fc2ブログ

トロピカル~ジュ!プリキュア 第46話(最終回) トロピカれ! わたしたちの今!

ケツデカ人魚の究極の選択。

大方の予想通り、グランオーシャンに帰って女王になる道を選んだ。
トロフェスの演劇で、心情を吐露して泣かせる演出は上手かった。

人魚の正体をバラして、心置きなく唐揚げパーティの具になって、ファイルーズたちを不老不死にするのかと思ったがそれはなかった。

人魚とニンゲンとでは寿命が違う、悲しい思いをしないように記憶消去するんだとのことで。
あとまわしの魔女と伝説のプリキュアとの関係を見れば、なるほどなと。

いよいよ海へ帰るときに涙を浮かべるちゃんりな、それに何か言いたげな瀬戸ちゃんのシーンが一番印象的だったのに、遮ってんじゃねぇよファイルーズ。

EDのキュアごはん紹介コーナーで、みんなと一緒にちゃんりなが映ってたけど、あれは海へ帰る前の話ってことですかね?
でも記憶は戻ったみたいだし……現女王の計らいなのかどうか。
思わせぶりな終わり方は毎年恒例、次作への希望を繋いで視聴をやめられないようにするのも、毎年恒例の玩具屋Bの目論見どおりってところか。

この11か月、本当に毎週楽しませてもらったし、個人的にも励ましてくれてありがと茄子!
万感の思いを胸に、

  トロピカル~ジュ!プリキュア 完

そしてみのりん先輩は、最後まで露出度低かった、もう許さねぇからなあ?
スポンサーサイト



テーマ : トロピカル~ジュ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

トロピカル~ジュ!プリキュア 第45話 やる気大決戦! 輝け! トロピカルパラダイス!

こっちの事情も考えてよ。

冒頭から触手責めかと思いきや、エビ子たちが援護してくれちゃってありがた迷惑なんだよなぁ。
タツノオトシゴが世界を滅ぼすとかほざいているけど、説得力がないのはしょうがないのか、ずっと遊んでばっかいたし。

暗い海底に沈められ、絶望しそうな状況でもトロフェスの話をしたり、伝統芸の巨女を出したりと過去作リスペクトして「子供のころプリキュアを見てた世代」にも訴求するトロプリ。
あまり先輩キュアに忖度はしてほしくないけど、玩具屋Bのご意向なのかな。

巨女と化した伝説のプリキュアが浅草サンバカーニバルを踊って、タツノオトシゴの愚息もあえなく昇天。
賢者タイムのままにしておこうというナマコおばさんたちが優しくて、最後まで悪意らしい悪意を描かなかったのは現代に即したプリキュア演出なんですかね。
現実は悪意に満ちていると、女児先輩たちに教えた方がいいような気もするけど…

残りは敵組織との決着より大事な、ちゃんりなの去就について。
正式にグランオーシャンの女王の後継者に指名されるも、そのまま人間界で友達と過ごしても良いと現女王。

まぁグランオーシャンなんて、ア・バオア・クーより小さい要塞みたいだから、そんなとこのお山の大将より地上で「女王様」になれと百万回くらい書いてるわけですが。
ちゃんりなにしばかれたいキモオタ多数という識者の報告もあるんで、是非そっち方面で頑張ってほしい、その分は…ギャラ出すんで(棒読み)

テーマ : トロピカル~ジュ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

トロピカル~ジュ!プリキュア 第44話 魔女の一番大事なこと

おばさんやめちくり~。

破壊の魔女の出自が、全くわからずモヤモヤ。
ニンゲンの少女と仲良くなりかけて、その少女が後に(伝説の)プリキュアとなって魔女に立ち塞がる、決着をつけたくなくて後回しにしているうちに魔女は認知症に、少女は年老いて亡くなって…という自然の摂理。

最終的には、ファイルーズの身体を借りた伝説のプリキュアの亡霊に召されて泡となって消える魔女…見るに、魔女も人魚の一種っぽいし、上手い退場の仕方だなと。
人魚の女王がちゃんりなの記憶を消そうとするのは、このあたりの理由かも。

ちゃんりながニンゲンと仲良く(意味深)なっても、寿命が違うし、絶頂に達すると泡になって消えてしまう運命だったりする。
じゃあもういっそのこと人魚を廃業して、地上に永住して泡姫になれよ、女王様にだってそういう店ならなれるし。

などと力説してきたわけだが、近年あまり見られなかった悲しい別離があるかどうか、ちゃんりなの去就が注目される。

まずは次回、やわらかスマホを持ったタツノオトシゴが変身解除されたファイルーズたちを襲う大ピンチ。
プリキュアがタツノオトシゴの肛門を撃ちぬいて逆転勝利、最後が気持ちよかった(小学生並みの予想)

テーマ : トロピカル~ジュ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

トロピカル~ジュ!プリキュア 第43話 潜り込め! 深海の魔女のやしき!

(上野)KEN、どうにかしろ。

やる気パワーを吸い取られた街の人々が、パンデミックを連想させて怖いんですがそれは…

人魚の女王が、ちゃんりなの記憶を消す消すって強調するのが実に面倒くさい。
かつてプリキュアになろうとしてなれなかったコンプレックスでもあんのかな。
その体格じゃ無理やろという識者の意見もあったが、女王の自分語りが痛すぎる。
まぁちゃんりなは地上に残って女王様(意味深)を目指すのをキモオタが願ってるんで、記憶とかどーでもいいんだけど。

あとはまぁ読めてはいたけど、あとまわしの魔女が認知症でタツノオトシゴがラスボス的なやつ。
世界を滅ぼすとか、急に物騒なこと言い始めるタツノオトシゴ、馬鹿野郎お前プリキュアは勝つぞお前!

カニシェフをヤラネーダにしてエビ子とナマコおばさんの不興を買ってるし、タツノオトシゴが燻製になって皆の胃袋におさまるのは来週あたりか。

★デリシャスパーティ♡プリキュア
キャラデザが「きら☆レボ」
トロプリ玩具の売れ行きが悪いってことで、未就学児よりも上の小学生も取り込みたいって玩具屋Bのゴリ押しだな。

テーマ : トロピカル~ジュ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

トロピカル~ジュ!プリキュア 第42話 襲撃!最強のヤラネーダ!

まーだ時間掛かりそうですかね~?

髪の毛をかきむしって演劇台本書きに苦悩するみのりん先輩は、家ではコミケ用の「元会長×滝沢」の薄い本の執筆に追われて板挟み。
将来なろう作文書いて、アニメ化からイケメン声優との結婚を目指すための通過儀礼みたいなもんかね。

そんな忙しい中、最強という肩書つきのシロナガスクジラヤラネーダ襲来、クジラに飲み込まれてもプリキュア衣装が溶けないいつものやつ。
ファイルーズだけクジラの腹に残されて、伝説のプリキュアとご対面、いったい何を伝授されるのかは新年のお楽しみ……

それはともかく、クリスマスが終わった途端に玩具が故障、アザラシも台詞がひと言だけで、販促が終わったんだなぁと黄昏た気持ちにならざるを得なかった。

人魚との別離を、それとなく匂わせる夕焼けの演出とか、記憶を消されるくらいなら陸に永住してそういう店で女王様を目指せばいいとか、終盤特有の寂しさの演出がなかなか上手かった年内ラスト。

テーマ : トロピカル~ジュ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR