fc2ブログ

おジャ魔女どれみ ♯ 「北国のハーブと大切な思い出」


えー、OP画像を載せておいてなんですが、今週はロイヤルパトレーヌは
ありません。今週はちょっと変わった趣向です。
オヤジーデを出せ、オヤジーd(違う

ローカル局での再放送ですが、こんな感想でも「懐かしい」と思って
読んでくださる方がいると信じて、今週も書いてみる。



 

 ハナちゃんのオムツかぶれで悩むMAHO堂に、リリカお婆ちゃんが
 来てくれたよ!

このお婆ちゃんは、マジョリカさんの育ての親。
800歳を超えるマジョリカさんを赤ん坊の頃から育てたというご長寿さん。

オムツかぶれには、「魔法のマリーゴールド」という花が効くという
お婆ちゃん。その花は、北海道にしか咲いてないそうで。

 

 お馴染みというか、なんというか…

春風母を騙して、北海道行きを許可してもらう。
藤原さんと妹尾さんは、いったい何のために大人の姿になってるんだろう。
てか、妹尾さん結婚してください。

 

 北海道の土を踏んだおジャ魔女さんたちは、春風父の浮気現場に遭遇

おジャ魔女さんたちに総スカンを喰らう春風父。
瀬川さん:「ドラマ(平板アクセント)でもよくあるのよね(棒読み)」
でもそこはお子様番組。そんなどろどろした世界を描くはずも無く。

 
 

 春風父の、病死した釣り友達の婚約者でした

病死した彼の、北海道の自然を守るために奔走したという美談が
女性から語られ。
もらい泣きするおジャ魔女さんたちですが、瀬川さんだけ演技に
見えてしまうところの方が泣けた。だって、最近良い子すぎて
つまんないんだもん!

 

 ぱちん

釣りに熱中する春風父の姿を、一瞬だけ彼の姿に変えるリリカお婆ちゃん。
優しいお婆ちゃんです。少しボケてるところもあるけど。

 
 

 出た!

お姉さん感涙。それに釣られてまたまた泣くおジャ魔女さんたち。
今週はよく泣くなぁ君たち。
とりあえず、

 
 

 マリーゴールドの花も見つかり、ハナちゃんのケツに塗って
 めでたしめでたし。
 ※これはハナちゃんのケツです。訴えないでください。

今週は感動回ですか。
とてもここには書ききれないくらいの内容を含んでいたと思う。
茶化すのが躊躇われるほどに。
あえてポイントを挙げるとすれば、リリカお婆ちゃんのボケと優しさ、
それと北海道の自然を守ろうと必死だった病死した彼の美談でしょうか。

この番組全般によくある傾向として、おジャ魔女さんたちと魔法とが
オマケ…というかノルマにすぎない点に注目してみた。
ギャグと魔法と感動とが絶妙にミックスされた展開に、このアニメの
神髄があると改めて思った。


■今週の瀬川おんぷ

 

 熊に襲われ、リリカお婆ちゃんの魔法で死装束に。
 死んだふりは効かないってば、お婆ちゃん…。
 「死んだ役をやった役者さんは長生きする」とも言うし、
 よかったね、おんぷちゃん(棒読み)。
スポンサーサイト



プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR