fc2ブログ

マリー&ガリー ver.2.0  第10話

「ver.2,0」になってから、再放送がなくなりました。
NHK様のアニメといえば、くどい程の再放送が特徴だというのに。
マリカさんも自覚が出てきたというか、ミミカ先輩の二の舞は演じないという
気概の表れでしょうか。

ぶっちゃけ今期は内容が簡単で、感想を書くのに苦しむということが
なくなりました。ノリカ様効果か。。

今週も、これといった内容が無く。
琥珀が樹液の化石だということだけが勉強になりました。

琥珀の中で仮死状態になっていたクマムシが、息を吹き返し。
ノリカ様:「クマムシってなんですの?」
ダーウィンさん:「クマに似た虫ということよ」
ダーウィンさん……答えになってない。。

クマムシというのは、どのような環境でも仮死状態になって、決して
死ぬことがない虫なのだそうです、ダーウィンさんによると。
仮死状態というのは、死んでいるのではないのか…?という突っ込みはやめた。

とにかく、ノリカ様を母親だと思って懐くクマムシ。
「クマチャ」と名付けて可愛がるノリカ様。

  

あまりに微笑ましい画だったので、引用させていただきました。

しかし、密かにクマチャ強奪を企むガリレオさん。
ガリバのスターになって、俺も不死身になるとか、ちょっと脳の調子が
悪いみたいですガリレオさん。
怒って巨大化したクマチャに軽く弾き飛ばされるガリレオさん。
いつからこんな悪役になったんだ。。

ガリバの環境に合わず、再び仮死状態に戻るクマチャ。

  

鼻水垂らして泣くノリカ様、可愛いよ。まこ○ちゃんみたいで。
土に埋めてやるついでに、ガリレオさんも化石にしてやりましたとさ。
マリカさんとガリレオさんの、ほんのりとした恋模様も好きだっただけに
最近のガリレオさん虐待は残念。

ハートキャッチプリキュア! 第18話 「最強伝説!番長登場、ヨロシクです!!」

番長だったら、「ヨロシク」じゃなくて「夜露死苦」だと思うんだ。
あ、いえなんでもないです。
今週は、ストーリーはどうでもいいからとにかく見て笑え!みたいなお話。
賛否両論あるかと思いますが、まだそんなに深刻になる時期でもないし、
個人的にこういうノリは大好物です。


「伝説の番長」の異名をとる、番ケンジくん。

  

眼力だけで、他校の大番長をも撃退する番くん。
この眼力の強さというのは、ダークプリキュアさんの眼力のオマージュ…
というのは考えすぎでしょうか。

クラスメイトが怖がる中、転校生で何も知らない花咲さんが、無垢な心で
番くんに接する表現が非常に良い。怖がるえりか様がまた引き立て役になって。

  

しかし、番くんのお母様は良い人だなぁ。
先週の私の予想どおり(?)、実は漫画家になりたかった番くん。
その作品は…

  

『ハートキャッチプリキュア!』

番くんは、今までの騒ぎでプリキュアを見たことがあるのでしょうか。
どうしてこんなに正確に。。
「ブロッサム」「マリン」と「ケン」の三角関係を描いた、ベタベタな少女漫画。
自分を三角関係の頂点に据える番くん、ちょっぴりナルシスト。

実は、「番長」という渾名も皆さんの勘違い。
大番長を眼力で撃退したのも、奴がお花を粗末にしたから。
漫画を描くことには、お母様が反対するだろう……。
番くんは硬派でもなんでもなく、お花や可愛いものが好きでマザコンな男だった。
アニメ店長が泣くぞ
番くんが怖い人じゃないと知って、急に馴れ馴れしくなるえりか様がウザくて良いです。

その頃…

  

『伝説の番長』なる漫画を読んで、感化されるクモジャキーさん。
勢い余って出撃。
嗚呼、またサバーク博士とは無関係なところで戦いが展開されていく…(つ∀`)


漫画の続きを描き悩んでいる番くん、花咲さんとえりか様に演技してもらって、
「ブロッサム」と「マリン」の仲直りENDを描くことに。

  

花咲さん:「私は、女優……!」
ちょ?! 北島マヤ!! 恐ろしい子!!
しかし、お子様は『ガラスの仮面』なんて知ってるのかな。。
一緒に見てるお母様方が大喜びしそうだ。

花咲さんたちの迫真の演技を見て、漫画の構想が出来上がる番くん。

  

二人を見て、百合漫画にする番くんは極めて正しい。

花咲さんたちにアシを頼んで漫画の続きを執筆する番くんですが…
無理解なお母様に見つかって、逃げ出してしまいました。

心の花が萎れてしまった番くんのところに、クモジャキーさん登場。
彼のプリキュア漫画を読んで、

  

クモジャキーさん:「なんじゃこりゃぁ!!」
ちょ?! 松田優作!! お子様は知らないってばよ!

というわけで、めでたくデザトリアンになって叫んで、お母様に認めて
もらえた番くんでしたとさ。
え、バトルシーン?そんなのオマケだオマケ(暴言

  

このお母様の声は、どこかで聞いたことがあるんだ…と思ったら、
17才のマジョリリカお婆ちゃんか。この前まではチバテレビで
見習いシスターやってたし。


無事に雑誌の漫画コンクールに応募できた番くん。
早くも次回作の構想を練る…

  

『少女コスモス』だか何だかしりませんが、そんな少女向け漫画雑誌なんか
読んでるようじゃ、クモジャキーさんの言ったように弱虫じゃき(お前が言うな

あー、面白かった。
さてと、来週の録画予約を…
「らいしゅうのハートキャッチプリキュアはおやすみです」
ABC様は、プリキュアさんよりサッカーが大事なんだ。。

次回は6月20日。
父の日ネタで、来海父と母の感動的な出逢いが描かれるそうです。
来海父って、「ツボーミ!ツボーミ!!」とか言ってたロ○コンじゃん

「涙の嫁入り!父の日の記念写真です!!」

  

えりか様のポニーテールが見られるだけで幸せ。


■余談ですが、幼女向け雑誌の付録が凄いことに…
 CM見てのけぞった。

■午後、「くらべてみよう」という番組を何気なく見ていたら
 えりか様の声が。えりか様、中学生はバイト禁止だよッ!!

心の花がしおれてるですぅ

今日は土曜日だというのに、朝から発熱。
足腰も痛かったので、食後に解熱鎮痛剤を飲む。

…どうも、吐き気がする。
鎮痛剤の飲みすぎか、それとも精神的にキてるせいか…?
たぶん両方だと思う。
先月は、5年前の6月に乳癌で逝った恩師(享年46)の命日である
6月13日で、このブログを閉鎖するつもりだった。

丁度アクセスも減って来たことだし、潮時かなと。
同業者の方に相談もしましたけど、気持ちが萎えてしまっていてはしょうがない。
(親身になってくださった同業者の方、ありがとうございました)

でも、せっかく4年半以上も続けてるんだし、人が見ようが見まいが
私の「日記」なのだから、マイペースで続けていけばいい。
苦しければ、休んでもいい。
今は苦しくても、そのうちまた元気になると思います…。

ちょっと疲れているけど、愚痴終わり。
昨日は、床屋の帰りに2キロ離れたコンビニまでバイクを走らせて、

 「ハートキャッチプリキュア! キラキラトレーディングコレクション2」

を、2袋だけ購入。今月は無理がきかない。

で、さっき開封してみました。1袋4枚入り。
またエンスカイ様の無茶振りで、ダークプリキュアさんがラインナップ
しているようです、袋の裏のカタログ見ると。

ダークさん出ろ、ダークさん出ろ…


  

ウホッ!これは良いサカナ。
このキュアマリンさんは、今までのカードの中でもかなり好みな作画。
太ももがもっと太いと良い
花咲さんは、まあいいや(ひでぇ


  

あたし完璧!な、もも姉出ました。
来海姉妹は良いですな。
ウザいえりか様も、数年後にはもも姉みたいに…なってほしくない。
えりか様はえりか様、お慕い申しております(えー

1袋目は、ダークさん出ず。全30種みたいだから、そう簡単にはいきません。
2袋目に念力を送る。


  

パパラッチ多田かなえキタ。
サソリーナさんをデジカメで撮影した子。けっこう好みだけど、
なみなみとか、あずにゃんには負けるかな。。
ブロ子さんは、まあいいや(ひでぇ


  

月影さんはいいけど、コフレは…。ぶっちゃけハズレた。
ダークさん出なかった。。日ごろの行いが悪かった。
コフレの綴りが、「Coffret」なのは勉強になった。


  

今回のホームランは、この二枚で。
この二枚で、私はあと10年は戦える!


午前中は、「けいおん!!」の第8話と9話をDVDに録画。
地デジ録画は、等速ダビングしか出来ないので、ついでに見るようにしてます。
「進路」「期末試験」の2話。

進路に悩む平沢さん…おっとっと、ネタバレになるのでこれ以上は
書けませんが、ご近所ブログ様の想定とは、少し違う方向に行きそうな感じ。
いや、釣りかもしれませんけど。
とりあえず、田井中さんの太ももに挟まれたいところで以下明日のプリキュア待機。
熱が下がらん……大丈夫か。気力も萎えてるし。。

いろいろと崖っぷちな少将

今日は久しぶりに床屋さんに行ってきました。
もう22年も通ってる床屋さん。
オヤジさんももうすっかり顔馴染みで、「またいつものでいい?」。

私は床屋が苦手です。
何故か、あの状況になると緊張してしまう。。
オヤジさんは、「具合が悪くなったらいつでも休憩入れていいから」と。
もう何度も、ここでパニック障害の発作を起こしているのです、恥ずかしながら。

ご多分に洩れず、今日も散髪中に吐き気がしてきました。
休憩して薬を飲みたかったけど、後にお客さんが二人つっかえているので
遠慮しました。自分勝手は言えない。

(落ち着けば治る)と心の中で自分に必死に言い聞かせてた。
それが効いたかどうかはわからないけど、段々落ち着いてきた。
空腹感と吐き気が交互にやってくる不思議。

結局、休憩することなく治めることに成功。
こういう発作は、起きた後が大事です。
「気にしないのが一番!」(と言いつつ心の花に鍵をかけてる、なみなみみたい)

  

気にしない気にしない。おっけーおっけー。
こういうのは気にしないのが一番。
「自分は病気だから…」とか落ち込むのが一番いけない。
さすがに30年近く病んでると、ある程度は悟るものです。
一応、今回の事は書きとめておいて、次回クリニックに行ったときに
主治医に報告しよう。。

散髪も終わり、洗髪・顔剃り等、一通り終わってドライヤーで髪を乾かす…
…ん?
鏡の中の自分は、何かに似てる。

 『魔太郎がくる!』

の主人公、浦見魔太郎みたいだッ!!
散髪のために眼鏡は外してるけど、これで眼鏡かけたら魔太郎くんだ。
おのれ、オヤジめ。
コ・ノ・ウ・ラ・ミ・ハ・ラ・サ・デ・オ・ク・ベ・キ・カ(古いよ


帰宅後、領収書を整理して先月分を〆る。
不景気だ…。節約せねば。。

それから、しまってあった日本海軍の制服(複製)を引っ張り出し
徽章をつけて部屋に飾ることに(思想的なものは一切関係ありません。ただの
痛いミリタリーファン)。


  

海軍士官三種の、三つ釦タイプ。
階級章は少将。30代後半で将官はネーヨ!と思いつつ。
さすがにこれ着て歩けないよなぁ。せめてシャツ・ネクタイと略綬は外さないと(えー
先日の記事の写真みたいに、上着は着てた危ない男。
タバコ吸ってる頃は、こんな風に飾っておくことは出来なかった。
禁煙万歳。


とりあえず、『けいおん!!』の田井中さんが何故か気になりつつ以下次週。
(「律っちゃん」とは恥ずかしくて死んでも言えない)

  

えりか様への裏切りじゃないですから!
えりか様万歳。

いっぱいいっぱい、瀬戸際ブログ

今日は、親父殿が病院に行く日なので休み。
天気が良いので、スーパーにお使いに行きました。

うちは団地の上の方だから、年老いた両親には厳しい環境です。
重たいものは、私がバイクで買い出しに行くのが通例になってます。

ついでにアニメイトに寄って、「けいおん!!」のOPテーマ、
『GO!GO!MANIAC』
を購入。
いや、このCDは買う気無かったんですけどね。何だかアニメ見てるうちに
この曲が刷り込まれてしまいました。

  

初回限定盤は、きせかえジャケット。
本当は通常盤の方が、後で珍しいものになるのだろうけど、この
きせかえジャケットのために初回を買ってしまった。値段一緒だし。

夕食後、早速聴いてみました。

 「しゅごキャラの緑が歌ってる」

という印象でした、失礼ながら。
これがヒットチャート1位だからなぁ。
私個人的には、EDの『Listen!!』の方が、心を掴まれましたけど。

とりあえず、印象に残る曲です。
昔ヒットした、「おらは死んじまっただ~」と同じように聞こえるけれど、
チャートで1位を取るほどヒットさせたのは凄いと思う。アイデアを出した人、凄い。

アニメイトでカードを出したらポイントが溜まっていて、500円割引して
もらえたので、今度はホビーショップで↓このようなブツを。

  

ドラムの田井中さんのプライズフィギュア。
田井中さんといえば、先日見た録画で、
「ドラムは顔が目立たないから、別の楽器に挑戦してみる」
「でもやっぱり、あたしはドラムが大好きなんだ」
という話がとても印象に残ってます。騒がしいけど、良い子だ。


…。
……。

  
  

なんか、プライズの安物とはいえ、最近の私には珍しい光景です。
まさか深夜アニメを楽しむ自分がいるなんて。
やばい、ちょっとフィギュアを売り飛ばさないと部屋が。。

私の「けいおん!!」に対する見方が変わったのは、相羽さん
「けいおん!!」感想を読んでから。

今まで、「キャラクターは良いけど、ストーリーが無いというか、所謂『萌え』
で成り立ってるアニメ」という、失礼な見方をしてました。
でも、相羽さんは違った。
ちゃんと作品(敢えて作品と言ってしまおう)に込められた、作者様だか
アニメ制作者様だかのメッセージを汲み取り、正当に評価しておられる。

彼の感想を読んでからは、まさに目から鱗が落ちたように真剣に
「けいおん!!」を見るようになりました。
第1話は消してしまったけど(涙)、2話以降は順次、HDDからDVDに保存を
はじめました。

「卒業」「楽しい時間は終わってしまうのか」というテーマ(?)を
意識しつつ、楽しみに見ることになりました。

マリー&ガリー ver.2.0  第9話

今週もなんとなくスカ○ロっぽさが残る「マリガリ」でした。
東映様に、そういうのが好きな方がおられるのだろうか。

今週は、高いところに登ると重力が弱くなるというお勉強。
太りすぎたガリレオさん(約300㎏)を高山に連れていくと
確かに体重計の目盛りが、平地よりも低いところを指す。。
でもガリレオさんはコ○シキみたいな体型のまま。

このあたりの説明が、いまいちよくわかりませんでした。
なんで高いところでは重力が弱くなるのか。
重力というのは、地球上の位置によっても多少違いはありますし
(日本国内でも地域によって僅かな違いがある)。

月へ行くと重量が1/6になるのは論外です。月の質量が小さいのだから。

結局、月からガリバまで徒歩で帰ったガリレオさんが痩せたところで今週は幕。
「歩く」というより「宇宙遊泳」して帰ったと思うのですが。。

今週は、マリカさんとノリカ様が空気だったような。。
ただニュートンさんが、某コブラージャさんそっくりなところばかり印象に残った。
プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR