FC2ブログ

放課後ていぼう日誌 #4

あっ、そっかぁ釣り行きてえなぁ。

第3話以降、疫病で放送休止だったらしく、この4話が新作とのこと。

女狐部長のヤッケ、Foo↑かっこいい~。
少年の頃は、釣りしなくてもヤッケ着たもんよ、「PUNA」とか「アドダス」とか。 あと「ポノサニック」のカセットステレオも必携だ。

若い娘はそういう粋もわかんねぇのか、ペンギンのマークの上着が9,000円とか話んなんねぇなぁ。
しかし、部員にプレゼントされた帽子とともに、似合っては……いたゾ……///💦

今週はイカ釣りだけど、イカって釣り船で酔っ払って苦しい思いをしてゲットするもんじゃなかったのか。
堤防から釣れるとは意外だった、田舎だからかなぁ?

明坂パイセンがうまいこと釣り上げてくれて、ボーズは免れた。
イカ刺しを囲んで一杯やるJKのシーンは放送できないんでNG。

イカ刺しにアニサキスがついてて、4人仲良く病院に行くのかと思ったら違ったわ…

スポンサーサイト



『宇崎ちゃんは遊びたい! #3』『八月のシンデレラナイン #4』『ゆるキャン△ #4』

★宇崎ちゃんは遊びたい! #3

はえ^~すっごいやさしい…

風邪ひいた桜井を、甲斐甲斐しく看病してやる宇崎さん天使かよ。
買物に行ってくれて、料理してくれて……買ってきたネギをぶっ刺すのかと思った、はい、じゃあケツ出せ!

そんな二人を視かんするサテンのマスターと娘のメガネ竹達先輩、こいつら一番タチ悪いって言われてるぞ。

てっきり宇崎さんと桜井の仲に、メガネ竹達先輩が嫉妬すんのかと思ったらマスターとともに観察するだけ、はーつっかえ。

催眠術にかかった宇崎さんを元に戻そうとする桜井って人間か?
風邪じゃなくて陽性だったとか、そういう社会派ネタじゃなくてよかった、献血の前歴があるから怖いんだよ。


★八月のシンデレラナイン #4 (再放送)

自分から入っていくのか…(困惑)

クラブチームのトライアウトに落第して、有原たちの野球同好会に入会する東雲。
都合よすぎんよ~。

あれだけツンツンしてた東雲は、いったい何だったんだ。
まぁトライアウトに落ちたのは、有原たちの応援が邪魔になったってのはありそうだから、野球同好会には責任とってもらうってことかな。

野球の技術そのものより、チームの雰囲気作りが重要だという話。
作画は修正されてるらしいが、これでは技術云々は無理だよなぁ。

回想の、ベッドに寝そべる有原の尻と太ももの作画は素晴らしかったゾ。
ラブラ●ブ!っぽい作画だって気がついた、エロいわけだよこれ。

ん? 岩城パイセンってキラッCHUかよ、やりますねぇ!


★ゆるキャン△ #4 (再放送)

野グソとお腹ゆるキャンガール。

あれこれ準備すんのが楽しくて、いざキャンプとなると「ま、いっかぁ」的に校庭でキャンプしちゃったりせず、ちゃんとキャンプ場へ行くりっぷちゃんたち偉いな。
犬っころみたいに動き回る、りっぷちゃんが異様にかわいかった。

一方で、ぼっちキャンプに出掛ける志摩リン。

志摩リン:
  「ぬん!」

段ボールの梱包を、ガムテープも剥がさず開けてしまう怪力の持ち主だった。
ああでないと、ぼっちキャンプはできないのかな…
志摩リン、今回から原付で発進、車種は何かな、「ビーノ」「ジョルノ」あたりの女子が好みそうなタイプ、バックミラーをピースした手のやつに替えろよ、そんでミキ☆ウスのカッティングシート貼れ。

いよいよ、りっぷちゃんの温泉シーンというところで番組終了、頭にきますよ!!

放課後ていぼう日誌 #2 #3

腹だしてだらしなく寝そべってる女狐部長が、手取り足取り釣りを教えてくれる部活、オッスお願いしまーす。

釣針が引っかかってスカートめくれるやつ。
やめてくれよ…(絶望)

定番すぎるハプニングにげんなりしたけど、よく見たらちゃんと釣りの基本教えてんのね。
糸の結び方、リールでのキャスティング、ちゃんと教わったことなかったけど、昔はよくやったよ…

筆者は川釣りばかりで(10年以上前だけど)、海釣りは30年以上やってないからなぁ、それでも海に向かってキャスティングする爽快さを思い出させてくれた。
釣った魚は喰う、これも海釣りならでは。 川魚は基本的に喰わないと思う…鮒とか鯉とか臭ぇんだわ。
どぶみたいな河や用水路で釣ってたわけで、魚もヘドロをたらふく飲み込んでんだね。

コチをルアーで狙うってのが現代風というか、ゴカイとかエビの生エサじゃないのね。
筆者はギャング針の投げ釣りで釣ったことあったっけ(昭和)

主人公がオロオロすると、一緒にオロオロしてくれる明坂先輩かわいいよ。
でも女狐部長はもっとエロくて大好き。

『宇崎ちゃんは遊びたい! #2』『八月のシンデレラナイン #3』『ゆるキャン△ #3』とか

まだ梅雨明けしないけど、夏アニメ見る。

★宇崎ちゃんは遊びたい! #2

はぇ^~すっごい食い込み…

ネコを追っかけて生け垣に突っ込む宇崎さん、こ、これは!
噂の「壁尻」ってやつか、パンツ丸見え大サービスだけでなく、桜井君が腰を掴んでそォい!そォい!

宇崎さん:
  「服が枝に引っかかって、おっぱい出ちゃうッス~!」

さっさと引っ張れよ桜井、プリリ~ン(死語)…とはならず、著しくがっかりしたよ…
サテンのマスターも、かわいい宇崎さんを思い出してマスターだってはっきりわかんだね。

モテ男が悪人ヅラ設定ってのは、この種のアニメ特有の設定なのかなぁ、キモヲタが怖い顔ばっかするようになったらどうしてくれんの。

とりあえずED曲発売あくしろよ(8月14日配信)


★八月のシンデレラナイン #3 (再放送)

「気持ちよく汁をかこう」
おう、毎日かいてるぜ、ハチナイは女の子がかわいいから捗るなぁ。

というのはジョークだけど、作画の変なとこばっか探して見てしまうんで、話が頭に入ってこないんだよ。
あ、ラーメンの作画ヨカッタよ。旨そうだった。

キャラクターの名前と顔も一致しないし、ちょっと時間かかりそうだねこりゃ。

とりあえず応援団の岩城先輩とジャンケン先輩が入ってくれたから、あとはバッティングセンターのツンデレを引き込めばよし。

バッティングのシーン、止め絵でバットの軌道を光で描くってのは新しいというか労力の節約なのかな?

バッティングセンター懐かしいな、メガネの度のせいか球スジの下を振ってしまうので、意識して上の方を打つ練習をした20数年前。


★ゆるキャン△ #3 (再放送)

こっちも「気持ちよく汁をかこう」だった。

りっぷちゃんが志摩リンのキャンプ場所をつきとめて粘着、二人で鍋の食レポ……なんか足んねぇよなぁ。

もっとこう、猪と戦ってその肉をサバイバルナイフで切って、バーナーの青い炎で焼いてたべるみたいな、そういうイメージだったんだけどな。
用意された食材で鍋って、サバイバルじゃないやん、ていうかサバイバルアニメじゃないのかこれ。

あとは志摩リンの露天風呂に期待でありますな、ぐグ。

最後にキャンプの注意事項を掲げたり、反社会派アニメじゃなかったよこれ。

『宇崎ちゃんは遊びたい! #1』『八月のシンデレラナイン #2』『ゆるキャン△ #2』とか

母上の入院中、なんとなくアニメ見ちゃったりして。

★宇崎ちゃんは遊びたい! #1

はぇ^~すっごいでっかい…

献血で有名になったやつ(社会派)
ていうか、これなんてギャルゲー?

後輩女子がおっぱい揺らしてまとわりついて、嫌そうな顔してる桜井君って人間か?
この手の作品特有の反応というか、お前一番ムッツリスケベって言われてるぞ。

そっち方面の方々が激怒するおっぱいなんで、まあ、多少はね?

それにしても宇崎さんかわいいな、オタクの理想の女性像ってことなんだろうなぁ(達観)


★八月のシンデレラナイン #2 (再放送)

え? 作画がどうしたの?

女子野球アニメってことで、今だと「球詠」と比較されちゃうのが仕方ないやつ。
キャラクターはハチナイの方が可愛く描けてるような気がする。
動きはまぁ、どっこいどっこいかな。

まだキャッチボールしかしていない状態なんで、試合やってた「球詠」と比べるのは早いっしょ。
用具の買い方、扱い方を説明したりして、なかなか新鮮だった。

暑いのに被り物してる子が可愛いと思ったら、りっぷちゃんかよ。
初めてで痛がる反応に大興奮、最初は誰でも痛いんだから(キャッチボール)
球のエレメントさんありがとう。


★ゆるキャン△ #2 (再放送)

「△」ってなんだァ?
と思ったけど、おそらく「テント」のことかなぁと。
志摩リンに思わずテント……普通だな!
あのシニヨンがすごく…好みです……華山さんという親戚いません?

「反社会派アニメ」だって聞いてたけど……なんでもいきなり原付で乗り込んできて、勝手にキャンプしちゃってウェ~イとか言いそうな感じで。
実際に見たら全然違ったよ、まず志摩リンが自転車に乗ってる…ちょっとダサい。

いつ原付に乗るのかなぁ、原付とセットになった志摩リンフィギュア、高すぎて買えないゾ。
斉藤さんって子も可愛いんで、志摩リンとキャンプでイチャコラさっさ期待してます。
自然の描写が美しいのは、このアニメの長所とみた。

ああ、こっちにもりっぷちゃん出てんだ、売れっ子だなぁ。
テントのエレメントさんありがとう。

プロフィール

四十路

Author:四十路
10万4?歳

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR