fc2ブログ

しゅごいぬいぐるみでハァハァ その弐


先日、「アミュレットフローカードVol.2」を買ったとき
一緒に買ったのがこれ。ネタ温存じゃないですぅ。

 『しゅごキャラ! キャラチェンジぬいぐるみ スゥ』

……おかしい、私はしゅごキャラではラン一筋のはずなのに…
…(前は「てまり」って…)。

前回、ランを買ったのですが、懲りずにスゥも没収。
残るはミキだけですけど、ミキは買わないな…。いや、実物見たら
欲しくなくなります。

このスゥも、ランと同じく頭部にたまごがたたんで収納してあります。
ちょっと引っ張り出してみたら、収納が大変で。

うっ、くぅ…スゥの中は狭いな。
「だ、駄目ですぅ。強引は駄目なんですぅ」
うるさい!捻じ込んでやる!ぬう、くぅ!
「い、痛いですぅ~」

汗かいてやっと収納しました。しかも収納の仕方によって、顔の
形が変わるので、何度もやり直し。ランより手がかかります。

しかし、可愛いですぅ。
ランと並べて枕元に飾ってます。
……たまに抱いて寝たり……話しかけたり……

スゥは、よく出来た子です。お料理・お掃除得意だし、何でも直しちゃう。
ランも勿論可愛いですけど、最近気になる娘・スゥ。
ラン・ミキ・スゥ、女の子の魅力が詰まったしゅごキャラを持つ
日奈森さんは、やっぱり凄いんだ。

ところで、スゥのぬいぐるみで気になる部分がひとつ。

 

アニメでは、いわゆる「かぼちゃパンツ」。そこが良いと思うのですが、
ぬいぐるみは、その…白い…。
「テレビのと違う~!」
って、泣き出すお子様がいないだろうか。
あーもう下品だなあ。これだからオヤジは嫌だ。
でも、重要なポイントだな…(ボソッ

まぁ、可愛いので何でもいいか。

これを買う時、レジはコンビニでバイトしていそうなお兄さん。
オバサンやお姉さんなら平気だったのに、お兄さんとなると
何故か恥ずかしい。いやらしい気持ちを見透かされそうだからでしょうか。
プリキュア商品の時にも、同じような事がありました。

でもいいんです。羞恥心が無くなったら、それこそヘンタイ街道
まっしぐらです。ヘンタイは、なでしこ信者だけにしておきなさい。

そんな事を考えつつ、今夜も愛でてみよう…堕ちてゆく自分を感じながら。





 

 ひぃッ!!
スポンサーサイト



きらりん☆レボリューション 「のえるさまぁ~ん! きらりのスカウト大作戦!?」


いやー、観ないつもりだったんですけどねぇ。
ついつい、録画予約しちゃいました。今週も敵状視察…
そう、視察なんです! 誰が好き好んで…。

きらりさん:「あたしの事、好きになりかかってたりして♪」
バッバカな!オジサンをからかうもんじゃないよ!!

まぁ、とりあえず今週は観てやるよ。。

きらりさんが事務所に出勤すると、そこには先週のスポーツ万能少女、
のえるさんが。社長さんが彼女を見込んで連れ込んでました。

きらりさん:「よろしくね!」
のえるさん:「アイドルになんか、ならねぇよ!」
なんということ。
この世には、アイドルになりたくてもなれない子供たちが沢山いるのに。
嫌がるのえるさんを、必死に芸能界に引きずり込もうとするきらりさん。
結局、逃げられちゃいました。

 

 勧誘が上手くいくように、アイドル仲間から怪しげなブツをもらう

これ、コンペイトウだそうで。どう見てもインベーダーゲームの
インベーダーにしか見えませんが。あ、そうか。お子様と一緒に観てる
お父さん方の共感を呼ぼうという作戦だな?


 

「はて、はて、はて」
きらりさんが事務所を出ると、これまた先週登場の眼鏡少女がうろうろ。
ダウンジング棒を持ってます。愛読雑誌は「月刊ム●」に違いない。

 

 恐怖の蒟蒻女!! まさに「月刊●ー」

彼女の名前が「こべに」さんだということは、情報として
知っているのですが、こいつがアイドルになる(予定)なんて。。
ただ、こいつはかなりの巨乳。
ちょっとだけどきどきした事は内緒。悔しいから。

それはそうと、のえるさん獲得作戦のため、きらりさんは
のえるさんの学校に転校生として潜入。
丁度のえるさんのクラスの、のえるさんの隣の席になるあたり、
学校に事務所からお金払ってるんだ、きっと。

学校では、のえるさんはアイドル…というか、スーパーヒロイン。
生徒たちの尊敬や憧れを集めておられます。
体育系部活は全部かけもち。ん?

 

 夢はオリンピックで金メダルだそうで

のえるさんの打ったソフトボールが、きらりさんを直撃。
保健室のベッドに座るきらりさんの制服ミニスカートが際どい。
のえるさん:「見せろ、見せろよ!」
もちろん、怪我した(らしい)ところです。変な妄想させるな!

のえるさんは、サッカーの勝負にきらりさんが勝ったら、アイドルに
なる事を考えてもいいとの事。
自信たっぷりに挑戦するきらりさん。そ、その自信はどこから?
恐るべき自信。これくらいの自信が無いと、3年目は無いのか。。

 
 

 なにこのスポ根アニメ

ていうか、3Dキャラには疲れみたいなものを感じない。
ようやくこの奇妙奇天烈作画にも慣れてきたのですが、ここで
不自然さ爆発。

それはまぁいいとして、きらりさん勝った。

 

司会者:「ゲストは、いつも元気にハジケまくっている、月島きらりちゃんです!」
のえるさん:「あいつ…さっきまであたしと勝負してたのに」

 

 きらりさんの頑張りを認めたのえるさんが、事務所に来てくれたよ!

のえるさん:「アイドルの世界でも、金メダルだー。燃えるぜ」

 な ん の こ っ ち ゃ

ストーリーもクソも無いです。「きらレボ」って、こんなに笑える
アニメだったのか。
あとはもう、ひたすら玩具とCDの販促。久住さんフル回転。
こういうアニメが一つくらいあっても楽しいかも。

OPとEDの歌が結構良いので、CD買おうかな…(やめれ
プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR