fc2ブログ

プチぷりちぃー レイン


うぅ…眠い。。
昨日の疲れがとれない感じ。脆弱なり。
そんなところへ、荷物が。

予約していた、エヴォリューション・トイ様

 プチぷりちぃー 「ふしぎ星のふたご姫 レイン」


  

シンプルな箱です。
「ファインは?」
……すみません、買っていません。
「Gyu!」放映当時、とくにレイン好きという意識は無かったのですが(ビビン好きだった)
今回の見本を見て、まずはレイン!!みたいな。。
やはり私は、青い子が好きなのだろうか。
(一年目は見ていないのだった)


  

このシリーズとしては、パーツ数が少なくてシンプルです。
一生使いそうにない手パーツとか多く入っていても、あまり嬉しく無いので、これくらいが
丁度良いかと思います。シンプルイズベスト。
ちなみに今回の台座(ベース)は透明です。美観を損ねない、良い選択。

最初に現物を見た印象は「デケェ」。
変身後のフィギュアなら放映当時発売されていましたが、この服の物は食玩かキーホルダーくらいしか
ありませんでした。(ガレージキットならありました)

比べてみると、「プチぷりちぃー」のおジャ魔女どれみシリーズと背丈は同じくらい。
しかし頭部、髪の毛にボリュームがあり、腕、脚も太めなので大柄に見えます。

関節は、このシリーズの「ノリカ」と同じような、しっかりしたもの。

  

文句なく可愛いお顔。表情パーツは全3種。
「ノリカ」のような、お顔の歪みはありません。精密です。


  

帽子をとった前髪パーツが付属。
ボリュームのある髪の毛は、若干回転可能です。
この髪の毛が邪魔をして、頭が上を向きません。台座パーツとぶつかってしまうのです。
逆にこのおかげで、髪の毛と帽子の重さのためにお顔が上を向きっぱなしにならずに済んでます。
皮肉な事ですが、それくらい髪の毛と帽子は重たい。


  

「ふたご姫」というと、なんかこういう謎ダンスを踊っていた記憶が。
独りで踊ってるのは、なんだか寂しいです。
「○ッ○ィ池○、離婚ダ~ンス♪」みたいな果てしない哀しさが。。
やはり余裕があったらファインさんも…。

 
  

とはいえ、私は青い子が好きらしいです。
RubyGillisさんには、「セーラームーンでは火星が好きかと思った(大意)」
と言われて思わず笑ってしまいました(ちょ

「プチぷりちぃー」は、イカ娘も一緒に届いたのですが、それはまた今度。。
べっ別にネタ温存してるわけじゃないんでゲソからねっ!!
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR