fc2ブログ

Go!プリンセスプリキュア 第36話 波立つ心…!みなみの守りたいもの!

今週は、豪華客船に海藤家勢ぞろいということで、セレブなお話かと思いきやそんなことはなく。
クルーザーから客船に、どうやって乗り移ったのか不思議ではありますが、こまけぇこたあ(ry
カナタ王子がちゃっかり参加しているのが笑えました。しかも犬置き&鳥係。

お客さんの前で挨拶するみなみん、いずれ海藤グループで働くことになりますので、よろしくお願い致しますという紹介の場でも堂々とされています。
なんだ、セレブな話か…と思いきや、北風あすかさんという女性が帆立サーフボードで客船に接近。
ソバカスのある、ちょっと大人で素敵な女性。某あすか先輩とはまた違った魅力があるですね~(山本晋也監督

あすかさんの職場である、水族館へ見学にいったプリンセスチーム。
あすかさんは、獣医さんなんだそうです。主に水棲動物を診ておられる。

あすかさんに、私と獣医の仕事をしない?と誘われたみなみん。
あすかさん曰く、みなみんは獣医に向いていると。

なんとなく、海藤グループで働くことだけを考えていたみなみんの心が揺れます。
自分には、まだ他にも可能性があるんだと気づくみなみんの描写が素晴らしい。
その場はそれでおしまいになりましたが、客船でのパーティに、あすかさんがお呼ばれしていました。なんと彼女は世界的海洋学者(博士号?)なんだそうで。

海藤父が、博士に海藤グループで働いてほしいと依頼していたのでした。
でも…あすかさんは、海のそばで、海を身近に感じながら今の獣医の仕事をしていたい。
もちろん、会社で働くことも素晴らしいことだけど。なんとなく、海から離れて夢を見失ってしまうような気がして、丁重にお断りするあすか博士。

あまり船上パーティなどには出ないあすかさんなのですが、みなみんを勧誘にやってきたのでありました。
でも、みなみんが海藤グループで働く気持ちにかわりはないと知って、ちょっと残念だけど…
みなみんの夢は立派だと認め、決して否定はしないあすかさんが素晴らしい。

人にはいろんな生き方がある…というのをよくわかってるあすかさんが、大人です。
自分と異なる生き方を否定するという風潮を、チクリとやった印象があるのですが、考え過ぎかな。。
なかなか良い脚本だったよ成田先生(えー

ストップさんとフリーズさんが、「夢、とめられなかったな」「だが、絶望した」と言っていますが、絶望させさせれば作戦は成功したも同然だというところでしょうか。
ノーブル学園周囲に播かれた種から、絶望の枝をだしてきていますし。

この豪華客船が、甲板からビーム砲を出して来年1月に戦艦海藤としてディスダーク本拠地に発進するとみたな。
あと、アラサーあすかさん(ぉぃ)再登場希望。


■今週のアンダーリム
犬置き&鳥係をカナタさんに奪われ、避難誘導もあまり目立たず…せっかく海藤グループのパーティに連れて行ってもらえたのに、かえって影が薄くなった哀しき我らがゆいゆい…(つ∀`)
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR