fc2ブログ

ドキドキ!プリキュア 第19話 「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」

OPの「君を信じる。ために戦う」
そんな歌詞が、終始頭の中を駈けめぐった第19話でした。

プリキュアチームは、4つのクリスタルを入手済み。残りはレジーナ様が持っている
赤いクリスタルのみ。

相田さん:「出来れば、レジーナとは戦いたくない…」
彼女に戦う気はありません。
戦わずにクリスタルを手に入れるには…とジコチューなことを考えもしましたが、意外にも
レジーナ様から、クリスタルを賭けたゲームをしようと提案してきました。

ただ、ジコチューなレジーナ様がゲームに負けてもクリスタルを渡すとは思えない。

  

指きりしたって、信用ならぬ。
どうせインチキなゲームなんだろうし。
しかし、敢えて相田さんはゲームすることに。「君を信じる。ために戦う」
相田さんがそう言うなら…と他のプリキュアさんもゲームに乗ることに。「君を信じる。ために戦う」


プリキュアチームは、レジーナ様のゲームステージへ。
種目は、サッカーのPK、ボウリングにドッジボール。

  
  あれ、マーモ姐さん帽子脱いでも大丈夫なの?

てっきり帽子を取ると死ぬとかそういうのかと(どこのイカ娘か
おっきな乙牌に光速で視線移動した事は言うまでもありません。

案の定…インチキしまくりなジコチューチーム。
ボウリングだけは、普通に戦っても勝てたんじゃないかなジコチューな方々。

  

ダイヤモンドさん:「あ!ネコが逆立ちしながらお魚くわえて飛んでる!」
なんという子供騙し…(つ∀`)
この、なんとも言えない残念感が菱川さんの良いところなんですなぁ。。

アイちゃん:「しゅごい!」
アイちゃんが喋った!これは何かの伏線なのか?
…まあそのうち、「しゅごい!しゅごいぃぃぃ!!!」とか叫ぶようになるんでしょうけど(お^_^;い)

  

興奮が隠せない、優遇されてるキュアソードさん。
彼女も夏コミなんかでは「らめえぇぇ!」とか叫(ry

結局、ジコチューな方々は自己中だった。

  

「前から気にくわなかったのよ、この小娘!」
「なによオバサン!」
何故か、マーモ姐さんに感情移入してしまうのはワシも歳かな…。

仲間割れしたジコチューな方々の負け。
しかし、どうしてもクリスタルを手放したくないレジーナ様。
負けたときのことを考えていなかったようだな。

キュアハートさん:「約束は破るためじゃなく、守るためにするんだよ!」
レジーナ様の心の揺らぎが、彼女の瞳の色の変化で表現されていました。
やはりこの娘、根っからの悪い子じゃないみたいで。。

仲間にそそのかされたレジーナ様は、結局プリキュアさんのクリスタルを奪う行動に出ました。
これもお約束ではありますが(リンクルンなんかもそうでした)、

  

悪いオーラをまとったレジーナ様は、5つのクリスタルを手にすることが出来ない。
「飛んでっちゃった…」
どうも、アン王女のもとへ飛んで行ったみたいです。
じゃあ、プリキュアさんが5つのクリスタルを揃えても、同じことになるのかしら。むぅ。。

今週は、これにて幕。
次週、いったいどうなるのか全く見当がつかないため、また見ようと思わせる引きが上手いです。

次週は、アン王女がいるらしい雪山へ。
氷漬けのアン王女発見か。
そこでいったい何が起きるのか。7月までまだ何話もあるし、劇的変化は無いでしょうけど。

  

レジーナ様も一緒というのは、どうも…。
相田さんとの親交を、より深めるであろうことは想像できますが。
この時期のムズムズ感が、「恋」にも似た不思議な気持ちにさせてくれます。


■今週のレジーナ様

  
  微妙なお胸…嗚呼、あたしのモノにしたい(変^_^;態)
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR