fc2ブログ

らぶれちゃぁ?

昨夜、あのカセットテープどこいったかなーと(今どき…)探していたら。
高校生のころに貰った手紙が出てきました。

躁鬱病で、その後攻撃してくるようになった困ったちゃん。
誤字が多いし、文章めちゃくちゃだなぁと思いつつ読みなおしてみました。

要約すると、先輩は病気に逃げているように見える。何か出来ない場合に、病気のせいにしては駄目。
治すために、何か努力をしていますか?
健康な人の真似をして生きなさい。そういうアドバイス。

私の事を鬱病と決めつけてるところとか、上から目線とかが当時イラッときたものですが。
文章に歪みがある以外は、割と当たり前なことを言っていると思いました。

そう、何でも病気のせいにしてるのは「逃げ」。(他の病気の方がそうだとは言いません、念のため)
強い気持ちを持っていないと、流されてしまう。まったくそのとおりです。
事実、あれから20年以上流されているわけで。

彼女とは、かなり激しい口調で喧嘩して絶縁(その後も言いがかりつけられたけど)。
しかし、病気に関してはきちんと向き合っていたんだなぁ。
今はもう、当時の恨みはなく、彼女が幸福に暮らしていることを願うのみです。


まあそういうわけで、自分を省みる昨年からのワシ。
夕方、吉田照美さんのラジオを聴いてから、散歩です。
こういうことを根気よくやらねば、前へは進めまい。
病気だというのは、どこかに置いておくこと。

黄昏の空を見上げると、月が薄雲をすかしてぼんやり光っていました。

  

朧月夜ではないかもしれませんが、暖かい春の匂いを感じつつ歩きはじめ。
明日は雨だそうで。このぼんやりした月はそのせいか。。

歩き方というものを、少し考えてやってみました。
今までは、あまり足首や膝を使っていなかったような気がする。
グースステップじゃないんだから、膝と足首を柔らかく使って歩くことを意識してやってみる。

あと、歩きながら腕をぐるぐるまわしてみたり、腰をひねってみたり。
コフレみたいにせつない表情で脚を交差させ、腰をひねって…あ、種が(4^_^;ね)

そうやって、いつもより少し距離を伸ばしてみました。
効果のほどは……腰ががが

いや、すぐに効果は出ないでしょう。
毎日続けて、年齢も考えると一応3ヵ月がめどかな。
腰の負担が少なくなれば、もっと楽になるはず(筋肉がついたことになる)。
目標を立てて、努力すること。


夕暮れの街は、独特の雰囲気が良いです。
買物帰りの主婦、満員のバスから降りて帰宅するサラリーマン、帰りを急ぐ学生や子ども。
温かい家庭に帰っていく時間。
幸せというものを、直に感じる。

そんなことを思いつつ、ワシも自宅へ帰ると…

  
  キモヲタ部屋にゲンナリ


口直しに、某兄貴の描いてくださったちゃんるるをm(_ _)m

  

最終回までに、るる~が「ヒヤシンス!!」って叫ぶネタが出たら嬉しいのに(ネーヨ

「大森ゆうこは、ゆっこと呼ぶべき。スラマッパギ!」という話も聞きますが。
あ、もいもいさんは「レディ ジュエルペット」にもご出演という噂。
4月からも応援させていただきますm(_ _)m
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR