fc2ブログ

Go!プリンセスプリキュア 第29話 ふしぎな女の子?受けつがれし伝説のキー!

先週、ロックさんにドレスアップキーを奪われてしまったプリンセスプリキュアチーム。
あれがないと変身できない…今、ディスダークが攻めてきたらアウトです。
どよ~んと沈むプリンセスチームですが、パフがキーの匂いを嗅ぎつけました。

嬉々として匂いを辿るパフとプリンセスチーム。
しかし、はるはる、みなみん、きらら嬢がパフたちとはぐれてしまいました。
もやの中に現れた、不思議なお庭。
そこには、ピンク・青・黄色の上品な娘さんたちがいました。ごきげんよう。アフタヌーンティータイムなんかやってる場合じゃないんだけどな。。

ピンク:
  「あなたたちの夢はなに?」

トップモデル、お父様・お兄様のように…・プリンセスに…
浮きまくってます、はるはる。
なんて可哀想な子…とは言わない、謎の娘さんたち。
私たちにも夢がある。そう言う謎の娘さんたちですが、それを語る暇もなくゼツボーグ襲来。何も語りませんでしたが、ディスピア様も現れて大ピンチ。

どうしようどうしよう。ここは逃げの一手です。
するとあら不思議、謎の娘さんたちがドレスアップキーを貸してくれました。あなたたちはいったい…

ピンク:
  「それは後で!とにかくゼツボーグをなんとかせい(大意)」

仮変身できたプリンセスプリキュアさんが、軽くゼツボーグを屠ったところで謎が解けました。
ピンク・青・黄色の娘さんたちは、それぞれ先代のプリンセスプリキュアさん。

ピンク:
  「あなたたちのなすべきことは、わかっていますね?」

はるはる:
  「決して絶望せず、夢に向かって邁進すること(キリッ」

安心した先代さんたちは、空の彼方へ消えていきましたとさ。
…結局あのゼツボーグとディスピア様は、はるはるたちの不安と先代さんたちの不安とが生み出した幻影ってことでしょうか(若干苦しい)
しかし、先代さんが出て意志を受け継ぐというのは熱い展開ですね。何かを伝承する、というのはプリキュアシリーズでは定番ネタでしょうか。
一話だけで語るには、大きすぎる内容を含んでいたかも。

しかし、先代さんの「夢」ははっきり語られることなく終わりました。それは皆で考えてね、ということかな。。
思わせぶりなところで以下次週…かと思いきや、ロックさんによってゼツボーグ化したホープキングダム城が、戦艦ホープキングダム城(仮)としてプリンセスチームの前に現れ。
さっきの変身は、あくまで一時的なものだったらしいです。なんかキーは手に入れたような描写でしたが、変身はできないんですって。
いよいよ本気だしてきたロックさんの前に、大ピンチが続きます。
予告で戦艦ホープキングダム城(仮)が、ビーム砲を発射していたのには笑いました。

今週は、トワっちの出番はなし。
先代スカーレットさんというのが存在しない、ということなのかもしれません。

この時期に、この大きなヤマ場。パワーアップするにしても、異例ではないかと思います。
予告では変身していなかったプリンセスチーム、次回はどう切り抜けてひと皮剥けるのか、刮目してみます。

■今週の七瀬ゆい
トワっちと行動をともにしていたせいで、ほとんど出番なし。
しかし、次週は戦艦ホープキングダム城(仮)からは逃れられないでしょう。うへへ(ぉーぃ
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR