fc2ブログ

病院へ行ってきました


あまりの胸痛に、とうとう病院に行ってきました。
どうせ早朝覚醒したし、朝一番ならそんなに待たなくても済むだろう、と。

問診票に症状を書き、医師にも話をしました。
とにかく、胸部エックス線写真を撮ってもらいました。

聴診器で胸の音をよく聞いてもらいましたが、とくに異常なし。
レントゲンも、とくに所見なし。
ただ、小さい肺癌などは写らないから…と断りを入れられてしまいました。

恐らく、風邪で咳き込んだりしたせいで、今頃痛みが出たのだろうと。
一種の筋肉痛のような。
そんなよくわからない診断で、鎮痛剤5回分貰って帰ってきました。

帰りにアニメイトに寄って、9月8日発売の「ハートキャッチプリキュア!」
新EDのCD+DVDの予約を入れてきてしまう自分が、つくづくアホ。
それがいけなかったか、帰宅した時には胸痛で倒れ込み。。

とにかくバナナを食べて、鎮痛剤を飲んで現在に至ります。
もし5回分の鎮痛剤を飲んでも、痛みが治まらなかったら、再度病院へ。。
結局、行くことになるんだろうけど…憂鬱です。
悪い病気かもしれない…。

更新が途絶えたら、「ああ、具合が悪いんだな」ということで。
これで死んだら、いろいろと無念だ…。
傷心旅行に行ったきり。。。
スポンサーサイト



間違いない…「ヤツ」が来たんだ…



早朝覚醒してしまいました。
まだ空は暗い。台風の影響で蒸し暑い。

ドサドサという音で目が覚めてしまうほど、眠りが浅いのです。
ちなみにその音は、積んであった同人誌が…Hじゃないですよ。
おジャ魔女とマリガリの健全な資料…まぁいいや。

電気をつけて、とりあえずトイレ…と思って居間を横切ろうとしたら、
アブラムシとも呼ばれる「ヤツ」が、慌てて親父に部屋へ逃げて行くのが見えた。

わ、私はゴキが何より苦手なんじゃ(えー

震える手でゴ○ジェッ○プロを使って、ヤツを退治。
しかし、ティッシュでヤツの遺体を掴むのが怖い。
勇気を振り絞って、トイレに流しましたとさ。

我が家では、ほぼ2年ぶりの「ヤツ」の出現です。
数年前までは窓を開けて寝ていたので、頻繁に見かけたのですが、
最近はコ○バットという駆除剤のおかげで見ずに済んでました。

嗚呼、もう外は明るくなってる。
問題なのはゴキではなくて、早朝覚醒と胸痛・背中の痛みだと思った。
いててて…
プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR