fc2ブログ

プチぷりちぃー EX  飛鳥ももこ



先日のワンフェス限定販売の「飛鳥ももこ」。
イベント終了後の夜中、エボリューション・トイ様のHPでひっそりと
通販が始まりました。
必死でWEBの販売ページにアクセスする私。

そう、私は「飛鳥ももこ」を愛してます。
どこぞのえりか様が現れる、ずっと前から。
本当に、馬越先生のキャラに弱いなぁ。。

そういうわけで、めでたくワンフェス不参加の私のもとへ、
通販のももたんが届きました。

まるで○○の男みたいに、急いで開封する私。
ガツガツするなよみっともない。

  

パーツ一式です。笑顔がデフォルトな飛鳥ももこ。
ももたん:「Oh! ミソジサ~ン」

見習い服は、「も~っと!おジャ魔女どれみ」での回想シーンに
出てくる、第1期の服です。
この頃はまだNYのマジョモンローのもとで修業してたはず。
もちろん、春風さんたちにはまだ会っていません。

  

「プリティーウィッチーももこっちー!」
誰もがやらせるであろうポーズ。箱の写真もこのポーズです。
ポーズをとらせようとする度、パーツがポロポロ外れるのは何とかならんのでしょうか。

  

いろんなポーズさせるのに、非常に苦労しました。
可動範囲は合格点。
同じシリーズの「春風どれみ」よりも、扱いにくい感じがするのは気のせいかナ。

  

「も~っと!どれみ」初期には、非常にネクラな子だった飛鳥さん。
回想では、めでたく魔女試験1級に合格したのも束の間、本当のお婆ちゃんみたいに
慕っていたマジョモンローに先立たれ、生き返らせようと禁断の魔法を使って
魔女の資格を剥奪された…。
それが、春風さんたちと出逢い、次第にボケ担当キャラに。

しかし、「も~っと!」終盤の「あやつられたももこ」で、再び涙腺を爆発させられた。
あの話は、何度も見ました。とくに幻か亡霊かわからないマジョモンローと
最後の抱擁をするシーンで涙腺爆発。

そういうわけで、この子は最愛のキャラクターなのであります。
ぶっちゃけ結婚してくれ(小学生…


  

脱帽頭と交換する度に、イカリングも付け替えないといけないのがちょっと。。
イカリングくらい、2セット付けてくれりゃいいのに。

  

この笑顔が一番良いかな。
笑顔がイイね、太陽へ向かい咲いてる心の花~♪


こちらも、誰もが再現するであろうポーズ。

  
  

まぁちょっと違うんだけど、この状態で飾っております。
かわええのー。


でもやっぱり飛鳥ももこといえば、一年中変わらないヘソ出し普段着がイイ。
(ガレージキット組立品です)

  

2001年当時は、この格好で大丈夫だったのだろうか。。
今、この格好で歩いていたら、変質者に襲われそうです。私みたいな(えー

今度は是非、私服版を出してください、エボリューション・トイ様。
このアクションフィギュア、まだ通販やってる…
噂だと、案外売れ残ったとか…。時代はえりか様なのか。



「………。」
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR