fc2ブログ

キラッとプリ☆チャン 第153話(最終回) キラッとプリ☆チャンやってみよう!

15歳、高校生です。

ということで最終回、桃山たちが高校進学。
制服が変わった以外、体型等これといった変化なし。

ファイルーズ&輝イブ、リングマリィ、メルティックスター、虹ノ咲……一組ずつお別れを言う最終回悲しいなぁ…

虹ノ咲:
 「みらいちゃん、ちょっとだけいいかな?」

これまでのストーキングを告白、謝罪するかと思ったがそんなことはなく。
アイスティーに睡眠薬を盛って地下室へ……そんなこともなく。
最後までつっかえ!虹ノ咲だいあ、ぬいぐるみ100億円だけは褒めてつかわす。

とりあえず、妹山がおしゃまトリックスに加入するんで、ミラクルママッツとライバルで主役の新番組あくしろよ。
結構いけると思うんだけどな~、早くやっとけば未来は変わったと思うんだけどなチッ。

喧嘩しつつも本当は愛し合ってる、やはり「あんえも」は至高なんだよなぁ、あんなデレデレの芹澤さん見たことないわ。
思えば第一話から喧嘩していたっけ、そんな二人が幸せなキスをして終了。

最後の、初代OP曲をキラッツとメルティックで唄うのも感慨深かった。

  キラッとプリ☆チャン 完

が……
次週から、あろうことかキモオタと★ェ●カスの怨念渦巻く不穏なシリーズが始まってしまうそうで、もう恐怖しかない。
スポンサーサイト



テーマ : キラッとプリ☆チャン
ジャンル : アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第152話 みんな集まれ!未来のプリ☆チャン守るッチュ!

黒だいあは私の母になってくれるかもしれなかった女性だ!

最終局面でも、黒だいあのうっすい身体しか印象に残らなかったキモオタの鑑、それは筆者です。
まぁ識者によるとオワコンらしいんで、もう何でもアリか。

案の定というかなんというか、キラッツをはじめプリチャンアイドルとプリチャンを愛する全ての人々の力でバグを粉砕。
これからはソルルとルルナが盾となり、地球を守護する。
もうファイルーズとイブ社長には会えなくなるけど……ってなんかいい話っぽくまとめようとしてたけど、全然響かないのは末期症状だなこれ。

正直、3年間キャラクターを追加して続編を作っていくとこうなるってはっきりわかんだね。
精根尽き果てた、アイデアも枯渇した最期を見るのはつらいことだな…

時期的に、●島の☆ェ△カスどもが潰した企画の恨みは忘れないぜというキモオタの怨念渦巻く、後味の悪い番組になってしまったな。

テーマ : キラッとプリ☆チャン
ジャンル : アニメ・コミック

キラッとプリ☆チャン 第151話 イルミナージュクイーン!マスコットの奇跡ッチュ!

従順になるまでやるからなオイ!

プリチャンランド乗っ取りルルナVSミラクルキラッツ&キラッCHU。

ルルナが目指す、マスコットが管理する失敗のない世界。
果たしてそれが幸福なのか、失敗したって楽しければいいし、やり直せばいい。
ということで交渉決裂、桃山たちをわからせようとするルルナ、それは…

  ラ イ ブ

これもうわかんねぇな。
ルルナに対抗して、キラッツ&キラッCHUもライブ、人間とマスコットがあんなに楽しそうに……ルルナ簡単に感激しスギィ!!
これまでのマスコットのそこそこ偉い人の矜持はもはやなく、イブ社長やファイルーズとの和解という名の妥協。
まぁイブ社長とルルナの和解は、そこそこいい話ではあったが…

とどめは、地球にバグの塊みたいな天体が衝突の危機にって、似たようなの去年もやったんですがそれは…
視聴者女児ちゃんは入れ替わっているから、去年のことはなかったことに?
でもおっさんしか見てないらしいしなぁこの番組。

珍しく辛辣なことばかり書いて本当に申し訳ないんだけど、もうコロナ禍が悪いとしか言いようがないな。
最後が気持ちよかった(小並感)でもいいんで、上手くまとめてどうぞ。

キラッとプリ☆チャン 第150話 ルルナ復活!新しいプリ☆チャンルールッチュ!?

はぇ^~すっごい社会派…

マスコットのそこそこ偉い人、ルルナ復活。
一度は廃案になった「ルルナがプリチャンを管理する」、新しいルールを力ずくで押し付けて独裁体制を敷く。
ああ、都★想みたいなやつね、と思ったら然にあらず。

健全と称して、プリチャンの内容を厳しく規制するルルナ作成ルールブック。
従わない者はプリチャン永久追放に処す。
これはあれだ、ゲーム規制や表現規制に鋭く斬り込む内容で、しかも数多の企画を正義だといって潰してきたどこぞの連中に対する抗議でもあるわけだ。

まさか公式が、アニメを使ってこういう話をするとは思わなんだ。
で、それに対抗するファイルーズや桃山の秘策は……

   ラ イ ブ

ほかに方法論ないのか、独裁者を吊るしあげたまでは良かったが、詰めは腰が引けてんな。

もうちょっと斬り込まないとなぁ、せめて半★の△ェ〇カスをギャフンと言わせてやれよ。
このシリーズの未来は、現役であるプリチャン諸君の双肩にかかっていることを忘れるな。

キラッとプリ☆チャン 第149話 いよいよ決着!クイーンズ・グランプリだッチュ!

笑っちゃうんすよね。

最後の大グランプリ、残るはファイルーズ&輝イブと、ミラクルキラッツのみ。
先にライブするのは……ファイルーズ&輝イブ、見る前から敗退決定ってことだが、もしイブ社長が優勝したら忖度があったとかなんとか言われてしまうからね、しょうがないね。

トリのミラクルキラッツが優勝、真の王座についたという、予想と寸分違わぬ展開にニヤニヤしそうになったけど。
赤城が初めて萌黄の名前を呼んで称賛したのは、第1話から見ている身としては目頭が熱くなった。

これでプリチャン3年の歴史に幕を閉じるかと思いきや、巨大化ソルル&ルルナ登場、その真意は?

まさかこれで5月末まで引っ張るんじゃなかろうな、確かにソルルとルルナは暗いところでも他のマスコットと違って発光はしていなかった。
アーケード筐体では、ソルルとルルナを育てるモードもあったみたいだから、真のラスボスはこの2匹か。

斎賀みつき、山村響
 「カスが効かねぇんだよ」

最後まで同じパターンを繰り返すことしかできない、不器用なプリチャン悲しいなぁ…
プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR