fc2ブログ

ドキドキ!プリキュア 第2話 「ガーン!キュアハートの正体がバレちゃった!!」

先週発進した新プリキュアさん。
ジコチューな敵さんに捕らわれたキュアソードさんを救おうとする、新人のキュアハート様。

しかし、いたって冷静なキュアソードさん。
「その娘が、私を助けるために命を投げ出すわけがない」
人間不信に陥ってる感がありますソードさん。

ジコチューとともに落下するキュアソードさんを追いかけて、タワーから飛び降りるキュアハート様。

  

後から飛び降りたのに、追いつく不思議…は良いとして。
ジコチューな幹部さんもびっくりです。自己中心的な彼らには、「助ける」という
概念自体が存在しないのかもしれません。

そんな周囲の反応をよそに、キュアハートさんは言う。
「人を助けるのに、理由はない」
人間不信気味のキュアソードさんには、新鮮な言葉だったようで。
ジコチューな幹部さんにも、いずれこの博愛が届く日が…というのは気が早いかな。。

あのカニさんジコチューも、好きで悪役やってるわけじゃない。

 
  

早くも新商品が支給され、「あなたに届け、マイスイートハート」発射。
今期のプリキュアさんは、とくにリキまなくても必殺技が発射できます。
星空さんから改善要求がいったんだ。「生理のときは辛いんです」とか。

何とかかんとかジコチューも浄化したことだし、改めてよろしく!と手を差し出す
キュアハートさん。
が…

  

助けてもらったことには感謝するが、キングジコチュー様が攻めて来たら、あなたは
大切な人を守れるの?
そんな冷たい言葉を残して去るキュアソードさん。

仲間などいらぬ…極度の人間不信だこの女。
どういう経緯でそうなったのかは、今後明かされるのか。


ぶっ壊れたタワー内部も、謎パワーで直ってしまうし、どうなっているのかと問う菱川六花さん。

  

相田さん:
  「あたし、プリキュアに変身したの」
  「トランプ王国の妖精が、あたしに不思議な力を与えてくれて」
  「その力で変身して、自己中な人と戦ったの」
菱川さん:(だめだこいつ…はやくなんとかしないと…)
生徒会長として頑張りすぎた反動で、完全に中二病に。。

でも伊達に10年間付き合っていません菱川さん。
軽くいなして、その場はおさまりました。

翌日…

  

嗚呼、憐れみの表情が痛い…

プリキュアのことは秘密にしとけ、でないと友達を戦いに巻き込むことになる。
そんな妖精どもの忠告があったのですが…
菱川さんに隠しごとは出来ないという相田さん。

信号機ジコチューが攻めて来たことだし、菱川さんにプリキュアのお手伝いをしてもらうことに。
具体的には、バスケットボールをぶちまけてジコチューを転ばせるというアナログな役。

  

このジコチュー、「思いのままに信号を変えられたら」という自己中心的考えから生まれました。
決して「信号無視しちゃおうかなー」という心から生まれたものではありません。
このあたりに、スタッフ様の配慮が見られる…気がする。
お子様たちが、プリキュアごっこで信号無視したら困りますから。

赤信号ビームを喰らって動けなくなるキュアハートさん。

  

ジコチューの背中に押しボタンがあるのを見つけて、迷わず押す菱川さんは優秀な子。
親友のいきなりのコスプレにも、それほど驚かなかったし(それだけ残念な子だと思われていたか相田さん)。
青信号で回復したキュアハートさん、本日二度目のマイスイートハート。
波動砲みたいに、一日一発とかいう制限が無いので撃ち放題です。今期の玩具は優秀だ。

かくして、プリキュアさんの戦いを目の当たりにした菱川さんの誤解は解けました。
肉弾戦がほとんどないのは、今期も一緒か。

  

キャッキャウフフ。

あれ、サブタイトルと内容が違うんじゃないですか?
相田さんは、自分がプリキュアだと「バラして」おられる。
「バレちゃった」のではありません。
のっけからサブタイで騙す手口を覚えちゃ良くないですよ相田さん。

今週は、第1,5話~第2,5話を見せられた感じ。
次週、ちゃんと帳尻を合わせてくれるのでしょうか。

  

キュアダイヤモンド登場か…期待できそうな太もも(´д`*)(結局はそれか


■今週のキュアロゼッタ

  

さり気なく馬越作画。背中のスキマとか、セクシーだなぁ。
今週は、存在すら忘れ去られていた四葉ありすお嬢様。
橙は不遇の悪寒。
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR