fc2ブログ

マリー&ガリー  第10話

「世界天文年2009」
ガリレオが星空に望遠鏡を向けてから400年だそうで。
「マリー&ガリー」は、公式イベント。
先月、フランス旅行に行かれたRubyGillisさんによると、
「マリガリ」はフランスでも注目されているとのこと。

ちなみにガリレオが使っていた望遠鏡は、対物レンズが凸レンズ、
接眼レンズが凹レンズの、いわゆるガリレオ式。
現在ではオペラグラスくらいにしか需要がありません。

天文台にある大型望遠鏡は、コストなどの問題もあって
対物レンズの代わりに凹面鏡を用いた反射望遠鏡が主流。
それも、大型望遠鏡として扱いやすいカセグレン式……って、
アニメの話になってません。

今回ばかりは、ガリーさんに大きな顔をされても仕方が無い。
彼は、木星のまわりを公転する衛星を発見したのです。
イオ、ユーロペ、ガニメデ、カリストの4つ(通称ガリレオ衛星)。
実際には木星には10個以上の衛星(月)があったと思いますが、
比較的明るい4つを見つけたガリーのおっさんは……って、
またアニメの話になってない…orz

ガリー:「あそこに太陽系の模型がある」
というような事を言って、地動説の確信を強めたとか。

今回は、ガリーさんとダ・ヴィンチさんが急にリアルな作画になって
ましたけど、いつものプリティーな作画を見ていると、かえって
不自然に見えてしまうから不思議。

マリカさんに木星を見せてやるガリーさん。
いや、あんなに鮮明に見えないし?!お子様が本気にして
保護者さまに天体望遠鏡なんぞをねだったらどうすんだ。。


ダ・ヴィンチさんの万華鏡に入れられて目を回すガリレオさん。

マリカさん:「木星も綺麗だけど、こっちも可愛いv」

ガリーのおっさん、最近急速にマリカさんに好かれてます。
マリカさんって、オヤジ好きだったのか…。
ガリーさんが羨ましく思えますが、同じおっさんとしては嬉しいです。
もう結婚しちゃえYO!
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR