FC2ブログ

Yes! プリキュア5 第46話 カワリーノ非情の策略



残すところあと4話。
せっかく地デジ見られるので、ラストスパートと来期への準備を兼ねて
今回から地上デジタルハイビジョン放送を見ることにしました。

まあ、画質はいいんですが何よりも

 

 ババアが見切れません

それはそうと、プリキュアチームは初詣です。暢気です。2年目が
あるからって。そこでの夏木りんの話。
「かれんさんには真っ先に話そうと思ってたんです」
「実は私…」

 

 「結婚するんです」

 許さぬ

のぞみとミルクの茶々が入ってしまって、真相はわかりません。
何か夢でも見つけた様子??

こまちさん:「今年も賑やかな年になりそうね」
うらら:「ですね」
余裕の科白だ…2年目があるからって。

一方、余裕の無いナイトメア社では、ブンビーさんが危機感を募らせてます。
次に特攻させられるのは自分だと。思わず退職願などを用意してみますが、

 

 びりびりびり

カワリーノ最高幹部に破られてしまいました。
ブンビーさんは、自分探しの旅に出たがっていたというのに…
カワリーノ上司:「デスパライア様のために働かないなら、存在
          している価値はない」
とうとうブチ切れて上司に食ってかかるブンビーさん:
「あんたは俺たちを利用しているだけだ!俺たちはあんたの道具じゃない!」
よく言ったブンビーさん。その言葉をどれほど待っていたか。
しかし、ちょいと遅かったようで。

 

社屋から突き落とされ。これってやっぱりクビ?それとも何かのフラグ?
特攻させられて木っ端微塵になるよりは良いのでしょうか。


そんな大人の世界とは無関係に、女子中学生どもはピンキーのお話。
りん:「それにしても、よく54匹集まりましたよね」

 集 め て い た の か お 前 ら

ずっとサボっていたくせに。とうとう最後の55匹目の
ピンキーまで捕獲成功。喜ぶプリキュアチームを寿ぐように
拍手をしながらブラッディさん襲来です。
早速、コワイナー召喚。今週は地面…というか、公園全体コワイナー。

大事なピンキーを持っているドリーム以外は、戦闘開始。
ドリームさん、及び腰ですよ。だから簡単に捕縛されちゃうんだ。

 

ドリームを救出すべく、ブラッディさんに襲い掛かるプリキュアさんたち。
中でも光ったのが、

 
 

レモネードの、やられたと思わせておいて帽子を奪っての営業スマイル。
つるっぱげ頭を晒されたブラッディさん激怒。

ドリームも何とか脱出し、肉弾戦です。
しかし如何せん5対1。ただでさえ年なのに、元気いっぱいの
女子中学生相手はきついようで。ボコられまくり。

ブラッディさん不利になったところで、黒仮面が送付されて来ました。
しかしブラッディさんは黒仮面を使わず、コワイナーを結集して
勝負です。

 

 「プリキュア・ファイブエクスプロージョン!」

え、え? ブラッディさんは黒仮面を使ってないのに。
あ、そうか、最後の販促か。在庫が捌けるといいね。

ナイトメア社に逃げ帰ったブラッディさんを迎えたのは、
カワリーノ最高幹部。せっかく黒仮面を送ったのに、あれを使えば
勝てたのでは?元部下にコケにされ、ブラッディさん猛抗議。
カワリーノ上司:「モーロクしたんじゃないですか?今は時代が
          違いますしねぇ」
          「いつまでも昔のやり方では2年目はありません

 

 ずぶずぶずぶ

あっさりとクビ(?)。前車の轍は踏まない「プリキュア5」。
いつまでも昔に拘ってると、会社が潰れてしまうんです。


調子に乗ったカワリーノ最高幹部は、ココを殴り倒し、ココに化けて
55匹目のピンキーを取り込んだドリームコレットも狙います。
ココに化けたカワリーノ最高幹部:「早く!早く見せてくれ!!」
まあまあ、そんなに慌てずともすぐに新番組の告知は始まります。
今しばらくお待ちください。
あんたの出番は無いだろうけどな!

ドリコレを手にしたカワリーノ最高幹部:
        「いつも騙されてくださって、ありがとうございます」
ドリコレを持って、さっさと退散。今までの部下が出来なかった事です。
さすがに最高幹部ともなると違います。

5人と2匹:「コレット取られちゃった…」
いったいどうするんだ、プリキュアチーム。
待て、次週!
てか、

 

誰もこいつの心配をしない…。パルミエ王国が復活しなければ、
王子なんかどうでもいいというわけですな。


皆、冷たいところで次週予告。

いよいよ、デスパライア様と決戦モード?!
ブンビーさんとブラッディさん、あのままとは思えないので
残り3話に期待してみます。

 『ドリームコレットを取り戻せ!』

みてみてみてね!
スポンサーサイト



プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR