fc2ブログ

よどみに浮かぶうたかたは かつ消えかつ結びて 久しくとどまりたるためしなし

今日は母上の眼科。
来月、白内障手術を受けることに決まりました。
ここ10数年で何回目の手術だろう。高齢で糖尿病、というのが関係しているのかもしれません。

オヤジの治療も頑張らなきゃだし(絶対生き延びてやるという本人・家族の心構えが大事だと主治医)。
今年もいろいろと忙しくなりそう。
私自身の病気も、主治医とよく相談して、少しでも良い方へ行くようにしよう。

これをすると発作が治まる、という一種の「自己暗示」を持っていると良い、というアドバイスを以前いただきました。
いろいろと試しているのですが、なかなか難しいです。
外出時に発作が多かったのが、ここ3年くらいは自宅にいても起きるようになったのがきつい。
嗤われようとも、本当にきつい。発作の最中は…いや、いかん。。
改善策が見えないだけに、恐怖のみに支配されてしまう。
改善の努力もなにも、あったもんじゃない。
こればっかりは、本人にしかわからない苦痛です。

それでも、発作が起きにくくする工夫を毎日試みていますが…手強い。
一朝一夕にはいかないから、少しずつやっていくしかありません。
もう、生涯のテーマなのかもしれない。。
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR