fc2ブログ

も~っと! おジャ魔女どれみ 「きれいなお母さんはスキ?キライ?」

今日は母の日です。
いや、誰がなんと言っても母の日なんです。
おジャ魔女さんたちは悟りました。「フレッシュ」な人たちが
大人気な今は、ここで嵐をやり過ごした方がいい。
そして、フレッシュな人たちが飽きられた頃にニチアサを
乗っ取る腹です。それには今のドサまわりを頑張らないと!
それには多少、意地を張ることも大切です。


そんなわけで今週は母の日企画。
春風さんのクラスでも、「お母さんに感謝の気持ちを込めて」
それぞれの母の似顔絵を描くことに。

  

変わった顔のお母さんだな。
長谷部くんが、かつての矢田くんみたいな「へのへのもへじ」を描いた。

長谷部くんのお父さんは交通事故で他界、現在は母親と二人暮しとのこと。
早速、おジャ魔女さんは長谷部くんの家を偵察。
ちなみに夕方ということで飛鳥さんが選んだ変身はコウモリ。他の
おジャ魔女さんに大不評。ももこさんのKYぶりにはいつも癒されます。

長谷部くん:「母さん、仕事に行くのやめてくれよ!」
長谷部母:「父さんと母さんが、どれだけ苦労してあの店を…!」
長谷部くんのお母さんは、小料理屋のママ。それが長谷部くんは嫌だった。
酔っ払った客を相手にする母親が嫌だという心情は、たとえそれが
自分を養ってくれるための仕事だとしてもわからなくはないです。

ぱちん。
母にひっ叩かれた長谷部くん:「母さんなんか大嫌いだ!」
こうなるともう止まらないおジャ魔女さん。

  

とにかく、お母さんの働いているところを見せるべきだということで、
あの手この手で長谷部くんをお母さんの店へ連れて行こうとします。
結局全員、ハムスターになって様子を窺うことに。
ちなみに長谷部くんには、これは夢だと断りを入れてあります。

  

店にいたのは、春風さんとあいこ姐さんのお父さん。
ちょっとお父さん方、今日は母の日なんですからおとなしくしててください。
そこへ、教育熱心な関先生が訪れ、事情を説明。
長谷部母:「たけしがこんな絵を…」

長谷部母によると、息子が店にいるとき酔っ払った客がお母さんに
抱きついたのがトラウマになってるらしいとのこと。
それ以来、長谷部くんは店に来なくなった。

しんみりムードの中、生贄登場。

  

性質の悪い酔っ払い客です。関先生にからみ、幼かった長谷部くんが
よく座って食事していた椅子を倒した酔っ払いに、母激怒。
迷惑な客に酒をぶっかけて追い払った。その毅然とした態度に心を動かされた長谷部くん。


後日…
  
  

「お母さん、ありがとう」
めでたく仲直りした長谷部母子。
ちなみにケーキはMAHO堂でおジャ魔女さん指導のもと長谷部くん
自身が作ったもの。
母の日にカーネーションじゃなくてケーキ…? そこは突っ込んじゃ
いけない部分なので許してあげよう。今期のテーマはお菓子作りだし。
問題は何故、いきなりMAHO堂で(それこそ突っ込んじゃ駄目!

今週も感動ネタで攻めてきたおジャ魔女さん。
これぞ3年目、「も~っと!」の神髄です。

感動だけに偏らず、ギャグも非常に上手く絡めてます(割愛しましたが)。
一話一話に勝負をかけ、愛情をたっぷり込めて作り上げられているのが
よくわかります。
これで人気が出ないはずがありません。まさに「おジャ魔女伝説」。

嗚呼、眠くて文章にキレがない。え、いつも? 
やっぱり最近、瀬川おんぷが空気化してるせいかな。。


■今週の大学生

 

だれだお前ら。
小学生姿では小料理屋に入れないことから、大学生に変身してみた。
なんかこう、バランスが悪いというか、イカさないな…。お胸はあるのに
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR