fc2ブログ

魔法少女まどか☆マギカ 第4話

奇蹟も魔法もあるんだよ!
東京MXテレビ様にて、好評(たぶん…)再放送中の「まどか☆マギカ」。
今週は早くも第4話。

なんかなぁ…マミさんがお亡くなりになって、ちょっと視聴意欲が。。
てか、マミさんて一人暮らしだったのか。
身寄りも遠い親戚のみ、失踪届けが出るのもとうぶん先…って、ほむらさんが言ってた。
(マンションの部屋の鍵が開いていたのは不自然だった)

マミさんを失って悲しむ、まどかさんとさやかさんですが。
虫が良すぎるかもしれないけど、魔法少女になるのが怖くなった二人。
それを責めることが出来るのは、同じ魔法少女だけ。そんな科白を残して
キュゥべえさんは去った。

まどかさんは、自分に厳しくて他人に優しすぎるらしいです。
魔法少女には向いていないのかしら。
マミさんを思い出して泣く、まどかさんにもらい泣き(私も甘い)。

そんなまどかさん、またしても魔女に操られる人々に巻き込まれ。
まるでバッドエナジーを吸い取られたような人々が、集団自○しようとする様子は既にゾンビ。

辛うじて逃れたまどかさんの前に現れた魔女。
なんじゃこりゃ。
この不可思議空間は。
気味の悪い音楽とともに(これが素晴らしい演出らしい)展開される魔女の異空間。

危機一髪、魔法少女となったさやかさんが助けてくれました。
さやかさん、好きな男の子のために魔法少女に。。
もうヴァイオリンを弾けなくなった天才少年、彼の手を治すことが彼女の「願い」みたい。
ヤケを起こす彼をなだめるさやかさん…の前に、一度は去ったはずのキュゥべえさんが
ちゃっかり現れたのには笑った。

とりあえず、魔法少女さやか爆誕。
中の人的に、お亡くなりにはならんだろうなー(えー

それを面白く思わない人もいたりして。
同じ魔法少女らしい杏子さんという子が登場、さやかさんという「新人」をぶっ潰すとか。
「マミがくたばったと聞いたから来た」んだそうで。
ほむほむとは別の勢力か…。
(そもそも、ほむほむって何者?!という疑問は置いておきます)

第4話になっても、主役のまどかさんが魔法少女にならないとは、引っ張るよなー
と思いつつ、イカ次週。
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR