fc2ブログ

リルリルフェアリル 第19話 

先週に引き続き「レインデー」ネタ。
紫陽花を咲かせることが仕事なあじさいさん、優しくておっとりしていて、すごく…かわいいです…

全ての紫陽花に色をつけるには、あめみさんと協力しないといけません。
しかし、あめみさんは別のお仕事が忙しくてあじさいさんにかまっていられない。
まあぶっちゃけ、あじさいさんとあめみさんの百合が描きたかったのかなと。
りっぷさんたちがセッティングした、あじさいさん家のパーティーが健全で良かった(ぇ?

素っ気ないあめみさんではありましたが、最後にはあじさいさんの気持ちをくんで魔法で紫陽花に色づけ。
なんだ、絵具で地味に色をつけるんじゃなかったのか。。
(たしか、鉄分がどうとかで色がつくんじゃなかったっけ紫陽花)

ローズさん:
  「自分にないものを補い合える友達も、悪くないですわ」

ひまわりさん:
  「りっぷとローズみたいだね!」

ローズさん:
  「…ッ!!///」
  「ちっちがちがちがちがう!!」

ガチ●ズ妖精だなマチガイナイ

後半戦は、ベジフェアリルの野菜料理対決。
ロールキャベツも良いし、シチューも良いですわ。

ベジフェアリルが二派に分裂、料理対決をすることに。
美味しい(であろう)料理ができましたが、渋い表情のひまわりさん。
なんか今週は、ひまわりさんがやけに目立っていたような。ダンテくんと別れたのか(ぇ
ひまわりさんは、野菜が大の苦手なんだそうです。

玉ねぎのフェアリルが泣きだしてしまい、玉ねぎだけに周囲の皆が泣き出して、その涙でシチューを作るって…すごく…まずそうです…
いや、だってね。。涙ってしょっぱい体液だし。。
その体液で野菜を煮込んだ汁を飲んで、

ひまわりさん:
  「ビミ~~~」
  「味楽る~(以上大意)」

ってどうよ?
皆、美味しい美味しいって飲んで、ベジフェアリルの対立も有耶無耶になってめでたしめでたし(?)
ちょっと不気味さが残る、今週のリルリルフェアリルでありました。

不気味といえば、紫陽花の花びらを髪に飾る花村クンが一番不気味で、今週はそればかり頭に残ってしまったよ…
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR