FC2ブログ

スマイルプリキュア! 第33話 「映画村で時代劇でござる!?の巻!」

ご近所ブログ様では、「スマイルプリキュア!」に関する深い考察が行われています。
ふむ、ふむ…なるほど。
「赤毛のアン」とかよくわからないのですが、高レベルな考察が展開されています。

  orz

心が折れた。
こんなに真剣にプリキュアさんの事を考えていないせいもあるけれど、ここまで立派な考察は
私には無理です。

かといって、今までのようなレビュー的な記事を書く自信もスタミナも無くなってきました。
少し、書き方を変えてみようかと思います(どうせアクセス数だだ下がりだし)。。


そんなわけで(どういうわけだ)、今週は映画村です。
暢気に映画撮影を見学するプリキュアチーム。
「妖怪オールスターズDX」…笑えないタイトルです。

そこへ、高木監督(笑)からお声がかかりました。
なんと、星空さんたちが映画デビュー!もうとっくに映画に出てるじゃん、という突っ込みは無しで。

ポップお兄さんも、人間態に変身して大はしゃぎ。

  

ポップさん…「生き様」という日本語は存在しませんから。。
(「死に様」ならあります)

肝心の映画撮影ですが、ほぼ学芸会レベル。

  

「日野さんのポロリに期待」という話も聞きましたが、ポロリするほど「無かった」という
笑えない状況。

そんな学芸会レベルでも、高木監督(笑)は大喜び。
さすが元・蜂男なだけに脳がわいてます。


ここからが、所謂メルヘン云々の話になるんだと思います。

  

アカオーニさん憧れのスター・青鬼さん(着ぐるみ)。
会えて感激するアカオーニさんにとっては、青鬼さんはメルヘンそのもの。
しかし…

  

本物の鬼さん登場で、青鬼さんが格好悪く逃げ出す。
単なる映画撮影とわかって、アカオーニさんのメルヘンは瞬時にぶっ壊れた。
メルヘンは長くは続かない…いずれ苦しい状況はやって来る、そんなテーマを体現したアカオーニさん。

一方のポップお兄さんも、ハイパーアカンベェとの戦いで脆くも刀が折れて、メルヘン終了。
人間態での活躍(彼にとってのメルヘン)も、長くは続かなかった。
(刀を振るう時、「メルヘン流奥義」って言っていたし)

  

一時停止や巻き戻しを使って、圧倒的強さを見せるカメラハイパーアカンベェ。
その活躍も、キャンディが出したゾウが放水することで壊れる(機械だけに)。
まさに、水を差された展開です。

今回は、敵・味方ともに「メルヘンは簡単に壊れる」ということを描いていたのではないかと。

とくに、「敵さんもメルヘンを求めている」ということが描きたかったのではないかなー。
三幹部が真の敵ではないことを匂わせているような。
「なんのこっちゃ」と思わせておいて、結構重要な回だったのかもしれません。

必殺技を出す度に、ロイヤルクロックの針がひとつずつ進んでいく。
目盛りは12。12話で使い切ることになります。
丁度、40話すぎです。最高潮の盛り上がりを見せる頃に、ロイヤルクイーンとピエーロ様復活か。
デコル集めも続いていますし、星空さんたちにとっては過酷な戦いが続きます。

そういえば今回は、「映画をぶち壊しにしたから問答無用で殴る」みたいな”夢原的”な
シーンがありました。スマイルさんも、そういう方向に行こうとしているのか…はたまた…。


余談ですが、アカンベェのせいとはいえ

  

このポーズ。大塚監督が釘を刺しているから良いけど、それが無かったら確実に
コラされてるよピースさん…。。。

ポップさん:「いやぁ~映画って本当に良いものでござる」
という、淀川さん(水野さん?)パロディが出たところで今週は幕。
ポップさん、自分の出演シーンばかり編集しちゃって案外性格悪いぞ…



■今週の星空みゆき

  

「妖怪・女郎蜘蛛~~」
クネクネする我らのウルトラハッピーが、今週もエロス。
黄瀬さんとの絡みに思わず(*゜∀゜)=3 ホンホンッ(←駄目な人


※いつもお世話になっているTJ-type1さんの記事が見事で(ナージャ先輩の影が…)ためになるリンクも
 はってあるので是非お読みくださればと思います
スポンサーサイト



リコリスなんだもの~

今週の「ジュエルペット きら☆デコッ!」は、よくわからなかった。。
なんかジュエルペットどもが巨大化して、ジュエリーナ様の像を見つける、みたいな話?
レッドが暑苦しかった…今日はまた暑いなぁ。

大宮ぴんくは、またボテ腹ですか。
ボテ率高いよな、このアニメ。

話は来週に続くようで、次回はジュエリーナ様登場か??


毎年楽しみにしている彼岸花。
ようやく花開きつつあります。秋ですねぇ。。
やはり今年は残暑が厳しかったため、開花が遅れているようです。


ちょっとネガティブな話。(鬱注意)

今日は、高校の後輩の命日です。
16年前、交通事故で24歳の命を散らしてしまった女友達でした。
後輩といっても、私と同い年。高校はいろんな年齢の人がいましたので。

亡くなってから数年間は、よくお墓参りに行ったのですが、最近では
かえって迷惑になると思い、控えています。

生前の、あの人の表情や口調を蘇らせながら、彼岸花を見ていました。
良い娘さんだったよなー。
「○○さん(本名)と付き合ってあげれば?」みたいな事を別の友人に言われたことを
昨日の事のように思い出す。
付き合ってあげるなんて、そんな上から目線…
でも交際していたら、交通事故に遭わなかったかもしれないな。。

ま、私の事だから、見事に振られた可能性が高いんだけどさ!orz

彼岸花を見るたびに、閻魔あいを思い出してしまう駄目オタになってしまったけれど、
○○さんの事は、一生忘れない。
ご冥福をお祈りします。

第67回国民体育大会 岐阜県 切手発行


郵便局へ行って、ふと見たら今日新しい切手が発行されたというので購入。
額面50円だから、はがき用の切手です。

 第67回国民体育大会 岐阜県

それだけしか書かれていないので、記念切手ではなく「ふるさと切手」らしい。。
以前ふるさと切手は、関東なら関東、近畿なら近畿とか限られた土地でしか買えない切手でした。
それじゃあ今どきなかなか売れないと言うことなのか、どの切手も全国で買えるように。
いつからそうなったか、忘れてしまいましたが。

絵柄は非常に抽象的で、ホッケー(一番下)が伝説の、サラリーマンの傘ゴルフに見えるという
なかなか笑える切手(ぉぃ
てゆーか、なかなか私製はがきに切手を貼って差し出すことなんて無いわけで。
完全に保存用、郵便局丸儲けです。

耳紙(余白のこと)にも絵が印刷してあるので、シートで保存しないとイマイチな感じ。
2000年代はじめから、こういう切手ばかりになってしまいました。
私が収集を始めた1980年頃は、一枚ずつ集めたものですが…。


国体切手は、1947(昭和22)年の第2回大会から毎年発行され続けてきました。
古い切手は評価が高かったのですが、趣味が多様化した現代では全体的に値下がりして
購入しやすくなっています。

  

これが、昭和22年の「第2回国民体育大会記念切手」。
額面は1円20銭。旧字体で壱圓弐拾銭と書かれているのが、時代を感じさせて笑えます(えー
この切手自体は、私が20歳のときに新宿の趣味の切手屋さんで購入した…記憶が。。

収集した当時の思い出が残るというのも、切手収集の面白さのひとつであると思っています。
今日発行の切手も、20年後にはどういう思い出になっているだろう…
小包などの郵便に使ってしまっているかもしれませんが(台無し

東京湾の青潮とか


今日はオート三輪であちこち出かけていました。
風を切って走るのは気持ちが良いです。
香川似の俺、輝いてるかもー?

……トイザ○スとかで、プリキュア商品のチェックしていなければな…ボソリ

で、河口近くの運河にさしかかったわけです。
見て「嗚呼、またか」と。

青潮です。
海水が見事に緑色の混じった乳白色になってる。

風向きによって、沖合の深いところに沈んでいる酸素不足の水の塊が、岸近くに
押し寄せるのが青潮。
東京湾は、大きな船の通り道のために底を掘ってあるから、そこにプランクトンの死骸が溜まり、
酸素不足の水になると考えられています。

魚介類にとっては、まさに死の海。
ボラやスズキは、青潮の圏外に逃げてしまうけれど、ハゼやカレイは逃げられないので窒息死します。
この運河には魚がいませんでしたが、海へ行けば金魚ばちの金魚みたいに、水面でパクパクしているでしょう。
貝類への影響も深刻です。
カニは、酸素と少しでも触れる水面まで上がってきます。

こういう青潮が頻繁に起きるから、地元の海では釣りが出来ないわけです。
(駐車場が無い、立入禁止の場所が多いなどの理由もありますが)


  

悪臭を放ってます。無残です。
東京湾の魚なんて、食べる気がしないけど…これじゃあね。。。



ところで、最近気になっていること。
twitterでも呟いていましたが、先日脳卒中で倒れたお友達のこと。
気が付くと、彼のことを考えていたりする。

先日は、夢を見ました。
彼の友人の方から、彼が亡くなったと聞かされる、縁起でもない夢。
夢の中で、本気で泣いた。
それくらい、彼は多くの人に慕われているので。。私もその一人です。
安否を確かめられないのが、不安の原因なんです…
どうか無事にリハビリを頑張っておられますように。

ネコ退院す



すっかり涼しくなりました。
テレビでは、「大阪は夏のように暑い」と言っていましたが、関東はすっかり秋。

一昨日、日曜日の午後ですが、入院しているネコを引き取りに動物病院へ。
肛門腺破裂ということで、お尻の毛をバリカンで刈られ、手術を受けたあとがよく見えます。
野生のネコなら、このまま死んでしまうのでしょうけれど…。

はじめは、家の中をうろうろと落ち着かないネコでしたが、今ではもうすっかり慣れて
食事もよく摂るようになりました。
父上か母上が押さえつけて、私が肛門に塗り薬を塗るという…
今度の土曜か日曜にもう一度病院へ行って、抜糸してもらうことになっています。
それでようやく、完治。


二泊三日で入院していたわけですが、たったそれだけで白いネコ(20歳)が怯えてしまい。。

  

  ↑逃げて、寒い部屋で不貞腐れる

茶ネコが近づくだけで、「ウゥ~~、フーーーッ!!!」と。
あー、これは白ネコが怯えて威嚇しているのだなとわかりました。
たった二日会わなかっただけなのに…別の知らないネコがやって来たと思ったのだろうか。。

ネコ社会もなかなか大変だよなーと思ったここ二日間なのでした。


ところで、毎年楽しみにしている彼岸花。
すっかり枯れて、球根みたいなモノしか残っていないと思っていたのですが、今日見たら。

  

球根から芽が出てる!
綺麗なピンクの花を咲かせようと、頑張っております。
最近、急に涼しくなったから、秋が来たと思ったのかな。。
これから数日が、とても楽しみ。
…母上は、「縁起が悪い」「辛気臭い」という理由で、彼岸花が嫌いだそうで。。
同じモノを見ても、感じ方は人それぞれなんだと実感しました。
(真っ先に「閻魔あい」を思い出す駄目オタ)

なんだこの味気ない日記…(^_^;)

スマイルプリキュア! あつめてフィギュア2

ついに発売された、スマイルプリキュア!の「あつめてフィギュア2」。
実は「DXガールズフィギュア」よりも出来が良いのではないかと噂されている…らしい(?)

この第一弾が、もの凄い獲得競争で、市場価格も高くなりました。

前回は、キュアハッピー、キュアサニー、キュアピース、キャンディの4種。
今回は、キュアハッピー、キュアマーチ、キュアビューティ、キャンディの4種。

と、とりあえずキャンディの購入は見合わせました(^_^;)
いや、ぶっちゃけイラネ…(ひでぇ

というわけで、廃人の垂れ流s(ry

  

ウルトラハッピーは、主人公だけにどうしてもダブる(キャンディもだけど)。


  

  キュアマーチ

デフォルメフィギュアとしては、なかなか良い出来です。
私の周囲では、緑川なお/キュアマーチ人気が異様に高いです。
これは、髪の毛が別パーツになっています。
髪の毛が重すぎて、首が上を向いてしまうかも。


  

  キュアビューティ

あら、なんか写真のサイズが小さい…縮小率間違えたかな??
やはりりビューティさんは、DXガールズフィギュア決定版です。
なんか、小動物っぽい可愛さはありますが…ちょっと違うな…とも思います。。
「ブ○イス」みたいな印象。


抱き合わせっぽい(ひでぇ)我らがウルトラハッピー。

  

  キュアハッピー

ガッツポーズしてます。が、人気が最下位かm
先週だか先々週だか、「言ってることがよくわからん」みたいなことを書かれていたウルトラハッピー。
星空さん…たとえ宿題やっていなかった身で大きな発言をしても、をじさんは君が好きだ。

フィギュアに関しては、第一弾の方が口を開けていて可愛かったのになー。


だが…これでやっと5人揃った!!

  

揃ってねぇ!!(;゜Д゜)

キュアサニーさんが足りない。。
太陽サンサン、熱血ポワ。しょうがないなぁ。。いつか買おうと思っているうちに今日になってしまった。。
中古でもいいから、買うかなァ…。
なんかここまで揃えると、一人足りないのが無性に寂しく。。

ちなみに、第一弾のとき危惧したとおり、キュアピースの首が髪の毛の重さで上を向いてしまいました。
今年の夏は暑かったから。。てか、支え棒くらい付けてくれれば良いのに。


第二弾は、確保する人が多かったのか、あまり高騰はしていません。
むしろ第一弾が入手難で困ります。

興味を持たれた方は、ゲームで獲得するのも一興かと思います。
上手い人なら、800円くらいで全4種取れるかもですよ?

スマイルプリキュア! 第32話 「心を一つに!プリキュアの新たなる力!!」

いや~、ここのところ、どっかで見たようなお話が続いていますねー。
そもそも「スマイル」さんは、「プリキュア5」さんのリメイクというふれ込みだったから
別に驚くほどの事ではないのですが。
今週、さらに来週の予告も含めて、また叩かれそうな悪寒。。


星空さんを除く4人は、怠け玉に吸い込まれてしまった。
それを助けに行くという、無謀な星空さん。

そこは、悩み事もない、頑張る必要もない。いわば怠惰な世界。
学校もない、宿題もない、試験もなんにもない♪

…その割には、学校のシーンがありましたが…しかも佐々木先生がいました。
彼女も怠け玉に吸い込まれていたのだろうか。。

それはともかく。

  

「バッドエンド」という名の遊園地へやって来た、プリキュアチーム。

怠惰な世界に酔う…というか、引きずり込まれる昏睡のようなものか。

  

虚ろな目でお菓子を食べて、バッドエンドを満喫するプリキュアさんたち。
そこへ、皆さんの救助に駈けつけたキャンディ。

  

星空さん、今週の顔面打撃。
この直後の、キャンディに四つん這いですり寄る星空さん(レイプ目)がセクシーでゾクゾク。

不思議なことに、キャンディだけは怠惰な精神に蝕まれなかった。
一度経験しているから、ということでしょうか。

キャンディ:「大切な事は、ちゃんと自分で考えなきゃ駄目くる!」

  

目が死んでいるプリキュアさんの中で、星空さんだけが強靭な精神力で目覚められました。
しかし、仲間に「あんた誰?」とまで言われる始末。

この後の、ハッピーさんとジョーカーさんのやりとり。
怠惰な生活を送っている身としては、非常に耳が痛かったです。

  

ジョーカーさん:
  「何故、この世界を拒むのですか?」
  「一生懸命頑張って、結果が出なくて辛いことも、人に笑われることもない(大意」
  「最初から頑張らなければ、辛い思いをしなくて済む

ハッピーさん:「私はみんなと、少しずつ前に進んでいきたい」

7月のテコ入れ時にジョーカーさんに追い込まれたとき、星空さんは強靭な精神を手に入れた…ようです。
やや唐突な感じもしないでもないのですが、そうなんですって奥さん。

この怠惰な世界にいたのでは、苦痛が無いかわりに進歩もない。それが嫌だというのが
ハッピーさんの答え。

  

星空さんが説教の末、大ピンチに陥ったときに、ばば~んと復活するプリキュアの皆さんが熱い。
ベタな展開なのかもしれないけれど、それだけに心に響くものがあるんだなー。

プリキュアさん:
  「疲れた時は、休憩も必要」
  「でもそのままじゃ、いつまで経っても前に進めない」

嗚呼…耳が痛い…。
自分では頑張っているつもりでも、心のどこかで自分を責めている自分がいて、それに共鳴している感じ。
私の怠け玉も壊して…。

5人プラス1匹が一つになって、一万円玩具が発動。

プリンセスフォームとキャンドルは、そのままなのね。。
替わったりしたら、保護者様から文句が出そうですから。

新兵器は、フェニックスの力。
二段変身まではペガサスの力ですが、放つ技は不死鳥・フェニックス。

  

「ほうおう(鳳凰)座」です。日本では南に低くて見えにくい、マイナーな星座を出してきたな。。

これで、黒っ鼻も爆破出来るようになりました。
これからどうやって戦うんだバッドエンドさん。

新玩具の販促とはいえ、この時期にヤマ場を持って来るのは珍しいのではないかと。
今までの高額玩具の販促が遅すぎた、という反省があるのかもしれません。


そんなわけで、次週は…

  

ポップお兄さんイケメン化(?)
時代劇村での戦いです。リメイクは続くよどこまでも。
星空さんが巨大な自転車に乗るんですねわかります。



■今週の「誰?」

  

良いアングルですが、誰なのかわからないのがちょっと…
頭の位置からして、日野さんか。それとも青木さんか。。


■今週の星空みゆき

  

(*゜∀゜)=3 ホンホンッ やっぱこれ最高っすよ!(結局はそれか



※いつもトラックバックありがとうございます。
しかし、ここ一ヵ月ほど、ライブドアブログへのトラックバック送信が出来ない状況になっております。
問い合わせてみたところ、ブログの不具合のようです。
決して無視しているわけではありませんので、今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

※追記:ライブドアブログとのトラブル(?)は解消したようです

ジュエルペット きら☆デコッ!  味楽る!?の巻

今週の「ジュエルペット きら☆デコッ!」もマジキチ展開…かと思いきや。
さり気なく教育的だった今週でした。

まあ、一種の「食育アニメ」だったわけですな。

サンマ村のしのぶさん(いいのかそんなネタ…)をはじめ、二足歩行するサンマたち。
「美味しく食べてもらうのが、自分たちの幸せ」だと言う。
サンマ村のテレビで、「骨の髄まで愛してる」「あなたのワタまで愛してる」とか。
確かにサンマの骨とかワタとか食べられるそうだし、お子様たちへのメッセージ性が強かった。

ルビーや大宮ぴんくは、サンマと仲良くなりながらも食べる。
友達を食べるなんて!!
そのあたりの矛盾の説明として、サンマに「運命の人に美味しく食べられることが幸せ」という
科白を言わせているのだと思った。なにこの素敵な食育アニメ。

人間(ジュエルペットも含む)にとって、サンマは食べ物。
栄養豊富な、大切な食べ物です。お子様にも是非食べてほしい。そんなスタッフ様の願いが
込められているのがよくわかりました。
この番組を見たお子様は、「サンマ食べたい」と言うんだろうなー。
今夜はサンマにしよう…と思った保護者様多しと見た。

そんな中、ルビーがさり気なく凄い発言。サフィーさんの説明を聞いて、
ルビー:「じんじろげ?」
ガ━━(゜Д゜;)━━ン!!!
それって、い、いんm(こら~

サンマのサンバと称して、大宮ぴんくが貝ブラのサンバの衣装で踊るサービスシーン(?)あり。
お、大宮ぴんくぅぅぅ(*´◇`*)ノ
どうせならトップレスでも良かったんだもの~(逮捕らぶぅ

教育的とはいえ、マジキチっぽい姿勢を崩さないあたりはさすが「ジュエルペット きら☆デコッ!」
(スリラーとか、保護者様&大きなお友達向け)
楽しくなければアニメじゃない、とも思うので。
大きなお友達も意識しながら…というのはなかなか難しいと思いますが、スタッフ様頑張ってください。

ネコ入院す


先日、お尻の穴が裂けて血が滲んでいるのを見つけてガ━━(゜Д゜;)━━ン!!!
なんじゃこりゃぁっ!!

痔とも違うみたいだし、写真のようによく舐めているのでしばらく様子を見ようということになって今朝。
父上が「やっぱり酷いみたいだから、病院に連れて行こう」と言い出しました。
昨夜、父上はあまりよく見ていなかったみたいで。
実際、よく見るとかなり痛そう。

で、昼過ぎにかかりつけの動物病院へ。
院長先生:「あー、肛門腺が破裂してる」

は? 肛門腺って何?

なんで、また?
理由はよく説明してくれませんでしたが(ちょ)、とにかく肛門腺なるものが破れてばい菌が入って
化膿しているのだそうです。
勿論、自然に治るものではなく、放置すればどんどん広がって…(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
放っておいたら、命がなかった(?)

緊急入院です。
麻酔をかけて、手術(裂けたところを縫い合わせる)だそうです。
ついでに歯石が溜まっているから、それも取りましょうとのこと。
いくらかかるんだ…と思ったけど、まさか見殺しになど出来ないから、家族みんなで倹約しようと。
それに見合うだけの癒しをくれているネコですから。

早ければ、日曜日にも退院できます。
お医者さんに任せておけば安心です。家族一同、ホッとしたのでした。
早く元気になれよ。。


ちなみにもう一匹は、白い20歳のネコ(肛門のネコはたぶん17歳くらい)。
トイレに連れて行ってやらないと、おもらしする介護ネコです。
今朝も、私の部屋の入り口で派手に失禁。踏んでしまいました。
「こらっ」と言いながらも、トイレに連れて行ってやるようになって、家族みんな
より可愛がるようになったのでした。

心療内科なう

今日は月一回の心療内科の日。朝から暑い…かと思ったら、案外涼しくて「秋なんだなぁ」と思ったのでした。昨日からお腹の調子が悪く、急降下しているのですが(^_^;)、今日は大丈夫かな…(´ヘ`;) 腹出して扇風機かけて寝ていたからな…。。帰りはお遣いしなければならんし、今日も忙しいわぁー。あ、オート3輪にガソリンを入れなきゃだわ。太陽が眩しい。今日も一日頑張るぞ~(^-^)v 主治医に何をいわれるか、ちょっと怖いけど。。とりあえず暫定更新でした。


☆帰宅

やはり今日も、関東は暑くなりました。
でも、汗だくというほどでもなく、割と乾燥していたので楽でした。
秋がやって来た、という感じです。


今日は早めに診察が始まったので、待ち時間が短くて済みました。ラッキー(*´◇`*)ノ~
前回、セロクエルを抜いたら眠れなくなってしまったので、この薬は続けることに。
糖尿病が心配ではあるが、私にとっては睡眠薬として当たりだから、ということらしい。
その代わり、朝のエビリファイを抜くことになりました。
離脱症状は、明日にならないとわかりませんが、少しでも危険な薬は削りたいです。

帰りは、予定どおりお遣いをして、そのままガソリンスタンドに行って給油。

道路の路肩に、青いラインが引いてある場所を見つけました。

  

どうもこれが、「自転車専用道」らしい…みんな歩道を走っているけど。。

現在は午後のおやつをいただいて、まったりして…いません(^_^;)
どれかの薬の副作用だと思うんですが、手や足がイライラというか、疼いてしまって。。
身体が疼くのは、困ったものです(いやらしい言葉にも聞こえる…)。
お腹の急降下も昨日から続いていることだし、よく噛んで食べよう(小学生か

我が家のネコが、痔のようなモノになっているのを発見してショックを受けたガ━━(゜Д゜;)━━━ン!!!
肛門が破れて出血してる…いったいいつから…?
病院へ連れて行くと、また手術とかで何万円もかかるだろう…
親父殿が帰るのを待って、相談してみよう。。

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR