FC2ブログ

ハートキャッチプリキュア! 第47話 「嘘だと言ってください!サバーク博士の正体!!」

いよいよ残りは今回を入れて3話。
もう販促は関係無いと思われるので、ここからキャラクターの本性が現れると言っても
過言では無いかと思います。

とりあえず、今回の嫁の活躍。

  

「ちょっとタンマ!」

スナッキーに取り囲まれたマリン、サンシャイン。
スナッキーの皮を被って、さり気なく突破することに。
えりか様…そのスナッキーの皮は…やはり、中の砂を抜いて…。
残虐シーンは、隠された場所で行われました。


そんなえりか様のギャグとは逆に、広場ではムーンライトさんとダークさんの決戦。

  

ダークさん:「消えろ!そして私が真のムーンライトになる!」
ムーンライトさん:「プリキュア皆の思い、受けてみなさい」

せっかく血沸き肉躍る肉弾戦が展開されてるのに、サバーク博士がダークさんを援護。
ブロ子さんが博士に説教です。何を最弱のプリキュアが大きなことを…。
説教の内容は、最終回までにブロ子さんが最強のプリキュアになるであろう伏線ぽい。


  

ダークさん:「消えろ消えろ消えろぉーーッ!!」
しかし、戦況はダークさん不利に。ムーンライトさんが強くなりすぎた。
ダークさんに向けてビームを放ったら、サバーク博士が庇って…お面が割れてしまいました。

  
  

「お父さん…!」
「あなたの娘、ゆりです!!」

「ゆ…り…」

ナ、ナンダッテー?!
サバーク博士の正体は、月影父だったのか。全く予想だにしていませんでした。
だって、普通の人間のはずの月影父が、手からビーム出してたし。
仮面に操られていたとかいう、ベタベタな話でしょうか。
仮面が割れた途端に、パワーが無くなったみたいだし。

駈け寄ろうとする月影さんを、ダークさんが遮り。
ダークさん:「月影博士は、もはやお前の父親ではなく、私の父親だ(大意)」

  

何だかややこしい事に。。
ダークさんを生み出したのはサバーク博士。よってダークさんは博士の娘。
でも、ゆりさんも紛う事無く博士の娘。作り方が違うだけで。
ここはひとつ、ゆりさんとダークさんは姉妹ということで落ち着いてくれんか。

…というのは冗談ですが、結局ダークプリキュアとキュアムーンライトの死闘は
父親の独占権をかけた内輪揉めということに…。

この場面、実質的に娘ではないダークさんが哀れで感情移入しやすかった。
なんという健気な女よ。

その健気な女と、実の娘だそこのけな娘が意地の激突。

  

健気な女は、青、黄色、ピンクの花びらのパワーに後押しされた、そこのけ女に負けた。
プリキュアの絆がダークさんを倒したと言う事なんでしょうけど、どうしてもダークさんが
哀れな女に見えてしまいます。

  

ムーンライトさん:「ハートキャッチ!!」

直後に番組がカットアウトされたのでよくわかりませんが、これでダークさんが浄化された
可能性もあるのかもしれません。
含みを残しながら、以下残り2話の大決戦へ。


■次週予告

  ♯48 「地球のため!夢のため!プリキュア最後の変身です!」

いったん変身を解除するのでしょうか。それはともかく、

  

サバーク・月影博士が、デューン様に足蹴にされてます。もう使えない奴として切り捨てられるのか。。
これにはムーンライトさんだけでなく、ダークさんも(生きていれば)怒るはず。
二人が共闘する可能性も…とか考えてみた。
ダークさんはあくまで悪役なので、可能性は低いと思いますが、ダークさんを
このままで終わらせるのはもったいない。



■スイートプリキュア♪

  

北条さんは、どうしてヘソを出してくれないんだ。。
これじゃ、ヘソの無い不自然なお腹に見えてしまいます。
スイートの一番の心配な点。
スポンサーサイト



プロフィール

四十路

Author:四十路
四十路
狡猾・残忍・獰猛
10万4?歳

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR