fc2ブログ

日本一やお前ら!(賞賛)

1

見事ラブライブ優勝したリエラ、満を持して『リエラのうた2』リリース。

特典がついてもつかなくても値段が一緒というよくわからないCDと、DLの販売が同時。
旬のとき聴きたいわけで、DLだけでも放送後すぐに発売してほしかった。
まぁ3期決定しているから良いようなものの。

欲しいのは「迷宮讃歌」のみ。
葉月恋Ver.と鬼塚夏美Ver.があって、2週にわけて放送したんだけど、会長が1番(?)でCEOが2番を唄っていることが購入して聴いてみてわかった。
メロディが全く同じなんだから、もっと早く気づかなきゃな。

ひと言で感想を言ってしまえば、TV放送で使ったやつの方がうまく短くまとめてあって聴きやすいってとこ。
なんかフルで聴くと長いというか、間延びしているというか…
アニメ感想もそう、いかに短く的確にまとめるかが重要だなって。
だらだら長ったらしい文章は読んでもらえないわけよね。

感想といえばCEO、識者に「邪神ちゃん」て呼ばれてて爆笑した。
喋り方とか金に汚いとことか、北海道行っちゃうとことか……見た目も色使いもクリソツなんで、あとはパチンカスにでもなれよ。

清楚に見えて頭の中はエロいことで一杯な会長の唄と、いつも邪なマニーのことで頭一杯のCEOの唄、アプリにはいりました。
ああ・・・次は音楽CD-R作り直しだ
スポンサーサイト



テーマ : ラブライブ!
ジャンル : アニメ・コミック

ラブライブ!スーパースター!! 2期 第12話(最終回) 私を叶える物語

Eテレに電話させてもらうね?

何なのこの終わり方。
たこ焼き屋をはじめとして、あれやこれやと澁谷に留学を勧めて追い出しにかかる最終回。
ラブライブ優勝は実質オマケで、澁谷の去就にのみスポットが当たる最終回。
どうせならG★スポットにも当てんだよあくしろよ。

新入学の季節、留学をとりやめた元生意気中坊女が入学してきてEND。
あれか、澁谷が追い出された後のリエラで実権を握ろうという魂胆ですかね。
じゃあ澁谷はひとりで留学すんの? 話が違うんですがそれは…
世界に唄を届けたいとかなんとか野望を語っていた澁谷だけど、いずれ粛清されるのは歴史を見れば自明の理なんだよなぁ…

最後の最後でちゃぶ台返し、これで納得するファンはいないと思うんで、続きは3期か劇場版か。
でもラブライブ優勝しちゃったしなぁ…
謎と問題山積のまま終わったスパスタ2期、さながら柔らかいままフィニッシュしてしまったインポの初期症状みたいで本当につらい。

テーマ : ラブライブ!
ジャンル : アニメ・コミック

ラブライブ!スーパースター!! 2期 第11話 夢

9人に勝てるわけないだろ!

生意気中坊女に完全勝利、全国大会進出を決めたリエラおめでとナス。
ということで、中坊女の海外留学が駄目になったと。

知るかボケェ!
己の力不足を棚に上げる姿勢、リアルタイムで居場所の写真をSNSにアップするリテラシーのなさ、やることなすことまさに中坊。
そういうガキんちょはリエラ教に入信させて鍛えてやるという、勝った途端に強気に説教を始める澁谷の目力こえーよ。

そこで来ましたよ、澁谷に海外留学の話が。
アイドルアニメの王道を征く路線なわけで、一度は断ったもののこれ絶対行くよね。
澁谷が留学すれば、中坊女も一緒に留学できるそうなんで間違いない。
予告で幼馴染のたこ焼き屋が涙を流してたし…

ラブライブ全国制覇を逃して澁谷(と中坊)が留学、帰国後にリエラ再編成でラブライブ優勝を果たすというお膳立ても整ったことだし、来年夏の第3期オナシャス。

テーマ : ラブライブ!
ジャンル : アニメ・コミック

ラブライブ!スーパースター!! 2期 第10話 渋谷に響く歌

雪中遊戯。

あれだ、冬の日本海側を徒歩で旅しようとしたボンボンみたいなやつ。
所謂炎上商法ってヤツっすね。

カッペが書き溜めた秘蔵BLの詞を参考に、とにもかくにも書き上げた新曲でクッソ生意気中坊女と対決だコラァ。
政見放送を見た澁谷がキレ気味でいらっしゃるよ、お前もう生きて帰れねぇな?

中坊女がどう凄いのか、リエラがどう凄いのかライブを見ても皆目わからん安定の仕様、とりあえず結果は次週ですって。

相変わらずの申し訳程度の風呂シーンにうんざりしていたんだが、会長の湯上り谷間サービスで20歳は若返らせてもらった。
似非☆ェ★界隈に一石を投じる、腰が引けつつも攻めを忘れないEテレには快哉を叫ばざるを得ない。

テーマ : ラブライブ!
ジャンル : アニメ・コミック

ラブライブ!スーパースター!! 2期 第9話 勝利のために

ナズェツイテクルンディス!!

大胆な告白は☆ズの特権。
仇敵浅草サンバカーニバルを倒した中坊女、ヤツに勝つためにはレベルの低い一年生を出さず、初期メンバーだけでラブライブに出場すべしと主張するグソクムシ。

負けたら愛するシナコが大陸に帰ってしまう。
自分が悪者になってでも、シナコを引き留めたい。
そんな気持ちも知らず、グソクムシをボコボコのタコ殴りにしようとする澁谷こえーよ。
権力を握ると途端に体罰も粛清も辞さない、リエラのやべー体質が現れ始めてきたかな。
部室が鉄球で破壊される未来はそう遠くなさそう。

それにしても、グソクムシに涙の告白をされたシナコ、二人は幸せなキスをして終了という光景を見せつけられる一年生どもの居場所のなさというか、場違い感の方がやりきれなかった。

結局、二人の愛はリエラメンバーに受け入れられ、一年生も含めて全員で戦う決意を…
なんか足んねぇよなぁ?

根本は何も解決していないし、涙とレ★セックスで誤魔化すのは古い手だぞ。

テーマ : ラブライブ!
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR