fc2ブログ

帰って来た”あずにゃん”にハートキャッチされた

あずにゃんが帰って来た!

…。
……。


  

演劇部の、高岸あずささんです(怒られる
口癖は、「あめんぼあかいなあいうえお」。

東京MXテレビで好評再放送中の「ハートキャッチプリキュア!」も、第16話。
先日の母の日ネタの、”なみなみ”と並んで愛しいキャラクターの高岸あずにゃん。

高岸さんは、演劇部部長。
ファッション部部長の、えりか様との対比が描かれる今回。

  

張り合う二人が主役で、花咲さんがいらない子になっておられる。
脇役もしっかりとこなす花咲さん。不人気だなんて言ったの誰ですか。


  

あずにゃんは、演劇が好きすぎて周りが見えなくなってしまうタイプ。
自分が絶対に正しい、自分の言うとおりにしていれば良いのだと言うあずにゃん。
まあ、典型的ワンマン部長です。しかもカルシウムが足りてない様子。にぼし食えにぼし。

演劇部員:
 「コンクール、コンクールって」
 「こんな部活、全然楽しくない!」
 「もう、部長にはついて行けないよ!」
コンクールでの優勝に拘りすぎるあずにゃんから、演劇部員が去っていく。

それに対し、演劇部の衣装を作ることになったファッション部。

  
  

部員の意見を積極的に採り入れ、褒めて育てるタイプの来海部長のもと、
部活を心から楽しんでいるファッション部員。

独りぼっちになって、寂しそうにファッション部を覗き見する高岸あずにゃんには、
コブラージャさんのデザトリアン療法です。

  

演劇部員の前で、本音を吐露するデザトリアン。
あずにゃんに悪意の無いことを知る演劇部員たち。。
キュアマリンこと、来海部長に浄化されるのは上手い演出です。

  
  

高岸部長の本音を聞いた演劇部員が、部に戻ってきてくれてハッピーエンド。
ベタベタのベタですが、あずにゃんが可愛いから全て許せます(ぇ

  

えりか様:「すごいね…あたしたちの作った衣装」
演劇を見ろ、演劇を。




……一年後。

  「どおぉりゃあぁぁ!!」

  

  ボゴォッ!!

あずにゃんは、変身して戦っていました(えー)。


スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR