縛して投げつけるだけですし。

戦闘がぬるいながらも、バッティさんが説明してくれたので、ドクロクシー様の目的がなんとなくわかった…というほどでもなく(ぇ)
闇の魔法でこの世のすべてを覆い尽くすのがドクロクシー様の目的なんだそうです。
抽象的でわかりにくい話です。具体的には、そのためにはエメラルドのほかにリンクルスマホンが必要なんですって。
プリキュアさんが大事にしていて、悪の組織も欲しがるリンクルスマホン、みんな買おう的な(?)

バッティさんが説明してくれても、プリキュアさんは聞く耳持たず、話がまるっきり噛み合わないのもお約束で笑えました。
棒状兵器の餌食になっても、蝙蝠には戻らなかったバッティさん。てっきり退場かと思ったのですが、どうなんでしょう。

はーちゃんが謎の力を発揮しはじめていますが、何かの伏線なのかなー(棒読み
「はーちゃんとスマホンは、モフルンが守るモフー」というモフルンが男前で悲しかった。モフルソは雌だろうが。

リンクルストーン・アメジストを獲得した朝日奈さんとリコさんが、開かずの扉を今開く…リルリル(ry というところで以下次週。

扉の向こうには何が?というところですが、予告を見るとドクロクシー様のところへ行ってしまいそう。
校長がドクロクシー様でした!というオチかとも思いましたが、声優さんが違うしなぁ。。
校長が悪役だったら、女児様が人間不信に陥りそうだし。

リコさんを見ようと努力するのですが、どうしてもモフルンを目で追ってしまうんだよなぁ…


※追記17時
母はなんとか回復したようです。まだ油断はできませんが…
ご心配、ご迷惑おかけしまして申し訳ないですm(_ _)m
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR