fc2ブログ

も~っと! おジャ魔女どれみ 「まぼろしのレシピをください!」

今週はいよいよ第30話。
全50話なので、そろそろ中盤から後半に向けてダッシュします。
そのまんま「ナイショ」までダッシュ希望。

先週、呪いの森とともに現れた先々代女王の呪いがかかってしまったハナちゃん。

  

かけられた呪いは、「野菜嫌い」。
非常に子供たちへのメッセージを感じる呪いですね。

でこメガネ:「野菜嫌いって、呪いなんですか?」

  

くわッ!!

マジョハート医師:「野菜嫌いを侮るんじゃない!!」
久々にマジョハートさんの雷落っこちた。
ビビリまくるおジャ魔女さんが可愛らしいです。

野菜を食べないと魔力が落ちて、やがて魔法が使えなくなって
しまうとのこと。次期女王候補のハナちゃんには一大事です。
非常に子供たちへのメッセージを感じる呪いですね。

とりあえず、女王様に相談してみます。
先々代女王の専属シェフだったマジョロクサーヌが所有している
「レシピ日記」こちら(商品名は「パティシエ日記」)
になら、野菜嫌いを治すレシピが載っているはず…という女王様。
マジョロクサーヌさんは、先々代女王の野菜嫌いを治した実績の持ち主。

  

しかし、先々代女王様との唯一の繋がりであるレシピ日記を
譲るわけにはいかないというマジョロクサーヌさん。

欲しいからといって、簡単に手に入ると思うな。
非常に子供たちへのメッセージを感じますね。

次期女王・ハナちゃんのためにどうしても欲しいというおジャ魔女さん。
そこでマジョロクサーヌさんは、一番弟子のマジョパーラーさんと
お菓子作りで勝負して勝ったらレシピ日記を譲るとウソを言います。

  

マジョパーラーさん。
蘇るがいいアイアンシェフ!!
魔女界一の凄腕シェフだそうです。

ウソというのは、この時点ではマジョロクサーヌさんは誰にも
レシピ日記を渡すつもりが無かったから。
凄腕の弟子に負ければ、おジャ魔女も諦めるだろうという腹です。

  

  ケ チ ば ば あ

いやいやいや、そりゃいきなり宝物をくれというおジャ魔女さんが
おかしいのです。ロクサーヌ婆さんにとって、先々代女王との
思い出の品を渡すつもりが無いのは当たり前。

しかしながら、勝負に勝たないとレシピ日記は絶対に貰えないのも事実。
おジャ魔女さんの無謀な戦いが始まる。

  

マジョパーラーさんの腕に、驚きを隠せないおジャ魔女さん。
まず、勝ち目は無いと思わせるほどです。

見るからに豪華で、マジョロクサーヌさんの好物のマロンを
たっぷり使ったマジョパーラーさんのケーキに対して、おジャ魔女さんが
出した答えは「楽器型のお菓子」。

  

先々代女王様との思い出を蘇らせる、味のハーモニー。
マジョロクサーヌさん:「味のオルゴールやぁ!!」
若い頃を思い出して、感涙するマジョロクサーヌさん。
一応番狂わせで、勝者はおジャ魔女チーム。
気が変わったマジョロクサーヌさんは、レシピ日記を譲ることに。

……おジャ魔女さんが、いつものように魔法の素をふりかけて願をかけてたのが
ちょっとズルいと思った。多少、影響はあったんじゃなかろうか。

  

レシピ日記授受。

ちょっと強引な展開にも見えましたが、レシピ日記(パティシエ日記)
の販促もあったであろうし、おジャ魔女さんがこれを入手しなければ
お話が続かないので仕方が無い。。

レシピ日記を使ってハナちゃんの野菜嫌いを治すべく、おジャ魔女さんたちの
新たな戦いが始まったところで今週は幕。


■さらばオヤジーデ

  

松尾銀三氏のオヤジーデは、これが最後の出番。間もなく松尾氏は急逝…
松尾オヤジのご冥福をお祈りします。


■次週からのお楽しみ

  

ドドたち妖精のエロスな少女態が拝める!
今から期待ビンビンなのさー。
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR