FC2ブログ

プリパラ 第85話 逆襲のミルキィ

いよいよスプリングドリームアイドルグランプリが近づいてきました。
紫京院ひびき様から、天才チーム(歌劇団)へスカウトされたレオナさん。人間不信でボーカルドールになろうとしているひびき様を助けようと、チーム入りを決意して…優しいですねレオナさん。

双子の姉、ドロシーさんは納得いかない。
いつもいじめられていたレオナを助けてきたドロシーさんですから、気持ちはよくわかります。

そんな中、セレブリティ4が再登場。しかし、ひびき様には全く相手にされず。
(先週、予告でドロシーさんが「また来んのかよ」と言っていたのには吹いた)

ひびき様:
  「5人目はレオナ・ウェストに決まっているんでね」

ドロシーさん曰く「ゲスでクズなケバケバおばちゃん」たち…ひ、ひどい…
ぶっちゃけセレブリティ4は、中身がミルキィホームズです。橘田さんの声だけはよくわかりました(目がお花だったり)。。

レオナさんに嫉妬したセレブリティ4ですが、間違えてドロシーさんを捕えてセレパラ城の地下へ拘留。
まあ、ドロシーを餌にすればレオナが来るだろうってかセレブリティ4。
案の定、ドロシーさんを救いに来たレオナさん、セレパラ城地下のレーザーセンサー(ただの糸)を避ける様子がエロス(*゜▽゜*)=3(そこかい

これまでずっと助けてきたばかりだった弟が、助けに来てくれた。
ドロシーさんがレオナさんの成長を認め、いやいやながらも歌劇団に入ることを認めた…というのは良い演出。ベタかもしれないけど。

ちょっと気になったのですが、今回ドロシー&レオナがライブしていたのは、セレパラの舞台でしょうか。
ひびき様も微笑みながら見ていましたし、セレパラにエントリーできるようになったようです。地下パラは卒業か。。

そのひびき様、なんか一時期より丸くなったような?
スプドリで努力チームに負けるような気がしますが、その仕込みなのかな。。
次週、いよいよスプドリ本番。
果たして、ひびき様の人間不信は治るのか、それともボーカルドール化か…
スポンサーサイト



魔法つかいプリキュア! 第4話 魔法の授業スタート!ふしぎなちょうちょを探せ!


魔法学校に留まることになった朝日奈さん。どうやら春休みの間だけのようです。
ナシマホウ界で、どのくらいの時間が経つのかが気になります。行方不明に近い状況ですし。

そんな中、張り切って魔法の補習を受ける朝日奈さん。リコさん苦笑い。いや、あんたは落第する心配ないじゃん…
リコさんの学友数名が登場しましたが、なかなか個性的です(メガネ、メガネ!)。この中から3人目のプリキュアが見つかるのかと思わせてミスリードとみた。

学友が言うには、リコさんは学業は学年トップだけど魔法実技が赤点なんだそうです。
なんだ、学業トップとかちょっと可愛くないなぁ。。リコさんは全部ダメくらいでいってほしかったかも。

補習は全6回、一度でも落としたら留年だそうです。なかなか厳しいですな。
合格する度に、スタンプ帳にハンコを押してもらう…ラジオ体操みたいです。6つ集めるとノートと鉛筆がもらえ(ねえよ

今週の補習は、先生が出した紙製の蝶を探して捕えること。
魔法で捕まえれば良さそうなものですが、走ったりホウキで追いかけたり、物理的に捕まえようとしてます。やっぱり赤点集団だ…
それでも学友さんたちは、次々と蝶をゲット。

蝶を追った朝日奈さん、校長先生から「決して入ってはならぬ、迷うから」と言われていた図書室に入ってしまいました。だって蝶が入って行ったんだもん。いや、入っちゃいけない処には入っちゃいかんだろ。。
(校長の秘蔵ヱ●本コレクションがしまってあるんだなマチガイナイ)

「甘いにおいがするモフ」
モフルンが朝日奈さんの居場所を嗅ぎつけました。リコさんと二人で一匹の蝶を捕まえる手はずなのに、朝日奈さんが勝手に動きまわるもんだからはぐれてしまってた。
リコさんも追って謎図書室へ。あー、これで留年かも。。

謎部屋には、新たな敵幹部・ガメッツさんが入り込んでおりました。相変わらず警備が甘い学校だ…。
今週のヨクバールはイルカ。イルカを殴ったり蹴ったり、海藤先輩が怒りそうです。
軽くヨクバールを屠っておいて、販促…の仕込みでしょうか。
本棚から何やら光る本を見つけて開いてみたら、中から掌サイズの赤ちゃん登場。販促のにおいがするモフ~。

ぶっちゃけモフルンは「妖精」という感じじゃないですし、もう一匹可愛い妖精を出そうということかな。
いったいこの赤ん坊は何者?補習はどうなった? 気になることが多いですが以下次週。
一応、紙の蝶は捕まえたし、入室禁止を破ったことは大目にみてね(てへぺろ?) 甘い、甘いですねえ。甘いにおいがするモフ。

リコさんを見ようと目で追うわけですが、どうしてもモフルンばかりに目がいってしまう。いかんな。。

リルリルフェアリル第4話 ほかアニメ視聴

『リルリルフェアリル』は、早くも第4話。
一応、りっぷ、ひまわり、すみれがレギュラーという感じなのでしょうか。

りっぷさん、魔法があまり使えないんじゃなかったんじゃ…もう普通に使ってます。劣等生というわけではなさそう(?)
校長のフェアリルゴールさんが、ギャグも担当。なんだ、どこぞの魔法学校の校長っぽいぞ。冷凍みかんを凍ったままゴリゴリ喰えばいいのに(うまし

さりげなく怖い話だったですね、鏡の話。
鏡に魅せられて、やせ細っていくというプチホラーですが、フェアリルのデザインがもともと変わっているために余計に怖い。
ぶっ飛び展開もアリみたいなんで、更に様子見は続きます。



昨夜は東京MXさんで再放送中の『フレッシュプリキュア!』を視聴。
第22話、東せつなさん正体バレ回。
タルトはミユキさんにプリキュアになってほしいと懇願しておりますが…

ミユキさん:
  「どうやったらアカルンが来るの?(大意)」

タルト:
  「これまでピックルンは、ピーチはんがピンチになった時に現れ…ベリーはんもピンチになった時…パインはん以下同文」

ブッキーさん:
  「省略するの?!」

いいなあブッキーさん美味しいなぁ、たまにネタキャラ化すると。
結局ミユキさんがピンチになってもアカルンは来ず、ミユキさん落選。

次週、第23話のキュアピーチVSイース、イースさんがばったり倒れ…その後四つ葉町を見渡せる草原でのせつなさんと桃園あゆみ母さんとの出逢い(最終回、その草原で「ありがとう」と言っている収めが見事)と、当時夢中になった展開が続くわけですな。楽しみ。


続いて、Eテレ再放送の『ラブライブ!』視聴。
ミナリンスキーさんメインのお話。嗚呼、可愛いですよね南ことりさん。是非わしわしされてほしかったのですが叶わず。
そういえば、リルリルフェアリルにもレギュラーでご出演なんですねことりさん。お母様を紹介してください(やっぱそれか

それにしても、矢澤にこさんの存在感が半端ないですラブライブ。

星空散歩

……してないで、はよ寝れ。 そう思わなくもないですが。
昨夜は星が綺麗で、大気の状態も安定していそうだったので、寒い中ベランダ観測所にて12,5cm反射望遠鏡を使って星空散歩。

まずは、衝が近くなってきた木星です。
写真は撮れませんが、ガリレオ衛星と縞模様数本がよく見えます。
寒さに震えながらも、目を離すことができず。大気の揺らぎが一瞬、納まるときがあってその一瞬に縞模様の細部を見るわけです。

赤道南北の太い縞が、単なる線ではなく縁が不規則になっているように見えます。が…
111倍から142倍に上げて見ますが、あまりはっきりとはわからない…短焦点反射ではこんなものかな。10cm、F10反射ならもっとよく見えると思いますが、赤道儀がしまいっぱなしだし。
大赤斑らしきものも見えたような気がしますが、はっきりしないうちに木星の自転で見えなくなってしまいました。

見ているうちに、木星の陰からガリレオ衛星のひとつがきらきら輝きながら見えてきました。神秘的だなぁ。あの日の天文少年に戻ったようにはしゃいでしまいますね(がらにもなく

ひとしきり木星に感動した後は、一応、月も見てみました。
大気が安定していると思いましたが、月を見るとやはりゆらゆらが大きいです。
春の空になれば、もう少しよく見えるようになるでしょう。デジカメでパチリ。
次は土星が見たいです。初夏あたりが見ごろですかね。。

魔法つかいプリキュア! きせかえとか


母上の病院送迎完了、エコー検査も何事もなく、ホッとしております。
私自身は苦手ながら床屋さんに行って、具合悪くなりつつもミッション終了。
一日一日を、しっかり生きている感じです。

魔法つかいプリキュア!さん、毎度お馴染みきせかえノートみたいなのが出てます。
表紙のキュアミラクルさんが大人っぽい…


腕を服の邪魔にならないように、かつ可愛く胸の前にもっていく。プロだ。。
変身前のほか、プリキュア姿のきせかえもあります。
モフルンのきせかえは…(ねえよ


運動不足解消のための運動も、何とか続けています。
ハァハァ言いながら帰宅するのも、日課になってるなあ(^_^)
運動自体が息抜き、ストレス解消にもなっていたり。あとはしっかり食べないと(+_+)小食

魔法つかいプリキュア! 変身モフルンキット 


『魔法つかいプリキュア!』さんで、初めて購入した食玩です(通販)。
妖精キャラお馴染みの、モフルンのプラモ。

部品の数が多く、ちょっとお子様には組立て難しいかな。。
大人の方にお手伝いしてもらいましょう。
箱の内側に組立て方が印刷されているので、箱も保存したい派は覗き込んで組立て。

パチパチと切り取って組む、シールを貼るだけです。
頭部が水平に回転、腕、脚が可動。


あまい匂いはしないモフ~(プラスチック)

お座りしたときに見える足の裏の穴が不可思議ですが、なかなか良い出来です(これで喋ったら最高ですが)
ちなみにもう一種、テーブルとお菓子が別売。こちらはスルーしました。。

昨年は、こういう食玩がなかった(と思う)ので、復活は嬉しいです。
ミルクさんとか、ハミィとかアイちゃんとか、大事にとってありますから。
今回は、一昨年発売のぐらさんのプラモ以来の発売でしょうか。


お座りしたときのサイズが、ぐらさんとほぼ同じ

かなりのお勧め商品なので、モフラーは是非。

プリパラ 第84話 ぷりぷりのままで

相変わらず、紫京院ひびき様メインでお話が続いている第84話。

あじみ先生の話を聞いた地下パラの皆さんの間で、ひびき様可哀想という空気が流れております。
怪盗のコスをして、「あなたの悲しみを盗みにきました」というふわりさん優しいですのぉ。

更に、執事(ひつじ?)の安藤さんがひびき様を助けたい一心で、地下パラの皆さんに助けを求めるというのも、ひびき様が結構恵まれた環境にいることを窺わせます。
ボーカルドールになるという、野望というか、世の中サヨナラ的な夢を抱くひびき様ですが。

ボーカルドールにさせないためには、私たちが勝負で勝つしかないというみれぃさんたち。
あれほどたぎっていた憎しみは既になく、助けてあげよう、友達を信じさせてあげようという方へ行くのが「プリパラ」の答えなのか。。

勝負してもらうためには、地下パラの誰かがトップアイドルにならなければなりません。
みれぃさんが即行でレベルアップしてトップアイドルに…というのが唐突で笑えました(ぇー
いや、物凄く努力している様子は見ていてわかりました。ということは…
彼女の語尾は苦手だが、結果は認めるというひびき様。この時点で「努力」を認めています。少しずつ、心境の変化が表れてきているということですかな。。

しかし、勝負には応じるものの、またまたプリパラ内のルールを変えるひびき様。
「四季のプリンセス」なるものに任じられた者が、プリパラの頂点、支配者になると(当然、ひびき様自身が?)。
チーム対抗ではあるけど、「四季のプリンセス」をあらそう個人戦でもあるということか。

なんだかややこしい話になってきましたが、ひびき様は次期天才チームにレオナさんをスカウト。
……性別はどうでもいいんですね。。
チームに入って、勝ったらひびき様はボーカルドールになってしまう(?) それを止めようとしているレオナさんですから、ここは慎重に行動すると思われ。

まほちゃんが、ボーカルドールになってくれたら嬉しいというファルルさん。
ボーカルドールになる道も、否定はしないスタンスなんでしょうか番組。
ひびき様がルールを弄りすぎたことで、プリパラのコンピュータに負荷がかかりすぎて破綻しそうな描写も気になります。

そして、あじみ先生はどこに行った…セレパラ城に潜入できたのか。。

魔法つかいプリキュア! 第3話 魔法商店街でショッピング!目覚めるルビーの力!

目覚めるルビー…の力…というとやっぱりあれだ、
モフルンの皮がズルリと剥けて、中から目が紅玉なウサギが…
もちろんそんなことはなく(ぇ

朝日奈家では、孫からの電話をお祖母さんが受けておりました。
ええっ?!魔法界から電話が通じるの? と思ったら、朝日奈さんは水晶玉に向かって喋っておりました。便利だな水晶玉。

朝日奈さん:
  「おばあちゃん、私入りたいの魔法学校に!」

大変だ、行方不明な上に意味不明な電話です。誘拐された上に、薬物でも…

お祖母さん:
  「そうかい、みらいが決めたことなんでしょ。頑張りなさい」

全く慌てないお祖母さん、やっぱり何か知ってると見えます。

教頭先生は、朝日奈さんの入学に大反対なようですが、校長には何か考えがあるのでしょう。
敵組織(という意識もあまりなさそうですが)の目的がはっきりしませんが、リンクルストーン・エメラルドを見つける鍵になる可能性が…という下心があるのかも。皆さんが探し求めていますからエメラルド。

となれば、早速制服を仕立ててもらいに魔法商店街へ行く朝日奈さんとリコさん。
リコが友達を連れてきたなんて、初めてだなぁ。そんな反応の商店街のご主人たち。
まさか、ぼっちだったのかリコさん。ドジでぼっちな劣等生、わくわくもんだぁ。

先週の冷凍みかんの解かし方も失敗だったようですし、でも認めたくなくてツンツンするリコさん愛おしい。
純粋無垢な朝日奈さんと一緒にいて、いつまでツンツンしていられるかな。

制服を仕立てる、声が男性で見た目女性な店主、どっかで見た記憶があるなぁ…なんかお花屋さんだったような気が…うっ頭が。。

あちこちで友達を連れているリコさんが冷やかされる中、新たな敵幹部・スパルダさん襲来。
バッティ情けないねえ、というクモ女さんです。おへそがセクシー。
変身アイテムを奪うのは良い作戦です。
が…すぐに代わりの宝石・ルビーが現れてプリキュアに変身されてしまいました。卑怯。

噂のルビースタイルですね。どうしても、キュアマジカルさんのガーターベルトに目がいってしまうのはサガですので、ご勘弁を。
バトルシーンでも、ベルトの上がどうなってるのかは見えませんでした。うん、見えない方がいいんだ。想像を掻き立てて。あまい匂いがしそうモフ~

ひとしきりヨクバールを殴りつつ、観衆にえへらえへらと手を振ってしまうキュアミラクルさんが笑えます。なんだこの緊張感のなさ。
「この街から出ていきなさい」という科白も、敵組織がどうなってるとか、世界が滅びるとかそういう意識がまるでない。とりあえず、目の前から排除するだけ。

スパルダさんも、ドクロクシー様がエメラルドを手にすれば世界が闇に…とか抽象的です。
まあ、まだ第3話なので、おいおいわかってくることでしょう。
販促をきっちりと、しかも上手くこなしている魔法つかいプリキュアさんが頼もしいところで今週は幕。

イケメン校長先生は、年齢が謎なんだそうです。
なんでもかなりの歳だとか。魔法の力で若く見せている(整形している)とかだったらちょっと怖い。
彼が話している、水晶玉の中の女性が今後の鍵か。。


■今週のモフルン
「目覚めるルビー」の割には、おとなしかった感があります。
でも、わた菓子を喰うモフルンはとっても可愛くてたまりません(ハァハァ)
冷凍みかんを喰うシーンに引き続き、販促がんばってます。

リルリルフェアリル第3話 ほかアニメ視聴

リルリルフェアリルは第3話、うん、正統派な感じではじめの(???)はなくなりつつあるかな。
まあ、ジュエルペットシリーズがアレだったもんで(褒め)正統派に見えるのかも。
良い感じになってきているので、期待が芽生えてきました。

ローズさんとひまわりさんがご活躍でしたが、ローズさんはひまわりさんを「わしわしMAX」すればいいと思うんだ。。。
如何せんフェアリルさんたちはちっこいですから、もう少し大きくなれば良いとも思ふ。
マージさんみたいに、成長するとあんなに色っぽくなるんでしょうか。

花村くんの出番がまだないですが、今後どうなっていくのか、様子見は続きます。


で、昨夜は東京MXさんの「フレッシュプリキュア!」再放送を見たわけです。
何かと検索が多い「4人目のプリキュアはあんさんや」回。

タルトがミユキさんに4人目になってくれと懇願するも、トリニティ(ダンス)を辞めるわけにはいかないから…という理由で辞退するミユキさん。
あそこで彼女が「うん!私、プリキュアやるもやるもやるやる!で、アカルンはどこ?どこなのッ」といって、タルトの胸ぐら掴んだらそれはそれで楽しい展開になったような気が。
フレッシュプリキュア外伝として、アリだなと(ねえよ

あー、せつなさんね。
次回は、凄い形相で桃園さんから貰ったクローバーのペンダントを踏みつぶす、正体バレ回ですかね。
せつなさんが熱中症で倒れ、ナキサケーベで更に消耗して…という。
メビウス様!
せつなさんがせつない。


更にEテレ再放送の「ラブライブ」も視聴。
なんだ、生徒会長もスクールアイドルやりたかったんじゃん…二度目の視聴ですが、結構忘れてるもんですね。
「ウチもいれて9人や」ってローズさんが(こ^_^;ら)

まあなんというか、ラブライブで一番素敵な女性登場人物が南理事長だって再認識したお話でした。
頭に乗っけたちょんまげ~(宴会芸)がチャームポイントですな。
4●歳のおっさんには、娘さんよりも理事長なのです(きりっ

キュアップ・ラパパスイング ほか

今期は食玩マスコットがプレートになったので、購入はしなかったのですが、スイングは例年通りなので購入してみた。
まあ、ガチャガチャ回す勇気がなかったんですけど(ゑー

キュアミラクル、キュアマジカル、モフルン(立ちVer.)モフルン(座りVer.)


激安売りされていたので、迷うことなくモフルン(立ち、ネコVer.セット)を選びました。
モフルンのことを考えると、せつなくなるの…
冷凍みかんをたべるモフルンを壁紙にしています(病んでる

ところで、モフルン繋がりで

 「ジュエルペットあたっくちゃんす!? あたっく1」がネット配信されとります!(音量注意)

ショートアニメであまり動きもないですが、アニメ復活への序章(大げさ)
るりさんという、新しい人間キャラもがんばっておられます。
初回ということで、ルビーとラブラの出演。
ラリマーは止め絵、ルナは本を読んでいる小さい絵ですが、今後のご出演に期待しています。

児玉清さんが腕を振って「アタックチャンス!」というのはさすがになし(ねえよ

えーと、これはあれだ。
魔法つかいプリキュア!で、モフルンがマジカルチェンジして3人目のプリキュアに…という伏線ですなマチガイナイ
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR