FC2ブログ

Yes! プリキュア5 GoGo! キラキラトレーディングコレクション


時代の最先端、プリキュアさんの「キラキラトレカ」です。
基本的にカード類には手を出さない私ですが、あまりに性的作画が
良いので、ちょっとだけ手を出してみた。

トップは今期の主役(?)、美々野くるみ&ミルキィローズ。
…くるみさん、誘ってんじゃ…。見せる気満々。
人間の姿に変身し、人間を誘惑して堕落させる悪い謎生物ミルク。
その誘惑に負けてる駄目人間・三十路。

ちなみに写真は斜めから撮ってます。そうしないとカードの表面が
キラキラしてるため、絵柄がよく写らないからです。
キラキラしなくていいから、単価を安くしてくれ。

 

 夏木りん&春日野うらら

夏制服がよくお似合いです。何故この二枚を選んだかというと、
ぶっちゃけ太ももが素敵だったから。
そうさ、私は太ももフェチさ! さぁ殺せ。

 

 夏木りん&水無月かれん

なんという殺人的カード。
「Rin」「Karen」の文字の位置に悪意を感じないでもありませんが、
裏にはちゃんと全身の絵があるので許す。
それにしても何故かこの二人、必死すぎ。
人気の無い夏木さんがこういう格好するのはわかりますが、
人気者のかれん姐さんまでが大サービス。

ますますエスカレートするエンスカイ様のカード。
しまいにはヌ(ry
以上、報告を終わります。
…え、二人足りない?
嗚呼、夢原さんと秋元先輩(留年)ですね。
彼女らはあまりサービスしてくれてないので、割愛しました(ひでぇ
スポンサーサイト



Yes! プリキュア5 GoGo! 第21話 「友情たっぷりみんなでお弁当!」


もうプリキュアさんの感想書くの止めようかなぁ…と思わせる
ような、訳のわからない展開。

唯一わかったのが、

 
 

 アナコンディさん:「働かざる者食うべからず!」

言われたとおりに報告書が書けないネバタコスさん。
エターナル博物館の職員として失格の烙印を押され。
肉体労働の後には、必ず事務的な仕事も付随してきます。そんな当たり前の
ことも出来ないネバタコスさんは、社会人としても失格。

大体、山本さんがどれだけ苦労して報告書を書いてたと思ってんだ。

で、腹癒せにプリキュアさんを襲撃してみた。

 

 ネバタコスさん:「こっちは飯抜きで働いてんだよ!」

働かざる者食うべからずって言われたでしょう。ここでプリキュアさんと
一戦交えれば、一応働いた事になりますが、報告書はちゃんと書いてください。

 
 

 「ミルキィローズ・ブリザード!」
 「ファイヤーストライク!」

 

 「アチチ、アチ!」 ヒロミ・郷

ネバタコスさん、あえなく敗退。

ここから下、グロ注意。

 

 ステーキのホットケーキ巻きッ!

 

 スクランブルエッグのおにぎりッ!!

他に、ママレードやらチョコレートやら羊羹やらを包んだ
「のぞみスペシャル」なる不気味たまご焼きまで登場。
うっぷ。
食後にグロ見せるな。

 

 一同:「ビミ~~!」

ちょ?!
大変だ、プリキュアさんたちの味覚がおかしい!
ココナッツミルクシロップは謎生物だからゲテモノ喰いもわかりますが、
人間5人の味覚は明らかに異常。
プリキュアに変身を繰り返しているうちに、5人の肉体は既に…。

 

今週は一応、夏木りんメイン回ということで、健気に販促する
彼女の手でも載せておく。
ぶっちゃけ一番売れにくいと思われる玩具の販促を押し付けられ、
その上自分のフィギュア類はハブられるという夏木さんに幸あれ。

 

 ブンビーさんも、おかしな仕事を押し付けられる前に転職した方が
 いいのかもしれない。


■次週予告

 

 『のぞみ先生大いに頑張る!』

「夢原先生」じゃないあたりがもう、ハチャメチャの予感。
来週こそ、感想書くの止めようか。。


■今週の美々野くるみ&ミルキィローズ

 
 

 変身前の面白顔と、変身後の凛々しい顔のギャップが…(;´Д`)ハァハァ

しゅごキャラ! 第38話 「キーとロックとアイツとあたし!」



ガーディアンにJチェアとして潜り込んだスパイ、三条くん。
イースター社に勤める姉上からの次の指令は、ハンプティ・ロック強奪。

 

※日奈森さん所有のハンプティ・ロックでなければ、全国のスーパー、
玩具店で好評発売中です。

 

 (ロックを奪うなんて、俺には…)

日奈森さんの事を複雑な表情で見ていたなどと、他のガーディアンさま
たちからからかわれたり。
姉上のために夜なべをしたり、三条くんもなかなか苦労人です。

気が進まないながらも日奈森さんを電話で呼び出し、ロックを
借りようとしますが、ロックはしゅごキャラどもが持ち出してました。
日奈森さん、ハンプティ・ロックの管理不行届き。

 
 

結局、ロックはイースター社の社員様の手におちてしまいました。
それをすぐに取り返して来てくれる、イクト。
いつも美味しいところを持って行くイクト。
ここからが今週の見どころです。三条くん何たらというのは、このシーンの
ための前戯です。

 
 

 イクト:「随分狭いな、入るか…」

 

 「あ…」

 
 
 

 日奈森さん:「ら、らめぇ!!」

結局、ロックの鍵穴が塞がってていて、キーが入らず。
日奈森さんの貞操は、辛うじて守られた。

その夜、イクトとの戯事を思い浮かべる日奈森さん。
「イクトも感じたはず。あれは何だったんだろう…」
それはつまり、オルg(ry

 

 日奈森さん:「あたし、イクトの事もっと知りたい…」

小学生のうちからこういうプレイに走るのはどうかと思いますが、
最近のお子様ってこんなもんなんでしょうか。
保護者さまが、「もう『しゅごキャラ!』観ちゃ駄目!」とか
言い出さないか心配しつつ、以下次週。


■今週の口直し

 @結木やや

 

 無邪気にトランプ。悪戯っぽい笑顔に癒されるよ。。

 @真城りま

 

 王子様のオヤジギャグが許せない、りまたん。

日奈森さんが、あまりにもディープな世界を見せ付けるものだから、
胃もたれしまくりです。
結木さんと真城さんがオアシスに見える。

きらりん☆レボリューション 「みんなにとどけっ! 星に願いを」


「♪その姿ひと目見た夜に焼きついてしまったわ~」
……はっ! OPの「アナタボシ」を聴きながら、無意識のうちに
指でリズムを取っていた…。
「敵状視察」しているうちに、きらりん病に蝕まれ始めたのか。。


先週、ミルキィウェイを辞めると言い出した花咲こべに。
お母様は写真家で、今までこべにさんを連れて世界中をまわって来たそうな。

 
 

 お母様の名前は、花咲かれん

来たぞ来たぞー、夢見る5人組撃墜開始。さすがババァ

それで今度はパリに引っ越す事にしたと。だからこべにさんには
アイドルを辞めろと。なかなか頑固な母ちゃんですな、こべにさん。
きらりさんも社長さんも、何とか説得を試みますが無駄です。

 

 「今までママの言うとおりにして来たからパリへ行くです」

自信たっぷりなお母様ですけど、娘の仕事を途中で投げ出させてまで
引っ越すというのは無責任で、教育上よろしくないのではなかろうか。

 

 「こべにの事は、私が一番よく知ってます!!」

かなり頑固なお母様で…。「トロ子」の異名を持つこべにさんとは
正反対です。

結局、初コンサートの日にこべにさんはパリへ旅立つことに。

 

空港にて、幼女さま:「私、こべにちゃんのファンなんです!」
こべにさんがどういう気持ちでいるのか、3D作画からは伝わりにくいのが
少々残念。
花咲こべには、母上とともに旅立っていった…。

 

 コンサート当日、お客様に配られたタンバリン

これが、こべにさんのアイデア?てか、太っ腹ですミルキィウェイ。
リアルコンサートに行ったら、タンバリンくれるのか。
「限定カードで~す」とかじゃないのか。

 

舞台裏では、ミルキィウェイ解散を決意し、社長さんに申し出る
きらりさんとのえるさん。

本番。

 

 「重大なお知らせがあります!」
 「このコンサートをもって、私たちミルキィウェイは…ミルキィウェイは…」

 きらりん☆レボリューション 完

 

 

 

 こべにさん:「遅れましたです」

 

 「♪サンサンGOGO 走ってゆくわ~」

ちょ?!
話が違うじゃないですか!
解散=撤退する…わけないのはわかってましたけど、リハーサルも
無しでいきなり歌うか。
テレビの前の夢見る5人組がひっくり返ったところで、先ほど
配られたタンバリンが輝きだし。。

 
 
きらりさん:「ミルキィウェイのメンバー紹介をします」
       「ここにいる皆が、ミルキィウェイのメンバーです!」

 

 嗚呼、これがこべにさんのアイデアの「天の川」ね(棒読み)。

そして一撃必殺「アナタボシ」をぶちかまし。
頑固なお母様も説得出来たし、これからもきらりさんたちの活躍が
続くところで以下次週。
あ、5人組が倒れてる。


■毎週のきらりさんたち

 

 EDのこの場面、のえるさんの胸に視線がいってしまうのは
 私の性癖なので仕方ないです。
 …きらりさん、媚びすぎ…

殪れてのちやむ

今日は月一回の神経科クリニックの日。
6月下旬にしては冷たい雨が降る中、行って来ました。

最近の私は、頻繁に起きるパニック発作を恐怖している。
短い診察時間では、それを主治医に伝えるのが精一杯。

主治医:「パニックに一番効く薬が使えないのが痛いねえ」

いつ頃だったか、セロトニンがどーたらこーたらという
新薬を処方してもらった事がありましたが、酷い副作用が出て
一日しか飲めなかったと言う事があった。

今の私が服用しているのは、古い時代の安定剤が中心。
薬に対する耐性も出来てしまうし、依存性もあるので
今ではあまり良い薬ではないそうな。

主治医:「もっと発作が頻繁に起きて困るようなら、次の一手を考えよう」

いつものように、現状維持です。
進歩が無いといえばそうなんですけど、悪い事だとも思わない。
少なくとも薬に関しては。

まだ秘密にしてますが、来月ある改善策を考えています。
何気ないようでいて、結構大きなウェイトを占めているかもしれない
原因を取り除きます。詳細は後日。

それで駄目なら、次の手を考える。
それでいいんじゃないかと。
そもそもは私の精神的脆弱さから来ているところの大きい病気です。
まだまだ人生全てを諦める歳でもないし、やれる事から少しずつ
やってみればいい。

苦しかったら、立ち止まってもいい。
それが許される環境にある事を感謝すべきだと思う。
一生付き合わなければならないであろう病気だから、今焦って
ぶち壊しにしたくない。

少なくとも、ここまで生かしてくれた両親を悲しませるような
事だけは願い下げです。
今まで自分の力だけで頑張って来たなんて、当たり前だけど夢にも思わない。
周囲の温かい助けがあってこそ、今の私がある。

人間、いつ死ぬかわからないけれど、その日が来るまで自分なりに
納得出来る生き方をし続けたいと願うばかりです。

おジャ魔女どれみ ♯ 「あいこがライバル!スポーツ勝負!!」


今週の主役は、いつも元気一杯大阪娘・妹尾あいこ。
その妹尾さんは、オヤジーデさんの助手のFLAT4の一人、レオンくんから
スポーツ勝負を挑まれ。
レオンくん:「Youにスポーツの厳しさを教えてやるのさ!」
……「ハナちゃん強奪作戦」はどうした…。

 
 

 「ハァハァ…」
 「なんやもうバテたんか。甲斐性無しやなぁ」

ハナちゃんのお散歩担当だった妹尾さんですが、いつものように
ハナちゃんが勝手にどっかへ行っちゃいました。
まだ勝負しようとするレオンくんを殴り倒し、ハナちゃんを捜しに。

 

 久しぶりの販促

ハナちゃんの居場所を教えてくれるパソコンです。
オヤジーデさん捕獲機能つき。
しかし今週のオヤジーデさんは腰痛に悩んでます。無実です。

 

そんなオヤジの悩みもわからないおジャ魔女さんたちは
オヤジーデさんをパソコンに閉じ込め…

 

どんな拷問をするのかと思いきや、妖精どもを使ってマッサージ。
パソコン内では可愛い女の子に変わる妖精が、オヤジをマッサージ。
微妙にエロスな場面で興奮した。

話のわからんおジャ魔女さんたちも、オヤジが犯人では無いとわかって
無罪放免。

 

ハナちゃんを捜すのに忙しい妹尾さんを捉まえては、野球、柔道、
サッカーetc. 無闇やたらと勝負を挑むレオンくん。
小学生くらいの子供というのは、女の子の方が体力やら頭脳やら
成長が早くて、男の子は敵わないものです。
よってレオンくん全敗。無理もないんです。

 

犯人は魔法使いらしいと勘違いした春風さんたちは、ロイヤルパトレーヌに。
これもやっぱり当時のキャラリートとかの販促だったのだろうか。。

 

マッサージで腰の調子が良くなったオヤジーデさんの前に、偶然にも
ハナちゃんが出現。可愛がって抱っこするオヤジと、嬉しそうなハナちゃんが
微笑ましいです。

が…
春風さん、藤原さん、瀬川さん:「やっぱりオヤジ!!!」
オヤジ:「ちっ違うんだ、ハナちゃんの方から私に…」

 

 「問答無用、プールルンパトレーヌ!」

何もしてないオヤジを集中攻撃。ひでぇ。
オヤジーデさんの立ち位置って、丁度プリキュアのブンビーさんみたいな
ものだと思った。おジャ魔女さんたちに虐められる彼がひたすら羨ましい。
私も彼女らに往復ビンタとか色々サービスして貰いたい。

こてんぱんに負かされ続けながらも、まだ妹尾さんにスポーツ勝負を
挑もうとするレオンくん。
妹尾さん:「あんた根性あるなァ、見直したわ」
再勝負を誓って去ってゆくレオンくん……勝ったとしても、何が
したかったのかまるっきり意味がわからないところで以下次週。
妹尾さんがレオンくんに魅かれるとか、そういうのが見たいのに。


■今週の瀬川おんぷ

 

 たまには面白顔でも。
 科白の棒読みっぷりも健在です。その調子だ、瀬川ルンルン。

三十路家の呪い

いきなり何だ?
とか思われそうですけど。

●●家(本名)を継ぐ人間が、愚兄と私の二人だけに
なっていたことに気づき、仕方ないなという気持ちと
何とかせねば、という気持ちとが交錯してしまってます。

今日はいつものように、夕食の前にご先祖様の仏壇にお参り。
父方の仏壇です。
祖父と、海軍で戦死した伯父の写真を見ていたら、何だか
申し訳ない気が。

父親は女系家族の末弟だし、ただ一人の兄(私にとっては伯父)にも
男児はおらず…。

愚兄か私に子供が生まれなければ、三十路家(仮名・笑)はおしまいです。
愚兄の事情は知りませんし、あーだこーだ言う資格もありませんので
ここは私が…とか思っても、私は結婚しそうに無いし。

別に、親とかに「継げ」と言われているわけではありませんが
ご先祖様の写真を見ると、申し訳ない気持ちになってしまいます。
ネガティブハートです。
日奈森さんが許しません。
じゃあ日奈森さん産ん(ry

自分が生きていくのに精一杯なのは、自業自得ではありますが
こういう気苦労もあるわけです。

Yes! プリキュア5 GoGo! キメドル Kime Doll


先週末、大きめの封筒が届いてました。
嗚呼、また無駄遣い…(無駄なのかよ

まぁ、画像のとおり、プリキュアさんのお人形さんです。

①キュアドリーム
②キュアレモネード
③キュアアクア
④ミルキィローズ
⑤シロップ

…シロップはいらないだろ、常識的に考えて。
何故ここに入っているのか謎です。

え、二人足りないですか?
いつもの赤緑への仕打ちというか、プレイです。
ルージュさんとミントさんは、

 

この二匹に席を譲るような慎ましさを持った娘たちなんです。
決して人気が無いとか、そんなんじゃないんです。

しかしこのフィギュアの脚に付ける台は、久しぶりに見るシロモノ。
足の裏に穴開けて、ベースに固定するよりも良いのでしょうか。

シロップを除いて、かなり良い出来です。
シロップを除いて、どれが出てもアタリです(ガチャポンです、念のため)。
シロップを除いて、可愛いです。

高さ7cm程度ですが、「キュアドール!」よりも出来がいい。
1,000円以上するキュアドールよりも、200円ガチャの方が出来がいい
バンダイさまって…。

首と腕が可動しますが、あまりポーズは変えられません。
アクア姐さんの右腕は、本当は腰にあてるものらしいですが
画像みたいに「ねこねこ」ポーズにした方が可愛い。いい歳して。

いい歳して、こんなお人形持ってる事自体が恥ずかしいですけども。
どうせ汚物を見るような視線には慣れているので。。。
シロップを除いて、どれも可愛いので、汚物視線に耐えられる
ファンの方は、勇気を出して買いましょう。
ルージュとミントが出る心配もないので、お子様も安心

大切な人へバトン

御飯さんのところで、前から気になってたバトンを拾ってみることに。
ちなみにタイトルが決まっていなかったので、私が勝手につけました。


大切な人へ(バトン)


*あなたの好きな物(人)は?
お家が和風邸宅で、日舞の女形やってて、そのために普段から
女の子の格好してて、しかもそれを秘密にしてる、ある意味変態小学生。


*送り手の好きな物(人)は?
井上陽水さんとか、そういう渋い音楽とか好きみたいです。
あと、クラスメイトの女子に片思い…


*送り手と出会うキッカケは?
たしか、あずまんが系のチャットでご一緒させていただいたのが
最初かと。かなり以前のことになります。


*送り手の第一印象は?
中学生?!(当時)嘘だろこんな渋い趣味!!


*今の印象は?
勉強とか、恋とか恋とか恋とか、いろいろ頑張っておられるようです。


*ずっと身内(友達)でいたい?
勿論。こんな素敵な弟(息子?)がいてくれたら、心強いです。
これからもよろしくお願いします。


*送り手のいいところ
オヤジっぽい趣味!!オヤジ読者も大いに共感するところ。
惚れっぽいところ!!昔の自分を思い出して、涙がちょちょ切れます。


*送り手の駄目(心配)なところ
人様のことをどうのこうの言える立場じゃないので、パス。。。


*メッセージ
高校までかなり距離もあるみたいで、通学するだけでも大変そう。
学力もかなり高レベルな学校だそうで、頑張って人に言える名前の
大学に入ってください(言えない大学って…


ここから>このバトンは、今あなたが大切に思っている身内(友達)10人に回して下さい
このバトンをもらったあなたは回してくれた人から大切に思われています。

なんかあんまり押し付けると迷惑な気もしますので・・・
私のこと知っている方でしたらフリーでどうぞ。
じゃないと回答は出来ないと思うので。<ここまで御飯さんのブログから引用させて
いただきました。完成度が高いので。

私(三十路)は、あまり大切に思われてはいないかも(^^;

Yes! プリキュア5 GoGo! 第20話 「こまちとまどか 二人の夢」


先週の夢のような放送から早一週間。
再び秋元姉妹のお話です。

 
 
 
 

こまちさん:「お姉ちゃんばっかり映して!ちょっと出ただけでそんなに
        好きになったの?!しかも私、見切れてるし!!!」
いや、ね…。やっぱり女子大生でしょ。。
仕方ないので、可愛いこまちさんを…

 

 このシーン、予告ではカラーだったのに…

ぶっちゃけた話、幼い頃こまちさんに白玉を作って食べさせてから、
まどか姐さんの夢は「和菓子職人」になったとのこと。
和菓子職人になるには、大学よりも料理学校へ行った方がよさそうですけど。
あ、そうか。まどかさんの大学は栄養学とかやってるに違いない。

こまちさんは、お姉ちゃんにお礼の手紙を書いた事がきっかけで
小説を書くようになったんだそうな。
報告書を書くのが嫌なネバタコスさん<>書く事大好きなこまちさん
とかいうのを見せたかったのか、スタッフさま。

まどか姐さん特製の豆大福をナッツハウスに届けるこまちさんと
のぞみさんを、書くのが大嫌いなネバタコスさんが急襲。

 
 

ネバタコスさん:「ローズパクトを…」
          「な、なんだこの駄菓子?!」
          「こいつを返して欲しけりゃ、ローズパクトと交換…」

 
 

 「ひぃッ!!」

やたらと気合い入りまくってます、今週のミントさん。
あまりの迫力に、ネバタコスさんも及び腰。

 

 勢い余って、「のぞ×こま」まで披露。

お姉ちゃんに視聴者の心を奪われた事が、余程悔しかったとみえる。

 
 

お仲間到着&エメラルドソーサーで、あっさりとネバタコスさんを退け。
出て来ても、やられ役なだけのミルキィローズ…(つ∀`)


「こまち」という名前は、まどか姐さんがお店の名前「小町」から
取ってつけたという暴露話が飛び出した。

 
 

このぷにぷにほっぺが、大福みたいだから…って、褒めてんのかそれ?!
普段見せないようなこまちさんの表情が出て、秋元姉妹最高なところで
以下次週。


次週予告。

 
 

 『友情たっぷりみんなでお弁当!』

プリキュアさんの、ミミカお嬢様化。
おかゆに羊羹を入れるような人たちだもの…。
くるみさんのこの表情を見ると、味楽るなお弁当が出来そうな悪寒。


■今週の秋元まどか

 

 …やっぱさあ…女子大生ともなると、いろいろと違うよね…
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR