fc2ブログ

ハートキャッチプリキュア! 第2話 「私って史上最弱のプリキュアですか??」

先週は、いざバトルというところで終了。
もったいぶったからには、それなりのものを見せてくれるのが「プリキュア」さん。

  

逃げまくり。なにこのプリキュア見習い。
サソリーナ姐さんも、あからさまにがっかりです。
「史上最弱」とか、先輩に気を遣わなくていいから闘ってください。

  

絶体絶命のピンチに、どこか絶望していそうなイケメンさんに助けてもらっちゃった。
しかしこの人物、言葉を発しないので、男性か女性かはまだ謎です。
まあ、助けた子が花咲さんだから許す。


  

気が付いたら、お祖母さんの植物園に寝かされてました。
このお祖母さん、かつてプリキュアだったそうです。
「キュアフラワー」さんだそうで。
素敵な名前ですねキュアフラワー。カリフラワーみたいで。

雪城先輩のお祖母様が、もしかして…という描写はありましたが、
ここで実現させてくれました。回想シーン等でキュアフラワーさんの
活躍が見られること希望。


一方で、しつこく謎生物どもを追うデザトリアン。

  

今期の怪物も、一般市民に認識されるようです。
これほどの怪異が見つからない方が不自然ですから、これはこれで。
姉に対する不満を叫ぶ、このデザトリアンが妙に愛しいです。

「あだしはつぼみのためを思ってめちゃモテキャラにしようと…それを
もも姉ときだらー!」
今期のプリキュアさんは、某委員長さんと業務提携してるのか。

来海さんを助けるため、再び変身してデザトリアンと対峙するブロッサムさん。
いえ、決してココロパフュームの宣伝なんかじゃないんです。彼女は来海さんを思って…

お花をいじめるデザトリアンが、どうしても許せなくて、
「堪忍袋の緒が切れました」。この調子で、一年間ブチギレるのか。。

  
  

ピシュッ!
あまりのスピードの蹴りのため、衝撃が一条の光線となってデザトリアンの
ハンマーを突き抜ける。
格好いい。もう史上最弱とは言わせない。
ブロッサムさん:「ふおぉ~~」
          「えやーーーっ!!」

ひとしきり、ずこんばこんと肉弾戦を展開しますが、相手はぬいぐるみだから
クレームなんか来ないよね?中身は来海さんだけど。

とどめはなんと…!!

  

ピーリカピリララポポリナペーペルト!!

「プリキュア・ピンクフォルテウェイブ」
「はあぁぁあ~~~」
新兵器は、「タクト」。真ん中あたりの半透明の部分を回転させることで
威力を増すことが可能らしいです。
………。敢えて何も言いません。この番組は「プリキュア」です。

  

来海さんも元に戻って、めでたしめでたしな訳ですが。
あのデザトリアンというのは、来海さんの「心」です。それをあんな風に攻撃して
大丈夫なんでしょうか。「浄化なんだよッ!!」と言われれば、それまでですけど。
殴る蹴るも浄化ですか

一件落着かと思いきや。
謎生物:「ううぅ~~~」

  

謎生物が排便。
プリキュアが勝つたびに、一回排便するそうです。
その便が「こころの種」で、「ココロポット」に溜めていくのがノルマ。
コエ溜めですね。

  

孫を思うお祖母さんのシーンでは、十八番の夕焼け。
………。何も言うまい。この番組は「プリキュア」です。

今週は、戦闘シーンも良かったし、全体的な作りも良かったんだけど
どこか薄味な感じが…。
やはり、えりか様が出ないと駄目です。というわけで、

  

次週、いよいよキュアマリンこと海キュアさん登場か。
『2人目のプリキュアはやる気まんまんです!』
「2人目」というあたりが、3人目、4人目の出現を予感させます。

ブサイクでウゼぇキャラと叩かれたえりか様も、変身シーンを見るかぎり
「美人すぎるプリキュア」さんのようです。写真集出したら買う。


■何度もリピートしちゃいます…

  

エンディングの、両拳を上下させ、脚を投げ出すこのシーンが大好き。
間奏もノリノリで超パネェ。








■もう誰も見ていないと思うので、こっそり貼ってみる

  
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR