fc2ブログ

年寄りの冷や水、あるいはパニック障害と心の種の関係について

最近、少し身体を鍛えてる、とか書いたんですが…。
昨夜も寒風吹きすさぶ中、軽く走ってきました。

なんとなく楽しくて、ちょっと頑張ってしまったのです。
そしたら、帰宅してから「ハァハァ…」
呼吸と脈拍が元に戻らない。
歳だなぁ…と思って横になっているうちに、どうにも気分が
悪くなってしまいました。

内臓全部が胃液になるような吐き気が(やめれ
何だかいつの間にかパニック障害の発作を起こしてしまったようです。
しばし苦しむ…

  

少し眠って、ようやく楽になりましたが、久しぶりの激しい発作に
心の花が萎れてしまいました。。

無理は禁物です。
今まで運動してなかったのに、いきなり頑張っちゃって。
ならし運転もせずにやると、こういうことか。。
20代の頃なら、こんな事も無かったのですが(かつて同じように
鍛えた経験上)、今ではもう…orz
無理がきかない身体になってしまったと、かなり凹んでます。。
もう、若き日はかえらない…。

  

原因の一つとして考えられるのは、心の種がつまっていたこと。
3時間くらい前に出たくなったのですが、我慢してました(えー)。
こころの種ぇ~~♪を我慢すると、オエってなっちゃうよ、という教訓でした。

これからは少しセーブして運動せねばならんな。。

  

というわけで、これからプリプリプリリ~~ン(字面だけ見るといやらしい
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR