FC2ブログ

Yes! プリキュア5 第49話 夢と希望のプリキュア5!


今週で「Yes! プリキュア5」も最終回。
この番組に携わった全ての皆様、一年間あっという間でしたが
本当にお疲れ様でした。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

絶望を見せてやると大見得を切ったデスパライア様。
「絶望せよ!」

 
 

 「嫌だ!諦めないもん!!」

 
 

 「あひょぉ?!」

プリキュアさんたちが絶望する前に、私が作画に絶望した。
それはまあ、よしとして、デス様が生んだコワイナーに大苦戦の
プリキュアさんたち。
ドリームは、デスパライア様とコワイナーに取り囲まれ、催眠術に。
しかし…

 

ピンキーキャッチュから放たれた光で、コワイナー殲滅。
あまりの威力に、デスパライア様も及び腰。

 
 

 「お、お前たちは怖くないのか、老いることが…!」

デス様はノイローゼに罹っておられた。デス様は他人には絶望を
押し付けているくせに、自分は絶望したくないという我侭なお方。
老いなどまだ遠い未来の女子中学生様、このオバサンが哀れに
なって、思わず変身を解いて歩み寄ります。

 

 若さっていいよね♪
 プリキュアさんは自ら「プリキュア」であることを否定した。


 

 「こうすれば、あなたと話せると思ったから」

のぞみはデス様に手を差し延べて、説得にかかろうとしますが、そこへ
しぶとく生きていたカワリーノさんが。

 

 「無礼者!デスパライア様に気安く触るな!!」

しかし…
デス様:「この者たちの話をもっと聞きたい」
     「永遠の命を得ても、安らぎは得られなかった」
     「世界を絶望で覆い尽くしても、虚しいだけだ…」
カワリーノさん:「では、今まで身を粉にして働いてきた私は!」
ボスのまさかの寝返りに、パニックに陥るカワリーノさん。
逆ギレしてのぞみに襲い掛かろうと…しかしボスに軽く撥ね退けられ。

 

 「ガ、ガワリーノ…!!」

カワリーノさん:「き、貴様、ブラッディ!」
絶望の闇に落とした元上司・ブラッディさんに復讐される。
断末魔を残し、絶望の闇に引きずりこまれていってしまいました。

 

部下同士の喰い合いを見せられて、今度はデス様がパニックに。
どうにも統制の取れていない会社だ。
絶望の力を抑えきれなくなったデス様は、プリキュアの力で
自分ごと封印してくれと頼み、

 
 
 パルミエ国人とも和解し

 

 「感謝する…」

消えていってしまいました。

 身 勝 手 な や つ め


 

 社長が夜逃げしたナイトメア社、倒産

散っていった部下たちも、これでは浮かばれまい。
「プリキュア5」の特徴ですが、ついつい敵の社員に
感情移入してしまいます。


消化不良の胃もたれを残しつつ、平和が訪れました。
まあ、

 

 「こまちに貰って欲しいんだ。俺たちが前に進むために」
 プ、プロポーズ?!

こんなことや、

 

こんなことももうどうでもいいです。
ココとナッツ、二人が王様になったことも。。

肝心の夢原のぞみの夢は、ココみたいな教師になること。

 

 「無理だろ

無理かもしれないけれど、夢は大きく持てということでしょうか。
今日は泣いても笑っても最終回。好きなことを言ってください。

 

ピンキーキャッチュを蝶に戻し、プリキュア5は解散です。
お子様にピンキーキャッチュを買ってやった保護者様の
ため息が聞こえそうです。
ココナッツミルクとパルミエ人も、新しい国作りのために
帰ります。

りん:「楽しかったよ」
ナッツ:「一生忘れないナツ」
こまち:「ナッツさんも無理しないでね」
ナッツ:「ナツー」
うらら:「元気で頑張ってくださいね」
ミルク:「かれんはいいお医者さんになれるミル」
うらら:「……!!!」
軽くスルーされてる檸檬娘がちょっと可哀想だった。

そんなわけで、

 

さらば夢原のぞみ、夏木りん、春日野うらら、秋元こまち、水無月かれん。
伝説の戦士プリキュアの熾烈な闘いは、語り継がれるであろう。

 
 

 Yes! プリキュア5  完








じゃじゃん。

 
 
のぞみ:「私たち、フローラさんから手紙を貰って、
      キュアローズガーデンに呼ばれちゃった!
      皆、変身しよ!」

 

わかってはいたんですけどねー…。
プリ5完結の余韻にひたる暇も無く、コスチュームも新たに
新番組「Yes! プリキュア5 GoGo!」が、来週から始まります。
プリキュアさんの闘いは、まだまだ終わらない。
悲しい雰囲気を出そうとした私の努力はどうしてくれる。

 『復活!プリキュア5!』

みてみてみてね!

 

 しかし、真ん中上部の紫が気になりますなぁ


■今週の夏木りん

 

 最終回までお色気を忘れなかった。偉い。
 来週からも応援してあげるよ。
スポンサーサイト



プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR