FC2ブログ

プリパラからプリチャンの時代へ…を実感した頃の日記


プリパラへの最後の心…

チア部の愛子さん、最後まで苗字がわからなかったなぁ。でも一番好きだった。どこぞではまだプロフィール絵に使ってるし。
番組終了後に、こうして商品化されるとは思ってもいませんでした。
頭身の高いお人形とかも欲しかった。。

あと、やっぱり上葉華園みあ。
プリパラ内では、愛子さんと色違いのほぼ同じ髪型になって、小さくなるのが可愛かった。結婚してくれ(合法)
プリティーリズムを見るきっかけになったお方、宣伝大成功ってとこでしょうか。

彼女たちの活躍を、ずっと忘れない…

そして時代が変わり…

1プリチャン
キラッとプリ☆チャンの時代に(撮影可)

先日、量販店ではじめて筐体を見ました。
プリパラの頃と比べて、倍くらいの横幅になりました。

私が見つけたときは、親子連れ女児パイセンがプレイしていて、横目で見ていました(健全)
親子連れがすぐに去って、撮影の順番ががが

私の撮影後、すぐに20歳くらいのお兄さんが現れてプレイし始めた!(〃'▽'〃)キャーハズカシー
しかし、周囲に女児様いっぱいの中で堂々とプレイする彼は、まさに強者。
サテンにでも入って、プリパラ、プリチャン談義でもしたいくらいだったぜ。
スポンサーサイト



アイドルタイムプリパラ 第51話(最終回)アイドルやめちゃいました!

いや、やめてはいないんですけど…

3年半続いた「プリパラ」も、今回で一応さようなら。
思えば「偵察」を始めたのはいつだったか。。過去話もBDで全話見て、がっつり偵察させてもらいました。

神アイドルたるらぁらさんは、次のプリパラに赴任することに。
ドレッシングパフェは武者修行に、ガァルマゲドンはパラ宿に帰る。

別れを嫌がる夢川たちは、視聴者の権化か。

最後のライブは、WITHとマイドリームとのサプライズ。
野郎がガンギマリの歌を唄うのはいただけないが(ぇ)女装しないだけマシだったのか。

それに比べて、男装したマイドリームの美しいことよ。なんだこれ'`ァ(*´д`*)'`ァ
ガンギマリ、にの、ミーチルのパンツスタイルに思わずぴゅるぴゅるん。

ブスこと(ぉぃ)地獄委員長も、ガァララ、しゅうかとチーム組めて良かった、報われた。

事実上の最終回だった前回とは、全く異なる穏やかな、感動的な最終回でした。
もう、何も言うことはありません。
プリパラよ永遠に。

最後、みあさんが去っていくのが印象に残りました。
連絡を取っていた二人は、誰なんだろう?「あの二人」にしてはブサイクだったし。
大人みあさんの後姿に(*゜▽゜*)=3ホンホンッ ぶっちゃけ結婚してくれ(合法

これにて、偵察の任務を終わります。

新たなミッションとして、4月8日(日)スタートの『キラッとプリ☆チャン』の偵察に入ります。
月曜日か火曜日に、偵察報告予定。

プリチャンにもめが姉ぇさん出るといいなぁ。。

アイドルタイムプリパラ 第50話 事実上の最終回?

OPの、ぴゅるぴゅるん省略。
EDにぴゅるぴゅるんを持ってくる、まど●☆マ●カ的なものかと思ったら違いました。

先週、巨大化パックの中に飛び込んだマイドリームの3人。
必死に、眠るらぁらさんに呼びかけるも応答なし。
……もっとスカートめくってみるとかスカートめくってみるとかすればいいのに。

とりあえず、パックに喰われた女の子たちの夢も凍り付いているので、ライブですマイドリ。
まあ、アイドルタイムの主役ですから、マイドリの唄も喰われた女の子たちに届くというのはわかりやすい話です。

その唄は、らぁらさんにもしっかり届きました。
徐々に目を開けるとかじゃなく、がばぁっと起き上がって「かしこま!」って3回くらい言ったらぁらさんがちょっと怖い。

一瞬の隙をついて、らぁらさんをパックの体外に逃がすことに成功したマイドリが、代わりに人質に。
しかし、敵の大将を逃がしてしまったパックのエネルギーはもう限界よ!

神アイドルのそらみスマイルとゴッドアイドルのドレッシングパフェほかアイドルの外からのライブ攻撃と、内部からのマイドリのライブ総攻撃。

これって、やっぱ「パック●ね」って言ってるように見えるんすけど…
次々と、パックの体内で女の子たちの夢が蘇っていく中、必殺のサイリウムタイム。

肉体を内部から破壊するのが極意なライブ攻撃に、思わずパックも「ひでぶっ!!(大意)」
目がガンギマリになってるパックが、真剣なシーンなのに笑えた。

大量の夢が、世界中の幼女パイセンから老婆まで帰り、みんなガンギマリで走っていく姿はさしずめホラー。
イヌの夢まで喰っていたパックが容赦ないなと思った。

ようやくプリパラに平和が訪れる…すごく…プリ●ュアさんです…。。
あれだけ攻撃しても、「パック大好き」と叫ぶ観客の女の子たちに違和感がなくもなかったですが(ぉぃ)まあ最後ですし、丸く収めようってことで。

後日談として、パックは悪い夢を食べる聖なる獣だということが判明。

ガァララ:
  「パックはいつでもガァララの性なるケモノだよ?(意味深)」

ずっと二人きりだったから、そういうこともあったに違いない(なにが

悪い夢なら喰ってもいいよということですが、悪い夢を喰って集めていると、ガァララに悪影響がないのだろうか…とかこまけぇこたーいいんだよ的なことも考えてしまったりしつつ、ラス前は幕。

まあ、3年半の「プリパラ」を締めくくるには、良いお話だったのかなと。
みあさんの出番がほぼなかったのが、残念といえば残念だったかなと…(プリリズ●クザ

今週は、ライブ中のレオナさんのスカートが際どかったところに欽ドン賞。
いやー見えたらどうしようと、ひやひやしたよ…(なにが

アイドルタイムプリパラ 第49話 キュアドレッシングパフェ

いよいよ佳境の…というほどでもないアイドルタイムさん。
無暗にライブしても効果がないということで、パラ宿からジュリィ、ジャニスの女神コンビ降臨。

女神って、ファララ・ガァララの精霊の妹分なのか。逆かと思ってた。
どう見てもともよが子供っぽくて可愛いし。
神々しいと涙を流す、紫京院ひびき様。しかし、

緑風ふわりさん:
  「ヒビキ、感激!」

という寒いギャグで水をさされる。。

女神二人がライブをしても、凍り付いたパックには効果がなく。
何がしたかったんだ女神。

女神が言うには、古代プリパラには「ゴッドアイドル」という称号があったんだそうで。
準神アイドル、みたいなもんですかね。
ゴッドアイドルなら、パックの身体の窓に穴を開けられるかもしれない。中に入ってライブをすれば、らぁらさんが目覚めるかもしれないという算段…

ここで、忘れられていたドレッシングパフェの3人が、ゴッドアイドル認定ライブに挑戦すると。
認定するのは、女神です。失敗するとプリチケ没収・プリパラ出入り禁止とか言わずに適当に認定しちゃえばいいんじゃね?

そういう邪な視聴者をよそに、果敢に挑戦するドレシの3人。
ここでドレシがプリパラ出禁になっちゃうと、話が長引くからそれはありません。
如何せん残り2話ですし。

ゴッドアイドル認定されたシオン、ドロシー、レオナがパックにビームを撃つ……すごく…プリキュアです…
次回予告でも、ガンギマリが「いっくよーー!」とか言ってたし。

しかしドレシは、準神アイドル的ポジションで満足なんだろうか…ちょっと疑問が残らないでもなく。初期から活躍していたことだし。

とりあえず、パックの身体の窓に穴を開けることには成功。
あとはマイドリームがパックの体内に突撃。

ここで新人のマイドリ?
主役補正とはいえ、ちょっと頼りない感じが否めないな。。

次回、ラス前ですが、夢川たちがどうやってらぁらさんを目覚めさせ、パックをも救うのか刮目してみよ。

まさかここまでパックを引っ張るとは思わなかったよ。。
これじゃ、桃山さんと萌黄さんにアイドルとしての心得を伝授する話ができないじゃないか(ねえよ

今週の欽ドン賞……麗奈と愛生のちちくらべが熱かった印象…(;゜Д゜)

アイドルタイムプリパラ 第48話 ライブ総攻撃

先週、らぁらさんを飲み込んで凍り付いたパック。
らぁらさんは、パックの体内で眠ったまま…こんなはずじゃなかった…とガックリくる夢川。
ギャグアニメらしくない、深刻なお話が続いていますが。。

よくはわかりませんが、一人ぼっちになったと思ったパックが体内時計を止めたから、らぁらさんが目覚めないそうで。パック、それほど心の闇が深かったのか。
それならということで、懐かしのノンシュガー、みれぃさん、そふぃさんたちが時計を進めようとライブ。他に方法論ないんだなこの番組。

らぁらさんとの思い出を振り返る内容で、最終回が近いことを思わせて淋しいっす。
華園しゅうかさん、ガァルマゲドンはライブが端折られて可哀想だった。

ほぼオールキャストでライブしていますが、あじみ先生は出ないの?(ファン
くるくるちゃんとの相性も考えて、ということか。

あと少しで時計が12時になって、らぁらさんが目覚めるかも?というところでトリはマイドリーム。
珍しく弱気になっているガンギマリが、やっぱり可愛いんだなこれが。
「パックと仲直りする!」というともよも可愛いがな。。

マイドリのライブで、12時になるかと思われた時計がみるみる逆回転。これは笑った(ぇ
さんざんライブ映像を流してきたのが、まるっきり水の泡とは。今週は何を見ていたんだ…という視聴者の絶望をよそに、パラ宿の女神・ジュリィとジャニスがやってきたところで以下次週。

普通のライブじゃダメってことですな。
女神二人が言うには、チームでライブしなければいけないということで。
ドリームチームで最後を締めくくろうということでしょうか。

みあさんがちょこっと出ていましたが、いっそセインツも出せばいいんじゃないかなあ(プリリズヤ●ザ
もう最後だし、なんでもアリですよ。

どうやって綺麗に「プリチャン」に繋げるのか、ちょっと楽しみ。
ただ、プリチャンは日曜朝ということで、見るのは月曜日以降になってしまう。。

今週は、ぴゅるぴゅるんするほどの欽ドン賞該当がなかったよ…愛子さんは何とか見られて良かったけど(ファン
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR