やや体調を崩していた頃の日記

うかい
いやあ暑いですね。
昨日、一昨日の肌寒さはどこへやら、汗をかきかきスパには行かず(ぇ)スーパーに母上を迎えに。

気温差のせいもあるんでしょうか。体調が思わしくありません。
ようやく、5月はじめの風邪から続く気管支炎がなおったというのに…

どうも、PCにむかっていると、吐き気がしてくるんですね。
ハズ●ルーペの倍率の一番低いのをかけてモニタを見ているんですが(モニタが小さいので)、ハ●キルーペを長時間かけていることも、関係があるのかもしれません。頭がクラクラします。

夕食前にPCにむかっていて、いざ夕食がとれない…ということもあるので、夕食前30分くらい前にPCはやめます。

先日は、厠でリキんだあとで貧血みたいになりまして。胃がギボヂワルイ~。
しょうがないので、切り札の頓服をのんで30分くらい布団に横になって、ようやくなおりました。脆弱なり。

寒かったり暑かったり、湿度が高かったりと不安定ですからただでさえ弱いのでおかしくもなる??
そういえば18歳のとき倒れたのも、7月7日の梅雨の真っ最中でした。あれから転落人生一本道。
皆さまもどうか気をおつけくださいm(_ _)m

あと、地震ですね。近畿地方の方々にはお見舞い申し上げます。
もう、いつどこで大きい地震が起きても不思議はないですね。。関東も危ないです。

小学生の頃に憧れた、鵜飼100円普通切手をながめて、当時を懐かしんでおります。
たしか1980年代はじめ、デパートの切手売場の当時価格6,000円という、小学生には入手不可能切手だった記憶があります。
いつの間にか収集歴38年、切手自体も値下がりしたために入手できるようになったという…欲しがる人がいないんですな。

絶滅危惧種ですわたし。
スポンサーサイト

キラッとプリ☆チャン 第11話 はじめてスペシャルやってみた!

めが姉ぇさんの指令で、「スペシャル大会」なるものに出場が決まったミラクルキラッツ。
して、そのおスペとは…?

6グループのプリチャンアイドルが出場して、No.1を決めるというベタなもの。
予選を勝ったグループは、決勝戦で赤城とグリリバのメルティックスターと対戦。
…大会の規模の小ささがあらわれてしまっている感…

5組の出場チームのうち、敵はこいつらだとすぐにわかる仕様。メガネの3人組・「でたとこ勝負」です。明らかに他のチームより濃いく描かれてる。

対策と傾向……これまで「いいね」が多く集まった番組は、だいたい体育会系、動物系、創作系に絞られる。。
キラッツは何をやるか決められなかったので、創作系の「大っきな絵を描いてみた」に決定。

絵を描くため、雨合羽みたいなのを着る桃山と萌黄。ポニテとツインテが突き抜けているのが不思議ですが、突っ込んだら負けくさい(負けてる

自分たちだけでなく、見物客の幼児パイセンにも楽しんで描いてもらって…というあたりで勝負は見えた。
みんなが笑顔になれるプリチャンこそ、キラッツの考えるプリチャン(とか言ってた
ひとりよがりでない、というのは重要かもしれません。

強敵の「でたとこ勝負」は、データに基づいて体育会系、動物系、創作系とつぎつぎ挑戦するも出オチ感だけだったのが敗因かと。
私(管理人)個人的には、水着まで着て頑張った「でたとこ勝負」の勝ちですけど。
萌黄も水着になれよ(結局はそれか

なんとも出来レースくさい予選ではありましたが、決勝進出のキラッツを敗退チームが祝福するシーンは和んだ。
さすが「友達100万人」がモットーなだけあると(他番組

次週は、メルティックスターとの決勝戦。
まあ、善戦するけど敗れるキラッツ…というのが目にみえるがな…勝っちゃったら赤城の立場ないし。赤城に頑張ってもらいたいし。赤城が何をやるか見たいし。赤城がお色気やると信じてるし。赤城が…

でもまあ逆立ちする赤城、スカートおさえてるようじゃまだまだだな。

今週は、自室で無防備な恰好してる萌黄えもに欽ドン賞(;゚∀゚)=3ハァハァ
ひとりで寝るにはでかいベッド、おじさんも寝る~。ベッドでアツくなってみた!を配信しよう(逮捕

HUGっと!プリキュア 第20話 キュアマシェリとキュアアムール!フレフレ!愛のプリキュア!

マシェリアムール
プリキュアになる決意をした、愛崎えみるとルールー。
決意をしてなれるものなのかどうかはわかりませんが。
「プリカツ!プリカツ!」とかいって、崖をのぼるくらいはしてほしかった。

とりあえず必須アイテム、プリハートが残りひとつしかありません。

野乃:
  「売ってるところは?」

量販店の玩具売り場 …というレプリカでは駄目だそうで。
薬師寺が言うには、未来から来たものだから、現代にはまだないと。未来から取り寄せる方法もないですか。

クライアス社では、社長がお怒りです。

社長:
  「言い訳はいいわけよ」
  「わたしは結果だけを求める(以上大意)」

先週負けたジェロスさんがいない。責任がパップルさんに被さって気の毒。

おり悪く、野乃が風邪をひいてしまいました。野乃は馬鹿じゃなかったんだ…(ぇ
輝木はスケート大会、薬師寺はオーディションで留守、ここでオシマイダーが出たらとわくわくします。

神経質かもしれませんが、風邪をひいている野乃に、はぐさんを近づけないほうが良いのでは?と思いました。
中学生には単なる風邪でも、赤子には重病のもとになるのでは。ハリー気をつけろよ。

えみるが自宅でギターを弾いても、もうお兄様は文句を言わなくなったどころか「ルールーと行っておいで」とライブチケットをくれました。
そのチケットは、若宮アンリが用意したもののようで。アンリの前で頬を染めるお兄様…これはもしやこの二人がマシェリとアムールに…

ライブ会場では、楽屋でメンバーが揉めてオシマイダーに。プリキュア候補が孵化しかかっているところへやらされるパップルさん気の毒。

風邪をおして戦うキュアエールに声援をおくるえみるとルールー。
「がんばれ~ぷいきゅあ~」

やられるキュアエール。もっと応援して!と司会のお姉さんが叫びそうな中、えみるとルールーは「おまえが変身して助けろ」とプリハートの押し付け合い。

そんな一人と一体の前に謎の黄金巨女が登場して、えみるとルールーをHUG。
あれは、はぐさんの本来の姿だと思っていたのですが、はぐさんとは別に現れた。おかしいなあ。

えみる&ルールー:
  「心が…あふれる…」

プリハートが、二つに分裂しました(えぇ~)。性能も半分になっていないか心配ですが、えみるとルールーが変身。
ああ~やっぱりえみるがキュアマシェリ、ルールーがキュアアムールかー。逆の可能性もあるかも?(往生際悪し

軽くオシマイダーを屠って「ふたりはプリキュア!」と得意になっている一人と一体ですが、いとも簡単に奇跡が起きたのはちょっぴり残念。
上半身がえみる、下半身がルールーとかなら面白かったのに。

「きいてないよぉ~」というパップルさん気の毒。これも彼女の責任問題になるんだろうな。ボーナスが紙くずだったというアラクネアさんの悲劇再びか。

とりあえず、追加戦士爆誕です。一人と一体を応援していた野乃歓喜したところで以下次週。
輝木がスケート大会優勝、薬師寺がオーディション合格と、いろいろと解決してしまった第20話なのでした。
来週からなにをやるんだろう。。

次回は、愛崎えみるがドタバタを起こすようです。一気に中だるみにならないことを祈ります。

今週は、エンドカードのキュアマシェリの絶対領域に欽ドン賞(;゚∀゚)=3新しいもの好き

アイカツフレンズ! 第11話 告白やってみた!

先週、フレンズを組んだ舞花さんとエマさんのラブラブぶりはなんだ…
「猫のように二人で盛り上がっちゃって(大意)」というのは初夜だなマチガイナイ

あいねさん:
  「フレンズっていいな~」

という彼女に熱視線をおくる木戸ちゃんさん。
もう心は決まっています。あいねさんを嫁にフレンズに。

ひとり自室で告白の練習をする木戸ちゃんさん、シチュエーションには拘るタイプ。

みおさん:
  「メルヒェ~ン(大意)」

どういうシチュがいいか、ココさんにきいてみる。
なるほど、プレゼントの箱から出てくるやつか。それなら木戸ちゃんさんは、裸リボンじゃなきゃ駄目だろぃ。
あーでもないこーでもないと考えているうちに、あいねさんが別のお友達から「折り入って相談がある」と。

ライバル出現か?と熱くなった木戸ちゃんさん、あいねさんとお友達が会う現場をストーキング。
メガネまでかけて…そりゃ、自分がツバつけといた獲物を横取りされちゃかなわんよな。。

ココさんがお勧めしてくれた、観覧車がてっぺんにきたときに告白すれば成就するという、その観覧車の前まで来てしまったあいねさんと友達。

我慢ならなくなった木戸ちゃんさんは、ライバルからあいねさんを強奪、無理やり観覧車に乗ってみた。
観覧車が頂点に達するまで、あいねさんは木戸ちゃんさんをからかいまくり。
ねぇねぇ、早く男らしく(違)ビシッと告白してよぉ~と言わんばかりです。

結局告れないまま、観覧車から降りてしまった木戸ちゃんさん…とか期待したんですが、案外直球きましたわー。
あまりロマンティックではないけど、きちんと告白できた木戸ちゃんさん。
まあ、告白ってのは想像どおり恰好よくいかないもんだろうけど。ライバルというのが勘違いってのもテンプレどおり。

あいねさんも、ずっとみおさんを心に決めていたそうで。やっぱり待って楽しんでいたか…
フレンズ名は「ピュアパレット」に決まり、末永くお幸せに。

というか、「フレンズ」と「カップル」「夫婦」にはどういう差ががが
性的な行為をしないってこと?いやしてるだろ(ひでぇなぉぃ

とにもかくにも、今回は木戸ちゃんさんの健気な姿が泣けた。
友希あいね一択かと思っていましたが、湊みおもリストに入れとこう(なにが

姐さんと魔法少女俺との伝説は、まあスパイスっていうか…

いやーほんといい最終回だった。

カードキャプターさくら 第22話(最終回)

えー、非常に消化不良で胃もたれしますが、今回が最終回です。

「時計の国のアリス」の怖い夢をみた詩之本さん。
アリスがさくらさんだった…それがなんで怖いのかが、よくわかりませんが。

さくらさんも、詩之本さんと同じ夢を見ていたけど、まあ夢だし~。普通に学校に行ってチア部で腋見せるさくらさんGJ(本編を見ろよ

エリオルくんとは、小僧も通信が途絶えて、というか海渡が妨害してですが。
誰も助けに入れないようにしたところで、例のイカみたいなコスの人が現実に窓外に現れた。
いよいよ魔法決戦か…!

さくらさんも、カードを駆使しての空中大激戦。
くんずほぐれつの激戦の中、イカのコスの中の人を見たさくらさん。やはりというか、詩之本さんでした。
詩之本さんは、夢の中。夢遊病みたいな状態で戦わされていた?

落下する途中で、海渡花村クン(仮)登場。
さくらさんのカードを奪いにやってきたようですが、まだ「あの魔法」を発動させるには数が足りないと。
仕方なく、この戦いをなかったことにするために、時間を巻き戻す海渡。

海渡:
  「'`ァ(*´д`*)'`ァ」

野郎のハァハァは嬉しくないなぁ。
とりあえず、黄色い淫獣も覚えていないくらい時間を巻き戻した海渡。でも、さくらさんは何かを覚えている様子…だけど表現をぼかしております。

翌朝、元気に小僧と登校するさくらさんの笑顔がはじけたところでEND
えぇ~これで終わり~? 途中で終わるのは気持ちよくないよ…

海渡の野望が灰になり、ついでに海渡も死亡(ぇ)、詩之本さんがさくらさんと真の仲良しになってTMY様嫉妬みたいな話になればよかったのになー(ろくでなし

なんか原作とは違う展開みたいでしたし、これは2期あるかな。
最終回は、長椅子に腰かける詩之本さんのぱんつが黒かったところに欽ドン賞(〃'▽'〃)最後までそれか

アニメージュ 7月号とか


アニメージュ7月号、創刊40周年記念号発売中。
表紙を「HUGっと!プリキュア」さんが飾っています。いいのかなぁ。

結構大規模なプリキュア特集で、キュアマシェリとキュアアムールも設定画が出ていたりしますが、誰が変身するのかは書いてありません。いったい何者なんだろう?
プリキュア5人分のイラスト下敷き風のものが付属。お気に入りはやはりキュアエール。コスチュームHすぎ問題。
キュアマシェリもいいけど、誰なんだろー。

プリキュアだけでなく、若宮アンリ、愛崎お兄様まで設定画(のようなもの)が出てる。
これはもしや、若宮クンとお兄様がキュアマシェリとキュアアムールに…?

スタッフ様や声優さんの対談も、定番です。チャラリートとパップルの対談ががが

2_201806141651541ee.jpg
W田村さんの対談でも、愛崎えみるとルールーがどうにかするという話はないです

「ふたりはプリキュア」誕生秘話も載っているので、じっくり読んでみたいものです。

一番の衝撃は、愛崎えみるの設定画でスカートの下がドロワーズだったこと……(本文を読めよ

魔法少女 俺 第11話

先週、黒幕がジャーマネだと知った卯野さき&桜世。
桜世兄を人質にとって、妖魔の総攻撃が始まり、なんか作画がおかしくなった…

ジャーマネのところへ殴り込みをかける魔法少女オレ。
ジャーマネの口から語られる真実とは。

ぶっちゃけよくわかりません。
魔法少女マニアだったジャーマネが、魔法少女に会いたくて人間界に侵略にきたけど、そこにいたのは老いた魔法少女・卯野母。
すっかり(見た目)ガチムチおっさんだった母を見て、ジャーマネ絶望。クリィミーマミみたいなのを期待してたらおっさんだった。

絶望してニートやってたら資金が尽きて、マネージャーの仕事を始め、卯野たちと出会った。
そんな話だった…ように思う(ぇ

偶然にも、マネージャーしてた卯野たちが魔法少女(ガチムチ)になったのを見てジャーマネ歓喜。見た目男だけど、おっさんよりはいい。
…いいと思う神経がわからんけど。。

戦っているところをマスコミに通報したりして、必死に魔法少女の卯野たちを有名にしたジャーマネ、桜世兄を狙うのは単なる餌みたいなもん?
そのうえで今、

ジャーマネ:
  「さあ、妖魔の親玉の僕を倒してよ!(大意)」

これまで親切にしてくれたジャーマネを倒せるのか卯野?というところで以下最終回。

ジャーマネが何故、倒されることを望んでいるのかよくわかりません。
有名にして、人気が出た今こそ自分を倒してさらに人気者になれっていう目的がわからん。
単なる変態なのか。

次回最終回だけど、最後まで見ても???ばかりが残りそうな悪寒。
まあ、魔法「少女」と銘打ってガチムチBLっぽいのを見せるだけのアニメかもしれないけど(ひでぇなぉぃ

HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア2  買ってみた!


いや、恥ずかしいから通販で…

HUGっと!プリキュアのキューティーフィギュア2発売中です。
今回は、3人の制服姿。プリキュア姿以外のものが出るのは、ずいぶん久しぶりな感じです。

1_20180611184239daa.jpg
結構でかい箱

4_20180611184311298.jpg
ローアングルは写せませんが、白パンです

てっきりスパッツ穿いているんだろ~と思っていたので、驚きました白ぱんつ。
まあ、色気もなにもないですけど(当たり前です

3_20180611184258a10.jpg
薬師寺さあやにははぐたん、輝木ほまれにはハリーが付属

ハリー小っさ!!高さ8㎜くらいしかない「粒」なので、なくさないように小袋に入れておいたほうが良さそう。

5_201806111843224e0.jpg
顔が命のキューティーフィギュア

うん、これは良い造形。
プリキュア姿のキューティーフィギュア(第一弾)よりも良いくらい。似てます。
まあ、はぐたんが一番かわいいんですけどね…

もう一つ「キュアエールメロディソードVer.」というのが出ていますが、前回のキュアエールとポーズ違いなだけみたいなので開封せず。
詳細は感想サイト様をご覧ください(ぇ

キラッとプリ☆チャン 第10話 ライバルとデートしてみた!

日曜朝の怪番組・プリチャンも第10話。

今回は、めが姉ぇさんの指令で赤城あんな・緑川さらのメルティックスターを、ミラクルキラッツがインタビューする番組を作ることに。

桃山は大喜びですが、萌黄えもはあからさまにテンション低いです。バナナツインテも下がり気味。
赤城のすごいライブを見て、すっかり落ち込んでしまって。。

それを気にした赤城あんなが、えも氏を引っ張って自分のトレーニングジムに連れていく。
セレブリティ養成ギプス(仮)とか社交ダンス特訓マシンとか、幼いころから特訓を続けてきた成果だったんだな赤城。まあ、ギャグでオブラートに包んでる感じもあるけど。

萌黄にトレーニングをやらせるも、いじけて腑抜け状態の萌黄…に活を入れる赤城。
応援してくれているファンやライバルたちに、そんな状態では失礼だと。
そんな萌黄の姿は、誰も見たくないと。

厳しいようだけど、えも氏を元気づけようとする赤城なりの優しさが見える、良いエピソードですな。
また赤城あんなの好感度が上がった印象。

ヤケクソになった萌黄が特訓メニューをこなした後、汗まみれになってるところに(〃'▽'〃)ホンホンッ
えも汁飲みたい(ぉぃ

「あんたたちを追い抜いてみせるんだから!」と、いつもの萌黄に戻った様子を見る赤城あんなの表情が、どこか満足そうな。
ミラクルキラッツは、メルティックスターの良い刺激になっていると緑川。
赤城と緑川のライブを見る萌黄の表情も、どこか爽やかです。

良いライバル感を演出して、赤城&緑川のゲーム筐体デビューを盛り上げる番組はこれにて幕。

これまで元気いっぱいの萌黄だったから、こういう落ち込みイベントをやるとまたリフレッシュして良いものです。
今回は、間違えると電流が走るピアノで骨が見えてる萌黄えもに欽ドン賞(゚∀゚)b丸見え
ていうか、骨が見たいんじゃないんだよな。骨の上についてる肉が見たいんだよ。。

萌黄のツインテって、骨が通ってるんだな…あと魚を丸のみしている彼女の食生活が心配になりました。

HUGっと!プリキュア 第19話 ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?

女装好き男・若宮アンリが、プリキュアのところにファッションショーの話を持ってきた。
プリキュアの正体、知られすぎじゃないですかね…

野乃はな:
  「これ来ちゃったかな、あたしの時代が(大意)」

モデルはめちょ子ではなく、ルールーと愛崎えみる。
二人の歌を聴いたアンリ、なかなか良い二人とのことで誘ったと。
ショーの主役はアンリ、女装する気マンマン。

自信が持てない愛崎ですが、そんな彼女を応援することに決めたというルールー。

ルールー:
  「フレーフレー、えみる(若干棒読み)」

反則だこれ。アンドロイドの反応じゃない。
ルールーと一緒ならなんでもできる…という愛崎、はな先輩たちとはまた違った絆ですな。

そこへ、ずけずけと入ってきてイチャモンつける愛崎兄。
女の子がヒーローだって?言葉は正しく使え。
絵に描いたような、というかわざとらしいケチをつける愛崎兄は、妹を強引に連れ帰ろうとするも若宮アンリに言いくるめられる。

女装して言われても説得力が…とも思いますが、女装を正当化する論理に愛崎兄はトゲパワワ全開。
新敵幹部(?)のジェロスさんがオシマイダー発注。

若宮アンリを掴んで暴れるオシマイダー、戦うプリキュア、アンリお姫様ポジションです。
「男の子だってお姫様になれる!」とキュアエール。
男の子だってプリキュアになれる!と同義ですか?6人目のプリキュアはアンリ…初の男の娘プリキュアも、絶対にないとはいえません。何をやってくるかわからないHUGプリさんですから。

オシマイダーの主が、級友(?)の愛崎兄だと知って、オシマイダーをHUG&説得するところをみると、アンリのプリキュア化があり得そうで怖いです。

オシマイダーは辞めましたが、ジェロスなんていう社員はクライアス社にはいないというルールー。
新入社員じゃないの?チャラ係長とアルバイトが辞めたから。
ジェロスさん自身が「通りがかり」といっていたのは気になりますが。

愛崎えみるとルールーは、二人でプリキュアになる決意をしたそうです。

愛崎&ルールー:
  「ふたりはプリキュア!」

15周年リスペクトここに極まれり。
史上初のアンドロイドプリキュア万歳。

しかし、プリハートが残り一個しかあらへん…奇跡でも起きないかぎりは…

その奇跡が、次週起きてしまうようです。
ついに噂のキュアマシェリ、キュアアムール登場。まだ6月だというのに、仕掛けが早いですねえ。。。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR