FC2ブログ

アニメージュ12月号増刊 ハピネスチャージプリキュア!特別増刊号

引っ越しのドタバタ(まだ準備段階)の中、アニメージュさんの「ハピネスチャージプリキュア!」の増刊号を開封してみました。
コメントで「ロマンアルバム(のようなムック)扱いじゃない」と言われましたが、紛れもなく「増刊号」
アニメージュ丸ごと一冊「ハピネスチャージプリキュア!」
大盤振る舞いです。

ただ、本の後半の方は再録っぽい気が。前にも読んだような。アニメージュ本誌の再録かなあ。
しかし、前半部分は映画の話を中心に、テレビシリーズの細かい設定、声優さん座談会(幻影帝国の座談会が個人的に好き)、スタッフ様のインタビューほか、盛りだくさんすぎて全部読むには時間がかかります。


ピンナップ(*゜∀゜)=3 ホンホンッ

付録は、クリア下敷きと特大ポスター。


下敷きは、以前特大ポスターに採用された3DCGのもの。

特大ポスターは、映画版ですな。まっ平らですな、紙面だけに(ぇー
ヒメルダさんの微妙な…紙面が良いです(ぃぇーぃ!

とても印象的だったのが、インタビューの中島愛さんの「ロケット回のめぐみが、映画とリンクするところがあって…(大意)」という部分。
相羽裕司さんの映画感想を思い出すのです。
よく考察された記事なので、映画をご覧になった方にお勧め。

長峯監督の「いおなの両親は…」という部分もええ(;゜Д゜)?!という感じ。そんな描写あったか?!という(ぇ
彼が語る「キュアテンダーが復活する、どういう形になるかお楽しみに(大意)」というのが衝撃的です。
いち視聴者として、キュアテンダーをそのままにしておくのは勿体ないと思うので。

ちなみに「あんみつこまち」は、長峯さん曰く「お代官様が紐を引っ張ってア~レ~」というのが踊りの基本だという衝撃発言もあります。
ヒメルダが氷川と「よいではないかゴッコ」するとみた!(ねえよ




「ハピネスチャージプリキュア!設定資料集」というのも出ると聞きますが、ここにも小さいながら詳細な設定が載ってます。

大人向けの本だし、内容もお子様向けではないところは「プリキュア新聞」と同じです。
しかし、番組に携わっている方々の話に共通している「お子様を大切にする姿勢」がきちんとしているので、アニメージュみたいなオタク雑誌にプリキュアが…と悲観することはないかと。

ロマンアルバムでもビジュアルファンブックでもないけど、資料として貴重な文献かと思います。
…若干値段が高いのは、しょうがないですね。。。
スポンサーサイト



プロフィール

四十路

Author:四十路
10万4?歳

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR